Posted on Leave a comment

脳の解毒の緊急性 

脳に悪い影響を与えるものは
すべて脳内毒素が原因です。
例えば  脳震盪を起こした時に、
脳内毒素によって治癒が遅れたり停止したりします。
うつ病、怒り、ストレス、不安などの感情コントロールの問題は
赤色食用色素、MSG、人工甘味料などの
興奮性毒素によって増幅されます。 

自閉症からパーキンソン病、アルツハイマー病などの神経症状も、
重金属や一般的な毒素が脳に与えるダメージが原因です。
さらに、脳内に重金属が蓄積されると、
5Gなどの電磁波の影響を受けやすくなります。
5Gは気分や行動、免疫システムを変化させ、
DNAにさえもダメージを与える可能性があります。
脳内に重金属が多いほど、5Gによる悪影響が出やすくなります。 

神経行動障害の原因が単一であることはめったにありません。
通常、複数の要因がまとまって、
様々な程度の脳損傷をもたらす
「パーフェクトストーム(破滅的状態)」
を作り出します。
繰り返しますが、重症度は、単一の原因ではなく、
複数の要因によって決まります。
神経行動障害の主な原因は、神経毒性物質として分類されます。
これらの神経毒性物質の大部分は人工物質であり、
回避することができます。
医薬品とワクチンは、全ての中で最も有害なグループです。
薬物とワクチンに関する混乱と公衆の不信を避けるために、
神経毒性の影響は、平均的な人々からは長い間隠されています。 

あなたが感染しやすいかどうかは、
体内にどれだけの重金属があるかによります。
細胞内の水の質にもよります。
アルミニウムを人に接種すると、
その人はより電磁場を受けやすくなってしまいます。
アルミニウムを接種するのはどんな時ですか?
ワクチンです。
これがまさに今、我々が体験している、
種の荒廃ともいうべき大混乱です。 

現代ほど、重金属や産業界で使われている化学物質、
放射性物質からあなたの脳と体を解毒する必要性と
緊急性が課題となっている時代はありません。
福島の原発事故がいまだに大きな問題であるだけでなく、
隣の中国でも化学物質と放射性物質を地球環境へ放出し続けています。
日本はこの2つの側面から被害を受けており、
あなた自身と家族を守るための対策を今とることは極めて重要なのです 

“必須”で始まる症治療プロトコール 

ギブソン博士の必須プロトコール -以下は、
病気を治療する最も強力なツールの1つです。
これらのステップに注意深く従う全ての人の生活を向上させます。
これらの強力なステップのそれぞれには、
全てのことが書かれています。
この非常に凝縮された驚くべきプロトコールに含まれる
脳と体を治癒する可能性を過小評価しないでください。
これらは、自閉症を含む全ての健康状態を
改善するための基本的なステップです。
あなたの健康の基盤と活気に満ちた人生を築くために
ここから始めましょう。
脳を癒し、体を癒します。 

私は、過去数年間にわたり、
解毒の特性がある様々な植物や
植物性化学物質を分析してきました。
重金属汚染や放射性物質、化学物質の汚染度の高い患者を選び、
臨床試験を行いました。
血液、唾液、髪の毛や他の組織サンプルを用いて、
どの植物が蓄積した毒素を放出させるのに最も強力か、
そしてどの植物が毒素と結合し体から排出するのに
最適かを自分自身で確認してきました。
これは極めて重要なポイントです。
細胞から毒素を放出するのに
とても良い植物や解毒のためのフォーミュラはありますが、
放出された毒をさらに体から外に出すという
大切な役割を果たさないものが多いのです。
ここでもう1つ大切なことは、
もし解毒のために摂取した植物が毒素と結合せず
体からも除去できなければ、それらは毒になるということです。 

私は、今までの研究成果を生かし、
新しく強力な解毒製品「ネオクレンズ」を開発しました。
また、日本の皆様が直面している問題のために
「ギブソン博士のスーパー解毒プロトコール」を作成しました。
ネオクレンズ」は贅沢品ではなく、
問題は増加する一方なので、必需品なのです。
多くの人の命を奪う癌患者が将来激増するのを防ぐために、
このプロトコールをすぐに始めるべきです。
また、このプロトコールをできるだけ多くの人に
シェアしていただければ幸いです。
私は日本の皆様の健康が脅威にさらされていること、
それが今後さらに悪化することを恐れています。
これは緊急の課題であることを分かってください。
私たちは何百万人もの人々を癌や早すぎる死から
救うことができるかもしれません。 

以下に示す、基本的ではありますが、
強力な解毒ステップを、ぜひ学んで取り組み始めて下さい。
完全なステップごとの解毒については、
私のブログから「スーパー解毒マニュアル」を入手してください。 

ステップ1:新たな汚染を避けましょう 

多くの人にとっての主な汚染源は、
ワクチン、薬、食品添加物であることを忘れないでください。 

ステップ2:水をよく飲むことと、食べ過ぎに注意し摂取カロリーを減らしましょう 

十分な量の水を飲むこと、そして適切な水分補給をすることは、
解毒のための最初のステップです。
滅多に語られない、もう1つの共通の問題は、
カロリーの過剰摂取と毒物による炎症の結果です。
浄化と解毒が望む結果である場合、
適切な維持レベルまでカロリー摂取量を減らすことも必要です。 

ステップ3:放射性物質、重金属、化学物質への曝露を解毒しましょう 

体内に入った放射性物質と結合し、
体外に排泄を促す次のような食物を食べましょう。 

·       生のブロッコリーとブロッコリースプラウト 

·       海草 

·       生の濃い緑の葉物野菜 

·  免疫系を弱めるため、あらゆる種類の砂糖および加工食品を食事から排除しましょう 

·  「ネオクレンズ」 

ステップ4:傷ついた細胞とDNAを修復し、免疫系を活性化するために、次の食物を摂りましょう。 

·      コラーゲン 

·      味噌汁やテンペ(ジピコリンが含まれているため) 

·      イワシ、アンチョビ、サバ
  (オメガ3脂肪酸や健康に良い脂肪とコレステロールが含まれています) 

· 「ネオセルプラス」 

脳と体のデトックスについてのより
完全な案内を私の本に記載してあります。 

「スーパーデトックスマニュアル 完全版」 

https://drgibson1.hp.peraichi.com/

ワクチンに関するウェブセミナーを御覧ください:  

https://rumble.com/c/c-1826631

脳は体の中で最も素晴らしく重要な器官です。
体全体の健康は、脳が健康であるかどうかにかかっているのです。
自然なネオクレンズのデトックスで、神経症状から身を守りましょう。 

Posted on Leave a comment

休暇ストレスの対処法

一般的に休暇については
2つの意見があります。
1つ目は、休暇は喜びと幸せの時間であるという意見です。
パーティーやイベント、
家族の集まりなどが目白押しで楽しいというものです。

2つ目は、
休暇はとてもストレスが溜まるという意見です。
普段の仕事や学校の予定に加え、
沢山のパーティーやイベント、家族の集まりがで、
休暇の予定を管理するのに
ストレスを感じてしまうというものです。
また、長い作業リストがあり、
買い物や料理など休暇のための準備に追われます。

休暇がこのストレスレベルを作り出すと、
体はストレス反応を引き起こします。
体はストレスをコントロールするように作られています。
しかし、ストレスは悪いものだけでなく、
良いストレスはというものもあります。
良いストレスは運動や学習、成長を促しますが、
ほとんどのストレスは悪いものです。
悪いストレスは体を攻撃モードにします。
このようなストレスを受けると、
体はアドレナリン、コルチゾールといった
ストレスホルモンを分泌します。
同時に、重要なビタミンやミネラルも
使い果たしてしまいます。

脳は、ストレスに対処するための蓄えを構築しています。
しかしながら、これらの蓄えは、
日々使い果たされてしまっています。
毒素やストレス、精神的、感情的障害に日々さらされ、
ただ単に現代の環境の中で暮らすというだけでも、
脳に十分なパワーの蓄えがなければ、
ちょっとしたストレス要因にも
耐えられなくなってしまうでしょう。

 

残念なことに、現代の環境では、
十分な蓄えをしておくことは難しいのです。
なぜなら、体がストレスに対処するのに役立つ
ビタミンB群などのような
必要なビタミンやミネラルを
絶えず消耗しているのです。
長年栄養が不足した状態が続くと、
体は疲弊し、脳は霧がかかったような状態となり、
イライラしはじめます。
そしてさらに悪いことに、
慢性的な健康障害を引き起こしてしまうのです。
こうしたことにより、
脳はストレスから逃れ、
何よりも必要な休息をとらせようとするのです。

これらの継続的、感情的、精神的、
肉体的ストレスに対応するために、
体が必要とする全ての栄養素を取り換え、
強化することが間違いなく重要です。
脳はこれらの栄養素を必要としており、
それがなければ慢性的な欠乏状態となってしまいます。

慢性的なストレスに対処するのに必要な栄養素:

オメガ3脂肪酸
ビタミンB群
ギャバ
L-タウリン
マグネシウム
カルシウム

これらの栄養素は、
ほとんど「ネオパック」に含まれています。
良質のマルチビタミン、ミネラルは健康の基本であり、
脳の健康を改善します。
これらの全ての栄養素と、
慢性的なストレスに対処し、
脳の健康を改善してくれるカギとなる栄養素が
ネオセルプラス(脳細胞のためのサプリメント)には含まれています。
慢性的なストレスに対処するには、
「ネオパック」と「ネオセルプラス」を
毎日摂取しましょう。

ホリデーシーズン中は、
「ネオセルプラス」を余分に摂取することも可能です。
そうすることで気分を高め、
楽しい休暇を過ごすことができることでしょう。

この時期を乗り切るためのさらなるコツをお伝えします:

  1. イベントによっては、参加を断ることも大切です。休む時間が必要であれば、予定をキャンセルして休みましょう。
  1. 深呼吸をしましょう。深呼吸はストレス反応を和らげるとても簡単な方法です。少し立ち止まって、3回深呼吸をしてみましょう。息を吸って吐く動作に集中してみましょう。体の攻撃反応を鎮めてくれます。
  1. たくさんの水を飲みましょう。ホリデーシーズンは、食べ過ぎや飲み過ぎになりがちです。また、屋外の気温が低いので、水を飲まなくなりがちです。水は食欲を抑え、毒素を排出し、エネルギーを高めてくれます。
  1. ほどほどにしましょう。シンプルな休暇を目標にしましょう。
  1. 楽しみましょう。あまりにも忙しくしていると、瞬間瞬間その時をただ楽しむことを忘れてしまいます。時々立ち止まり、ゆっくりと家族や友人の笑顔を見て、笑い、その喜びを楽しみましょう。

皆様がこれまでの中で
一番のホリデーシーズンと
新年を迎えられるようお祈りいたします。

Posted on Leave a comment

亜鉛:脳機能と免疫機能に必要なスーパーミネラル

あなたは、亜鉛なしでは
絶対に生きていけません。
亜鉛は、体内のあらゆる臓器や組織、
そして体液(血液、リンパ液など)に
必要なミネラルです。
生きていくのに必要な量をかろうじて摂取するのと、
健康であるのに十分な量を摂取するのでは
大きな違いがあります。

亜鉛は、毎日の思考、DNAの修復、
血液凝固、細胞分裂、免疫機能、
甲状腺の健康、嗅覚、味覚、視覚および
傷の修復などに必要なミネラルとして、
極めて重要です。
平均的な食事に亜鉛だけ加えても、
上気道感染症の予防と治療にとても効果的であり、
Covid(新型コロナウィルス感染症)の
世界的流行の全てが嘘であることを証明するほどです。
この亜鉛の感染症に対する効果は、
何十年もの間、すべてのコロナウィルスのタイプで、
具体的に研究されてきており、
何も変わっていません。
いまだに証明された実績のある治療法です。
健康的な習慣に、
亜鉛、およびビタミンC、D3、A、Eを加えてください。
あなたはとても強力な免疫力を手に入れるでしょう。 

亜鉛は、あらゆる種類の感染症や
癌による死亡を防ぐだけでなく、
脳の機能に直接関係していて、
正常な感覚や幸福を感じたり、
ストレスに対処したりするのを助けてくれます。
Covidによる死と分類された死亡例は、
実際は他の典型的な要因によるものであり、
全くCovidによるものではありませんでした。
しかし、ロックダウンによる自殺こそ
実際のパンデミックであり、
防ぐことができる悲劇です。
多くの自殺に関して言えば、
亜鉛は人々を精神的により
安定させておくことができたかもしれません。
亜鉛は、うつや他の脳疾患を治療する
強力なツールです。
私は、自閉症からALS(筋萎縮性側索硬化症)まで、
すべての治療に亜鉛を用いています。 

もしあなたがうつ病で苦しんでいるならば、
亜鉛が不足している可能性があります。
亜鉛不足は、慢性的に気分が悪くなり、
海馬の縮小を引き起こす可能性があります。
海馬は、感情、記憶、学習に関与する脳の一部です。
亜鉛は、海馬を感情のストレスによる炎症から守ります。
また、脳の修復と新しいシナプスの結合に必要な
代謝因子である
脳由来神経栄養因子(BDNF)の生成を活性化します。

多くの人は、風邪やインフルエンザの季節に
亜鉛を使うとよいことは覚えています。
(ちなみに、「風邪とインフルエンザの季節」は、
実際には「ストレスと砂糖の季節」です。)
亜鉛は多くの生物学的プロセスにおいて、
非常に重要な役割を果たしているため、
体は亜鉛を貯蔵してないことを知ると、
あなたは驚くかもしれません。
亜鉛は、毎日食事から摂るか、
サプリメントを摂取しなければいけません。 

亜鉛の優れた食事源は、
赤身の肉、乳製品、ナッツ、シーフードです。
植物由来では、豆類、かぼちゃの種、
グリーンピース、ほうれん草などに
亜鉛が含まれています。
しかし、動物性のタンパク質からの方が、
より簡単に吸収されます。
ベジタリアンや飲酒する人、
妊婦さんや授乳中の人や、
消化器疾患のある人は、
亜鉛が不足している可能性が高いです。
たとえ自分自身を健康だと思っていても、
この必須栄養素の最適量に達するほどの、
十分な量の亜鉛が含まれている食事を、
毎日食べていないかもしれません。 

あなたの体には、
正常に機能する際に亜鉛が必要な、
300のユニークな酵素と3000のタンパク質があります。
特に、亜鉛は精巣の機能などの男性の健康問題や、
冠状動脈性心疾患に重要です。
亜鉛は、フリーラジカルや酸化ストレスに対抗し、
細胞のダメージを減らし、
老化を遅くし、病気を減らします。
つまり、もっと寿命が延び、
幸せで健康な毎日にしてくれます。

子供においては、亜鉛は成長を促進し、
耳痛や虫歯を防ぎ、学習障害や
自閉症のリスクを減らします。
亜鉛は、重度の肺炎からの回復を促進し、
子供の入院日数を減らします。
また、発熱期間を減らし、
学校の欠席日数を少なくします。

以下は、亜鉛が関与している重要な役割の一部です

血液凝固、傷の損傷、
遺伝子の転写(あなたの細胞が遺伝子の指示を
読むのを可能にするプロセス)
糖のバランス、免疫システムのサポート、
甲状腺の健康、細胞分裂、成長、気分、視覚
アルツハイマー病、がん、大腸炎、認知症
胃がん、胃炎、炎症性腸疾患、耳鳴り
ニキビ、体臭、ふけ

亜鉛は、感染した細胞を破壊する
T細胞を活性化します。
コロナにかかった患者が、
味覚や嗅覚を失ったのを聞いたことがあるでしょう。
その通り、それはひどい亜鉛欠乏症です。
簡単に亜鉛で予防及び治療できます。 

甲状腺の問題に苦しんでいる全ての人はどうなのか? 

亜鉛は、脳内で甲状腺が放出する
ホルモンを作る役割を果たします。
下垂体に、甲状腺刺激ホルモンを
作るように信号を送るのです。
亜鉛とセレンの量が少ないと、
甲状腺ホルモンであるT3の欠乏と、
同じく甲状腺ホルモンである
T4のT3への変換の減少を引き起こします。

亜鉛不足だと、手足の冷え、
新陳代謝の鈍化、薄毛などの
甲状腺機能低下症に特徴的な症状が
出る可能性があります。
亜鉛が、甲状腺ホルモンが細胞内の
DNA受容体に結合するのを助けるのです。
もし亜鉛が不足しているならば、
血中の甲状腺ホルモンが正常だったとしても、
あなたの体は効果的に
甲状腺ホルモンを使うことができません。 

亜鉛不足をテストする簡単な方法

10ミリリットルの液体亜鉛を
10秒間口に含む口内味覚試験です。
亜鉛は強い味がします。
もし亜鉛の量が正常ならば、
あなたはその強い味に非常に長い時間
耐えることができないでしょう。
亜鉛は、かなり苦い金属の味がします。
実際、すぐに吐き出したくなるかもしれません。

しかし、亜鉛が不足していると、
味が悪く感じないため、
おそらく問題なく口の中に
亜鉛を含み続けることができるでしょう。
体内の亜鉛不足は、嗅覚と味覚をなくします。
なので、液体亜鉛の味が分からないのです。
実際、我慢するのが簡単であるほど、
あなたの体は、
より強く亜鉛を必要としていると言えます。 

体内の微量ミネラルバランスを維持する
複雑な方法を、体が持っていることを
理解できないかもしれません。
そのミネラルの一部に、クロム、銅、鉄、
そして亜鉛があります。
もし亜鉛を取りすぎると、
あなたは頭痛、食欲不振、吐き気、嘔吐、
胃のけいれんに対処しなければいけないでしょう。
適切なバランスは、
本物の食べ物で摂取することで、
より容易に達成されます。 

風邪(コロナウィルスを含む)や
インフルエンザのような感染症治療には、
起きている間は、1時間または2時間おきに、
10mgの亜鉛を摂取することを勧めます。
最良の結果のために、ビタミンC、D3、A、
およびEと一緒に摂ってください。
風邪症状が続く間は治療を続けましょう。

亜鉛の1日の推奨摂取量は以下の通りです

子供:3〜10mg。
   体が大きくなるにつれて増やすこと。 

大人:10〜15mg 

一般的な食品由来の食事で亜鉛が摂取できる量

牛肉、赤身の肩ロースのロースト、約85グラム:7mg

アラスカ産タラバガニ約85グラム:6.5mg

牛ひき肉、赤身 約85グラム:5.3mg

ロブスター約85グラム:3.4mg

豚ロース肉、赤身約85グラム:3.4mg

調理したワイルドライス、1/2カップ:2.2mg

調理したグリーンピース1カップ:1.2mg

プレーンヨーグルト、約226グラム:1.3mg

ピーカンナッツ、約28グラム:1.3mg 

ネオソース製品は、亜鉛の優れた供給源です。
ネオパック」は1日に必要な
摂取量の100%の亜鉛を含んでいます。
ネオガードプラス」には、
免疫システム強化のために亜鉛を追加しています。
そして、「ネオセルプラス」は、
脳の健康のために亜鉛を含んでいます。 

Posted on Leave a comment

心臓を守りましょう

普通の人であれば、
健康な心臓は当たり前のことでしょう。
そして「心臓発作」といった言葉を耳にすると、
女性よりも男性の方が、
リスクが高いと思われるでしょう。 

しかしながら研究では、
心疾患は女性の健康における
一番の脅威であることが示されています。
女性では乳がんで30人に1人が亡くなるのに対して、
心疾患ではほぼ3人に1人が亡くなります。
さらに心臓の専門家によると、
あまりにも多くの女性が
心疾患のリスクについて深刻に受け止めておらず、
予防するための対策をとらずにいます。 

将来起こり得る心臓発作や脳卒中を予防するため、
すぐに心臓の健康対策を始めましょう。
正しく進めるために、心臓にとって
健康的な生活のための次の5つのステップに従ってください。 

健康な心臓のためのステップ1

ストレスをコントロールしましょう 
女性は多くの場合、永遠の介護人となります。
つまり、限界や境界なく誰かのお世話をし、
目が回るようなスケジュールの中で
へとへとになってしまう場合が多いのです。
これはストレスホルモンである
コルチゾールの値を長期的に増加させます。
そして、この値が高くなると女性の心疾患や
高血圧、脳卒中、心臓発作に繋がることが知られています。 

ストレスはまた、
コンフォートフード(幸福感を与える食べ物)への
悪循環を促します。
あなたにとって最善の策は何ですか?
もう少し多くノーと言うことを学びましょう。
またストレスを感じた時、
おまじないのように深呼吸するのも効果的です。
大きく息を吸って、ゆっくりと吐いてください。
タバコは今すぐやめましょう。
タバコを吸うことでリラックスするかもしれませんが、
心疾患における極めて大きなリスク要因となります。 

健康な心臓のためのステップ2

40歳から健康な心臓のための健診を始めましょう 
全ての女性が40歳から心疾患のための
健診を受けるべきです。
かかりつけ医にコレステロール値や
血圧、血糖値を測ってもらいましょう。
また、もしご自身の母親が60歳以前に、
父親が45歳以前に心臓発作の既往歴があれば、
家系的にリスクが高くなります。 

健康な心臓のためのステップ3

心臓にとって良くない食べ物を避け、
体重に気を付けましょう 
肥満は心疾患における大きなリスク要因です。
そして脂肪を蓄積する場所が一因となります。
おしり、腰、腿の反対側の胴部周辺に
脂肪がついている女性は、心疾患の高いリスクがあります。 

おなかの脂肪は年齢を重ねてくると蓄積され、
心疾患のリスクを高めます。
ほっそりした体型を維持し、
白い炭水化物を避けましょう。
男性同様に、女性も中年になってくると、
炭水化物への不耐性が増し、
単糖や白い炭水化物の影響により敏感になります。
砂糖や白い小麦粉から作られた
食品の摂取を減らしましょう。
白米の代わりに、玄米を試してみましょう。
それにより糖尿病のリスクも減ります。
糖尿病は、心疾患や心臓発作のリスクを
5~7倍増加させます。
メタボリックシンドロームの女性は、
糖尿病のリスクが高くなります。
また飲酒を控え、
塩分摂取量もコントロールする必要があります。 

トランス脂肪(トランス脂肪酸)を摂取する女性は、
トランス脂肪の摂取が少ない女性よりも
総じて心疾患を形成する割合が3倍高くなります。
心疾患のリスクを下げるために、
揚げ物を避け、クッキーやクラッカー、
菓子パンといった加工食品の摂取を減らし、
トランス脂肪を減らしましょう。
オリーブオイルやアマニ油、
くるみといった良質の天然の脂肪を摂りましょう。 

これまでずっと提唱してきたように、
ホールフーズの食品を摂りましょう。
ホールフーズに関するより詳細な記事については、
ブログをご覧ください。 

健康な心臓のためのステップ4

もっと体を動かしましょう 
高コレステロールは男女関わらずリスク要因ですが、
女性は男性よりもより
大きな打撃となる可能性があります。
善玉コレステロール(高比重リポ蛋白またはHDL)値が
50よりも低く、中性脂肪が150以上の女性は、
同程度の数値の男性よりも
心疾患のリスクが高くなる可能性があります。
有酸素運動は善玉コレステロールを増やし、
中性脂肪として知られる血液中の脂肪を低下させます。
さらに、運動は血圧を下げ、体重の増加を防ぎます。 

少なくとも一日30分、
ほぼ毎日行うことを目標にしましょう。
心疾患のリスクが平均より高い、
もしくは体重を減らす必要がある場合は60分行いましょう。
必要以上に行う必要はありません。
体の不調や痛みを感じるほど
極端に激しい運動をする必要はありません。
早歩きでも大丈夫です。 

健康な心臓のためのステップ5

健康な心臓によい食べ物を知りましょう 
少なくとも一週間に2回は魚を食べることで、
中性脂肪は低くなり、
HDLもしくは善玉コレステロール値が高くなります。
サバや鮭、いわしといった
脂の多い魚を食べることが鍵です。
これらはオメガ3脂肪酸を多く含む防御脂肪で、
心臓に良いとされます。 

ネオパックに含まれているような
高品質のフィッシュオイルを、
日々の食事に加えることを検討してみましょう。
フラックスオイル(アマニ油)も
オメガ3脂肪酸の優れた供給源です。 

鮮やかな色のベリー類や濃い色の葉野菜、
少量のチョコレートも抗酸化物質を含み、
心疾患から守ってくれます。
しかしながら、実際のところ普段の食事から
十分な量の抗酸化物質を摂取することは難しいのです。
ぜひ強力な抗酸化物質を最大限含有した
ネオガードプラスを日々の食事療法に加えてみてください。 

ネオガードプラスは果物や野菜、ハーブから
抽出した成分を含んでいます。
そしてネオガードプラスでは、
現在解明され利用が可能な、
ビタミンCよりも6000倍強力な、
最強の抗酸化物質を最大限配合しています。
その結果簡単に飲める一粒のより
小さな錠剤に当初の何倍も強力な成分が詰め込まれています。
ネオガードプラスは抗炎、抗菌、抗酸化、
そして心臓を保護する特性において、
最も汎用性の高い抗酸化物質となっています。 

Posted on Leave a comment

警告:アルコールは免疫システムに弊害をもたらす

アルコールは、亜鉛を含む重要な栄養素の吸収を阻害する 

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の
パンデミック(世界的大流行)が続き、
人々は外出自粛を求められています。
そのため、多くの人がアルコールを飲むことで、
ストレスを解消しようとしていることにも納得できます。
実際、コロナウィルスのパンデミックが始まって以来、
アルコールの売り上げは増加しています。 

しかし残念ながら、あなたの健康にとって、
飲酒は賢い行動ではありません。
適度な飲酒(男性は1日2杯、女性は1日に1杯程度)は、
心血管にわずかな利点がもたらされるかもしれませんが、
過度の飲酒は、肝臓病、心臓病、高血圧、肥満、脳卒中などの、
深刻な健康リスクにつながる可能性があります。
また、毎日のアルコール摂取は、
適量であっても多すぎると考えます。 

アルコールを減らしたほうがいいのには、
別の理由があります。アルコールの摂取が、
必須ミネラルの亜鉛の吸収を妨げる可能性があることが、
研究で明らかになっています。
細胞における研究で、
亜鉛はコロナウィルスの複製を阻害する能力が
あることがわかりました。
亜鉛単独で、COVID-19に対する「特効薬」にはなりませんが、
病気と闘うこの栄養素の量を適切に維持することは、
とても賢明な手段です。 

 
抗ウィルス作用を持つ亜鉛は、効果的な免疫防御に必要不可欠である 

亜鉛は、成長と発達に不可欠な役割を果たしており、
DNAの合成、正常な細胞分裂、適切な創傷治癒に不可欠です。
この万能な微量栄養素である亜鉛は、
感染と闘うT細胞の発達と活性化を助けるため、
免疫系機能にとって特に重要です。 

亜鉛は、健康な免疫に必要であり、
特に高齢者では、亜鉛の量の少なさが、
肺炎や他の呼吸器感染症に対する感受性の
増加に関する研究結果と関連付けられています。 

亜鉛が、抗酸化作用、抗ウィルス作用、
抗炎症作用を持っていることは、
研究で示されています。
亜鉛は、風邪の症状の重症度と
その期間を減らすことさえ証明されています。
風邪の原因のウィルスの1つである、
ライノウィルスの粘膜での複製を、
亜鉛が直接阻害するためです。 

その一例として、『PLOS Pathogens』で
発表された細胞研究では、
亜鉛は、COVID-19に近いウィルスである、
SARSコロナウィルスの複製を阻害したと書かれています。 

健康警報!アルコールは貴重な微量栄養素を体から奪う 

アルコールは、それ自体の栄養価が
完全に不足しているだけでなく、
亜鉛を含む微量栄養素の吸収を妨げます。
アルコールの摂取は、亜鉛の吸収を妨げるだけでなく、
尿中への排泄を早めたり増やしたりすることで、
体内の亜鉛の量を低下させます。 

過度の飲酒は、栄養不足や亜鉛が
豊富な食品の摂取の低下にもつながり、
亜鉛不足をさらに悪化させる可能性が
あることを覚えておいてください。
また、飲酒によって枯渇する微量栄養素は
亜鉛だけではありません。 

アルコールはビタミンB群の吸収を
妨げる可能性があります。
例えば、栄養素をエネルギーに変換するのを助ける
チアミン(ビタミンB1)、DNAの生成と
修復に不可欠なナイアシン(ビタミンB3)、
赤血球の形成に必要な葉酸(ビタミンB9)、
神経機能に不可欠なメチルコバラミン(ビタミンB12)などです。 

慢性的なアルコール乱用による、
ビタミンB群の深刻な欠乏は、
貧血や末梢神経障害から幻覚、認知症、発作、
さらには精神病まで、
さまざまな症状を引き起こす可能性があります。 

さらに、アルコールはビタミンCの吸収を妨げ、
排尿によって体内のビタミンCの枯渇を早めます。
ビタミンCの状態が少なくなると、
創傷治癒が悪くなり、
感染症に対する感受性が高まり、
他多くの健康上の問題が生じます。 

最後に、アルコールは肝臓が
非活性型のビタミンDを活性型に変換するのを困難にし、
カルシウム量の低下と
骨粗しょう症につながる可能性がある
ビタミンD欠乏症を引き起こします。 

老化も亜鉛欠乏症を引き起こす 

アメリカ国立衛生研究所の栄養補助食品室(ODS)は、
男性には1日あたり11 mg、
女性には8 mgの亜鉛の摂取を推奨しています。
しかし残念ながら、高齢者には、
亜鉛摂取量が少ないことや、
体内の亜鉛量が不十分であることは珍しくありません。 

実際、アメリカ国民健康栄養調査では、
60歳以上の約4分の1が、
亜鉛摂取量が不十分であることがわかりました。 

アルコールの亜鉛レベルへの影響は、
国立衛生研究所の推定に反映されており、
アルコール中毒者の30〜50%は
亜鉛レベルが低いと報告されています。 

薬剤も亜鉛レベルに悪影響を及ぼします。
テトラサイクリンを含む一般的な抗生物質は、
亜鉛の吸収を妨げることがあります。
また、利尿剤は亜鉛の排泄を最大60%まで増加させます。 

亜鉛不足の兆候には、
食欲不振、創傷治癒の遅延、感染症にかかりやすくなる、
子供の成長の鈍化、男性のインポテンス、
うつ病などがあります。
味覚や嗅覚の異常、倦怠感、脱毛も亜鉛不足のサインです。 

適切な栄養で亜鉛の摂取と吸収を増やす 

亜鉛は、牡蠣から摂取できます。
牡蠣は、地球上で最も豊富に亜鉛を含んでいます。
また、牧草で育てられた牛肉、
アラスカのタラバガニ、放し飼いの鶏肉にも
多く含まれています。
カボチャの種、カシューナッツ、
ヒヨコ豆などの植物性食品は、
亜鉛の含有量が少ないですが、
それでも全体的な摂取量を増やすことができます。 

クエスト社のサプリメントでは、
ネオガード」と「ネオパック」に亜鉛が含まれています。
これらはあなたの免疫システムと全体的な健康に役立つでしょう。 

また、マメ科植物、種子、ナッツ、穀物には、
天然植物化合物のフィチン酸塩も含まれています。
フィチン酸塩は、亜鉛と結合して
その吸収を妨げる可能性があるため、
多くの自然療法専門家は、
調理する前に種子、豆、穀物を水に浸して
フィチン酸塩のレベルを下げるようにアドバイスしています。 

結論

できる限り、アルコールを飲む以外の方法を見つけて、
日々のストレスや恐怖に対処できるようにしましょう。
簡単な10分程度の散歩も、
リラックスするのに最適な方法です。 

Posted on Leave a comment

脳の老化対策

2018年3月、
私は名誉なことにスコットランドのエジンバラで
講演する機会を得ました。
世界中から、アンチエイジングに携わる
優れた科学者や専門家が参加されていました。
この講演の主催者が、
10年以上前に私が行ったセミナーに参加されたことから、
今回私を講演者として呼んでいただきました。
皆さんご存知のように、
テロメアの伸長が
脳の老化過程をどのように変えることができるか、
という私の話を皆さん気に入ってくださいました。
ほとんどの長寿の専門家は、
テロメアと脳の健康が、
実は老化対策の最もエキサイティングな鍵であるという意見で
疑いなく一致しています。

テロメアとは何か?

脳と細胞が老化するために老化が起こるのです。
人体は100兆個の細胞から構成されています。
したがって、細胞の老化プロセスをコントロールすれば、
平均余命をコントロールできるのです。
各細胞の核の中には、遺伝子を含む染色体があります。
染色体は、DNAを形成する塩基と呼ばれる単位で構成された
2つの「ビーズの糸」で構成されています。
典型的な染色体は約1億個の塩基の長さです。
それぞれのコイル状の染色体糸の先端にテロメアがあります。
靴ひもを保護し、まとめる靴ひもの先端と考えてください。
出生時にテロメアを測定すると、
約15,000塩基の長さがあります。
子宮では細胞が分裂し始め、
細胞が分裂するたびにテロメアが短くなることがよく起こります。
テロメアが約5000塩基の長さまで短くなると、
「老い」により死ぬことになります。
私は老いと言いますが、
これはカレンダーとはあまり関係がなく、
これまで考えられていたよりも
より密接に体の中で作る環境と関係しているのです。
このテロメア短縮プロセスは、
習慣によってスピードアップしたり、
スローダウンしたりします。
思考や感情によって作られる化学物質は、
栄養、解毒、そして他の健康習慣と同じくらい重要なのです。

テロメアはそれぞれの人で同じように短縮されるのでしょうか?

何もしないでいると、
人生のカウントダウンをする時計のように、
細胞が分裂するたびにテロメアは短くなります。
テロメアの短縮は、
不健康な生活様式によって加速されることを学ぶことが重要です。
毒素、運動不足、精神的ストレス、および喫煙はすべて、
細胞変異およびフリーラジカルを引き起こします。
フリーラジカルはテロメアに結合し、
テロメアにダメージを与える可能性があります。
他よりも長いテロメアをもって生まれる人もいれば、
短いテロメアをもって生まれる人もいますが、
細胞の分裂する速度は異なります。
どこから始めるかにかかわらず、
解毒、運動、適切な睡眠、ストレスの軽減、
脳への栄養によって、テロメア短縮の加速をコ
ントロールすることができます。
基本的には、健康でバランスのとれた生活様式のための
私のプロトコルに従い始めてみてください

テロメラーゼ

老化しない生殖細胞から1つの秘密が解明されました。
その老化しない生殖細胞は、
体内の他の細胞と同じ
テロメア短縮プロセスを経ることはありません。
これは、
テロメラーゼと呼ばれる多くの酵素を生成するためです。
他のすべての細胞はテロメラーゼの遺伝子を含みますが、
健康習慣が悪くなるとその遺伝子が消え、
テロメアはますます短くなります。
私の治療方法は、
テロメラーゼ遺伝子を細胞内に戻す手助けをすることです。
私たちは自然界で
生物活性化合物を使用することでこれを行い、
遺伝子が元に戻ることができるようにします。
昨年5月、
イタリアのローマでこのテーマについて話をしたところ、
研究室の実験で、
テロメラーゼ遺伝子を活性化する能力を持つ
数百種類の異なる生化学物質があることを知りました。
これらの分子のいくつかは、
腸、脳、または肝臓で作られます
一方、他のものは自然界で見られます。
100歳以上の患者からの血液サンプルで
これらの分子を検査し、相互参照したところ、
非常に期待できる結果が示されました。

健康な脳がテロメア時計を遅らせます!

テロメアについて語るとき、
エピジェネティクスについてもお話しする必要があります。
簡単に言うと、
エピジェネティクスは体内のDNA制御機構の科学です。
多くの自動システムは細胞内で実行されますが、
私たちはそれらを良い方法または悪い方法で
変更する機能を持っています。
私たちが死ぬずっと前に、
テロメアの短縮は細胞機能、遺伝子変異、
そしてあらゆる病気に変化をもたらします。
損傷を受けた細胞が多いほど、老化が加速し病気が増えます。

したがって、すべての否定的な考えは、
脳や体に有害な化学物質を作り出します。
そして、ジャンクフードを食べるたび、
放射線にさらされるたび、睡眠不足のたび、
栄養不足のたびに同様のことが起こります。
脳はこの損傷に最も敏感であり、
この細胞修復機能のすべてを制御するものが
私たちを若々しく保つのです。
健康な脳はより長くより良い生活に繋がります。
認知症、アルツハイマー病および他の神経変性疾患の患者では、
非常に低いレベルのテロメラーゼおよび
グルタチオンが見られるため、
この逆も当てはまります。

グルタチオン

ほとんどの研究は
テロメアの短縮を阻止する専売薬に焦点を当てていますが、
私は自然療法に取り組む他の科学者と協力しています。
例えば、グルタチオン濃度はテロメアにとって非常に重要です。
グルタチオンの最も有益な機能の一つは、解毒することです。

ですから、
体にジャンクフードや合成薬で負荷をかけると、
体は今体内に入った毒素を中和するために
グルタチオンを使わなければならなくなるのです。
これは、体がテロメアの長さを補充するのに有益なグルタチオンを用いるのですが、
その代わりに悪い習慣でそれを全て使い果たしてしまうということなのです。
グルタチオンは、
前駆体のアミノ酸であるグリシン、グルタメートおよび
シスチンから細胞の内部で製造されています。
グルタチオンを消耗させるジャンクフードと
医薬品を取り除くことから始めましょう。
脳にはまた、体がより多くのグルタチオンを生産するように、
十分な運動と睡眠が必要です。

グルタチオン濃度を高める最も効果的な食事療法の1つは、
「ネオセルプラス」を使用し、
コラーゲンたんぱく質をたくさん摂取することです。
グルタチオンを合成するために
細胞が必要とするアミノ酸が豊富な食品を
必ず食事に取り入れましょう。
ボーンブロス
(鶏や牛、魚などの骨と野菜をじっくり煮だして作る出汁スープ)
ボーンブロスパウダーは、
これを行う最も簡単で便利な方法です。
他の食物源としては、他の動物性食品および卵があります。
すべてのアンチエイジングに対応した錠剤はまだありませんが、
より長くより良い人生を送るために今日できることは、
私の必須プロトコルに示した健康的な習慣を維持することです