Posted on Leave a comment

脳の解毒の緊急性 

脳に悪い影響を与えるものは
すべて脳内毒素が原因です。
例えば  脳震盪を起こした時に、
脳内毒素によって治癒が遅れたり停止したりします。
うつ病、怒り、ストレス、不安などの感情コントロールの問題は
赤色食用色素、MSG、人工甘味料などの
興奮性毒素によって増幅されます。 

自閉症からパーキンソン病、アルツハイマー病などの神経症状も、
重金属や一般的な毒素が脳に与えるダメージが原因です。
さらに、脳内に重金属が蓄積されると、
5Gなどの電磁波の影響を受けやすくなります。
5Gは気分や行動、免疫システムを変化させ、
DNAにさえもダメージを与える可能性があります。
脳内に重金属が多いほど、5Gによる悪影響が出やすくなります。 

神経行動障害の原因が単一であることはめったにありません。
通常、複数の要因がまとまって、
様々な程度の脳損傷をもたらす
「パーフェクトストーム(破滅的状態)」
を作り出します。
繰り返しますが、重症度は、単一の原因ではなく、
複数の要因によって決まります。
神経行動障害の主な原因は、神経毒性物質として分類されます。
これらの神経毒性物質の大部分は人工物質であり、
回避することができます。
医薬品とワクチンは、全ての中で最も有害なグループです。
薬物とワクチンに関する混乱と公衆の不信を避けるために、
神経毒性の影響は、平均的な人々からは長い間隠されています。 

あなたが感染しやすいかどうかは、
体内にどれだけの重金属があるかによります。
細胞内の水の質にもよります。
アルミニウムを人に接種すると、
その人はより電磁場を受けやすくなってしまいます。
アルミニウムを接種するのはどんな時ですか?
ワクチンです。
これがまさに今、我々が体験している、
種の荒廃ともいうべき大混乱です。 

現代ほど、重金属や産業界で使われている化学物質、
放射性物質からあなたの脳と体を解毒する必要性と
緊急性が課題となっている時代はありません。
福島の原発事故がいまだに大きな問題であるだけでなく、
隣の中国でも化学物質と放射性物質を地球環境へ放出し続けています。
日本はこの2つの側面から被害を受けており、
あなた自身と家族を守るための対策を今とることは極めて重要なのです 

“必須”で始まる症治療プロトコール 

ギブソン博士の必須プロトコール -以下は、
病気を治療する最も強力なツールの1つです。
これらのステップに注意深く従う全ての人の生活を向上させます。
これらの強力なステップのそれぞれには、
全てのことが書かれています。
この非常に凝縮された驚くべきプロトコールに含まれる
脳と体を治癒する可能性を過小評価しないでください。
これらは、自閉症を含む全ての健康状態を
改善するための基本的なステップです。
あなたの健康の基盤と活気に満ちた人生を築くために
ここから始めましょう。
脳を癒し、体を癒します。 

私は、過去数年間にわたり、
解毒の特性がある様々な植物や
植物性化学物質を分析してきました。
重金属汚染や放射性物質、化学物質の汚染度の高い患者を選び、
臨床試験を行いました。
血液、唾液、髪の毛や他の組織サンプルを用いて、
どの植物が蓄積した毒素を放出させるのに最も強力か、
そしてどの植物が毒素と結合し体から排出するのに
最適かを自分自身で確認してきました。
これは極めて重要なポイントです。
細胞から毒素を放出するのに
とても良い植物や解毒のためのフォーミュラはありますが、
放出された毒をさらに体から外に出すという
大切な役割を果たさないものが多いのです。
ここでもう1つ大切なことは、
もし解毒のために摂取した植物が毒素と結合せず
体からも除去できなければ、それらは毒になるということです。 

私は、今までの研究成果を生かし、
新しく強力な解毒製品「ネオクレンズ」を開発しました。
また、日本の皆様が直面している問題のために
「ギブソン博士のスーパー解毒プロトコール」を作成しました。
ネオクレンズ」は贅沢品ではなく、
問題は増加する一方なので、必需品なのです。
多くの人の命を奪う癌患者が将来激増するのを防ぐために、
このプロトコールをすぐに始めるべきです。
また、このプロトコールをできるだけ多くの人に
シェアしていただければ幸いです。
私は日本の皆様の健康が脅威にさらされていること、
それが今後さらに悪化することを恐れています。
これは緊急の課題であることを分かってください。
私たちは何百万人もの人々を癌や早すぎる死から
救うことができるかもしれません。 

以下に示す、基本的ではありますが、
強力な解毒ステップを、ぜひ学んで取り組み始めて下さい。
完全なステップごとの解毒については、
私のブログから「スーパー解毒マニュアル」を入手してください。 

ステップ1:新たな汚染を避けましょう 

多くの人にとっての主な汚染源は、
ワクチン、薬、食品添加物であることを忘れないでください。 

ステップ2:水をよく飲むことと、食べ過ぎに注意し摂取カロリーを減らしましょう 

十分な量の水を飲むこと、そして適切な水分補給をすることは、
解毒のための最初のステップです。
滅多に語られない、もう1つの共通の問題は、
カロリーの過剰摂取と毒物による炎症の結果です。
浄化と解毒が望む結果である場合、
適切な維持レベルまでカロリー摂取量を減らすことも必要です。 

ステップ3:放射性物質、重金属、化学物質への曝露を解毒しましょう 

体内に入った放射性物質と結合し、
体外に排泄を促す次のような食物を食べましょう。 

·       生のブロッコリーとブロッコリースプラウト 

·       海草 

·       生の濃い緑の葉物野菜 

·  免疫系を弱めるため、あらゆる種類の砂糖および加工食品を食事から排除しましょう 

·  「ネオクレンズ」 

ステップ4:傷ついた細胞とDNAを修復し、免疫系を活性化するために、次の食物を摂りましょう。 

·      コラーゲン 

·      味噌汁やテンペ(ジピコリンが含まれているため) 

·      イワシ、アンチョビ、サバ
  (オメガ3脂肪酸や健康に良い脂肪とコレステロールが含まれています) 

· 「ネオセルプラス」 

脳と体のデトックスについてのより
完全な案内を私の本に記載してあります。 

「スーパーデトックスマニュアル 完全版」 

https://drgibson1.hp.peraichi.com/

ワクチンに関するウェブセミナーを御覧ください:  

https://rumble.com/c/c-1826631

脳は体の中で最も素晴らしく重要な器官です。
体全体の健康は、脳が健康であるかどうかにかかっているのです。
自然なネオクレンズのデトックスで、神経症状から身を守りましょう。 

Posted on Leave a comment

40代を襲い始めた認知症

イギリスのボーンマス大学の研究者によって行われ、
国際的な脳神経外科雑誌に掲載された研究によると、
認知症などの神経学的脳疾患が
若い人に起こる例が増えてきていることが分かりました。
こうした深刻な疾患が、若い世代にまで「流行している」と
言わざるを得ないレベルに達しているということは
環境要因について問題にすべき段階まで来ています。
この研究のリーダーは、

「このような短期間に増加しているということは、
単なる老化ではなく、環境要因が
大きな役割を果たしている’静かな流行’であり、
現代の生活には神経疾患などの罹患率を上げる
環境汚染があると思われます。」

と言っています。

死亡率は2倍以上に

研究では、1989年から2010年までの
欧米21か国における神経学的脳疾患の比率を比較検討しました。
その結果、2010年の認知症発症の平均年齢は、
1989年時より10年早まっていることが分かりました。
さらに、55歳から74歳の神経疾患による死亡者は急激に増加し、
75歳以上では約2倍以上になっていました。
これらの変化は21か国の全ての国で見られましたが、
アメリカが最悪でした。
アメリカでは74歳以上の男性の神経疾患の死亡者は
1989年から2010年で3倍に、女性は約5倍に増えています。
現在アメリカの高齢の女性は、
ガンよりも脳疾患で亡くなっている人の方が多いのです。
これは史上初めてのことです。

研究者の分析によると、
これは他の疾患の治療成績が改善されたために
神経疾患による死亡率が相対的に上がっているのではなく、
他の要因があることが明らかになっています。
重要なのは、長寿がゆえに
高齢者がかかりやすい病気になったのではなく、
かつてないほどに高齢者は神経疾患にかかっているということです。
原因は、これまでに起きた環境の変化に違いありません。
とくに人間を取り巻くここ20年間の環境の変化には、
石油化学製品が身近にあふれ、航空輸送が増加し、
自動車が4倍に増え、殺虫剤がまき散らされ、
電子磁場が変わって来ている、などがあります。

ワクチンとの関係は?

ワクチンに含まれる水銀は、
早期認知症の発症率の増加に関与している可能性があるでしょうか?
2001年までは、水銀を含むチメロサールという
防腐剤が多くの子ども用のワクチンに使われていました。
現在でも、これはインフルエンザの予防接種など
大人用のワクチンに使われています。

2010年にアルツハイマー病雑誌
the Journal of Alzheimer’s Diseaseに掲載された調査で、
細胞、動物、人間に対する水銀の影響について
それまでに行われた100件の研究が調査されました。
その結果、長い間水銀にさらされることは、
アルツハイマー病に見られる混乱、記憶、認知機能障害などと
同様の変化をもたらすことが分かりました。

研究者のリチャード・デス氏は、

「水銀は、明らかに神経学的問題に関与しており、
その発生率は水銀量の増加に比例して増加しているため、
この2つは大いに関係があると思われます。」

と言っています。

もう一つのワクチンの一般的な成分であるアルミニウムも、
認知症に関連があります。
2009年に
疫学研究雑誌the American Journal of Epidemiologyに掲載された研究では、
高濃度のアルミニウムを含む飲料水を飲んでいる人々も
高い認知症のリスクがあることが分かりました。
また、臨床試験でも、アルミニウムは
脳の損傷に直接的に関連していることがわかっています。

重金属の毒性

アルミニウム、水銀共に環境内に広く存在します。
石炭を使う火力発電所は、
水銀汚染の一番の原因であり魚の水銀汚染の主要な原因です。
歯科で使うアマルガムもまた、
人間の体に水銀がたまる主な要因です。
またアルミニウムは、
制汗剤、缶詰めなどの食品容器や
アルミ製の鍋などの調理器具等に使われています。

重金属の毒性は、化学物質の毒性と同様、
現代の最も差し迫った健康問題です。
ネオクレンズ」に含まれているクロレラなどの天然成分が、
ここで非常に役に立ちます。
これらの成分は、重金属と結合し安全に体外に排出します。
水銀の大部分は便として排出されるため、
体全体の水銀の排出には特に重要です。
一旦、腸の水銀汚染が少なくなると、
体の他の組織の水銀が速やかに腸内に移動し、
そこでさらにクロレラが水銀を取り除くために働きます。

クエストグループの「ネオクレンズ」は、

毒素を体内から減らしたい
病気を防ぎたい
体の栄養状態をより良くしたい

といった願いのいずれにも強い助けになります。

オーガニックおよび非遺伝子組替の原料を使用し、
特にクロレラは、「ネオクレンズ」に含まれる
他のすばらしい解毒成分と一緒に解毒のために優れた働きをします。

Posted on Leave a comment

子どもの脳を良くする方法

これまで、母親が健康であることが
健康な子どもを産む秘訣だと言われてきましたが、
妊娠前、妊娠中、そして出産後も
脳に栄養を与えることが
子どもへの素晴らしい贈り物となります。

それが健康な脳で人生を始める最高の方法です。

新生児時期を過ぎた私たちは、
人生の最後の日まで
脳に栄養を与えることが
活力に満ちた人生を送るためにするべきことです。

これは特に若い成長中の脳に言えることで、
微妙なバランスで成り立つ子どもの脳の組織は
ファーストフードや脳に必要な栄養が欠けることで
簡単に損なわれてしまいます。

今回は、子どもの脳を良くする方法をお伝えしましょう。

現代は、化学物質が充満し
私たちは毎日毒にさらされていることを
認識しなければなりません。

ファーストフードやジャンクフードを摂っていたら
さらに深刻な問題になります。

こうした食べ物に含まれる化学物質は
成長過程にある脳に
強いマイナスの影響を与えます。

たとえばある子どもの患者は、
赤い着色料に強く反応し
少量でも摂ると
体中に赤い発疹が出ました。

ピザの上に乗っている
赤いサラミソーセージを一口食べるだけで
顔と首にじんましんが出ました。

もしも赤く色が着いたアメを1袋食べたら
生命の危険があるでしょう。

このように表面に出る、
見て分かる症状があれば
家族全員で食事を変えざるを得ません。

自分はこうした反応は起こさないから
幸運だと思う前に、
よく考えてみて下さい。

合成着色料を摂った人は
全員ダメージを受けていますが、
私の患者はそれが皮膚の表面に現れるので幸運でした。

それが目に見えたから
ご両親は変えなければいけないことに気づいたのです。

本当のダメージは
脳と神経に一番顕著に現れます。

合成着色料は神経毒なので
摂るたびに少しずつ影響を受け、
アルミニウムのように脳に蓄積されていき、
どこに溜まったとしても脳の機能を脅かします。

脳が果たす役割同様、
症状は多岐にわたります。

子どもでは、
成長遅延、問題行動、免疫力の低下、学習障害
などとして現れます。

食べ物の化学物質の影響で問題行動をしたり、
物事がうまく行かないことで
叱られたり見下される子どもがたくさんいます。

深刻な問題ですが、
原因が食べ物であることを知っていたら
改善が可能なのです。

治療は簡単です。

まず合成着色料の入ったものを摂らないことです。

次に甘味料、保存料、化学合成された添加物を避けます。

食事ごとに一つ一つ見直して行けば
思ったより簡単にできます。

今現在家にある冷凍食品などの
調理済みの食品は直ちに処分しましょう。

知らぬ間に体をむしばむこうした化学物質が
子どもにはADDや自閉症を起こし、
大人には認知症やアルツハイマー病を引き起こして行きます。

ジャンクフードを一口食べる度に脳細胞が壊れて行き、
突然変異遺伝子が生まれ、
新たな病気を引き起こし人生を破壊すると思って下さい。

有毒な化学物質を摂るのを止めても、
すでに体内に入ってしまったものを
脳から取り除くのは難しいものです。

取り除きたいと思ったときは
専門家の助けが必要ですが、
それがないと危険です。

しかしネオクレンズは、
脳に潜む除去の難しい毒素でさえも
安全に取り除けるよう作られています。

ネオクレンズを使い、
私の解毒のための
ガイドライン(ドクター・ギブソンの解毒プロトコル)
活用することでアルミニウム、水銀、放射性物質を
安全に組織から放出し、
捉えて体外へ排出します。

これを実行することで、
自閉症の子どもでもアルツハイマー病の大人でも
ゆっくりと改善して行きます。

健康な脳ならば
より能力が高まり機能が向上するでしょう。

食事を改善して
毒のないものにし
解毒をしたら、
機能を高めるために必要な栄養で脳を修復する番です。

どのお子さんも、
全員が脳の機能を高めることができます。

行動が改善し、
精神面、学習面、記憶力、思考力、テスト結果などが変わってきます。

また、集中力が高まり
身体的能力も向上するので
私のクリニックでは
プロスポーツ選手にネオセルプラスを処方しています。

ネオセルプラスを摂りながら、
食事は有機栽培されたホールフードを基本として
手作りすることを始めましょう。

脳のための栄養が豊富な食物を食べましょう。

たとえば、
養殖ではない鮭、
放し飼いの鶏肉や卵、
ナッツ、アボカド、ココナツオイル、
ブルーベリー、緑色の葉野菜、
納豆、漬け物、キムチ、ザワークラウト
などの発酵食品を食べましょう。

あなたのお子さんの脳を最高の状態で発達させ
機能させるにはこうした重要な栄養が必要なのです。

お子さんの能力発揮を手助けするために
ネオセルプラスを与え
ネオクレンズで脳を解毒しましょう。

発達の遅れがある場合と同じように
改善の可能性があります。

私の息子のタッカーは、
ワクチンで脳に障害が出たため
大変な経験をしました。

まだ小さく、
私は父親として彼の将来が奪われてしまったのを見るのは
耐えられませんでした。

このことが
脳の独自の治療法を編み出す大きなきっかけでした。

ネオセルプラス
その他の自然療法で、
彼は言葉の遅れや学習障害から回復しただけではなく、
それ以上の成長を見せました。

同級生を追い抜き、
飛び級をして18歳で大学を卒業しました。

タッカーは聡明なだけでなく
思いやりのある青年です。

大学を卒業した現在、
昔の私のように日本に住み
ボランティアをしています。

そして同時にアルバイトをし、
こうした経験から多くのことを学んでいます。

もし日本のどこかで息子に会ったら、
日本語上達のために話しかけてください。

息子も皆さんにお会いするのが嬉しく、
何かのお役に立てることを喜びとしています。

私は彼の父親であることが誇りに思い、
息子に健康な人生を取り戻せた奇跡を
こうして日本の皆さんにお知らせできる幸せを噛み締めています。

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

Posted on Leave a comment

アンナ:慢性痛、うつ、不眠症などの症状を克服した女性

主に関節と筋肉が病気に冒されて
慢性痛を患う41歳女性の体験談です。
彼女は不安、うつ、不眠症、
そして消化器系の問題も抱えていました。
彼女はには、ほかにも乾燥、ひび割れ、
かゆみを伴う皮膚を持っていました。
この皮膚症状は、痛みがひどくなると悪化していました。 

健康問題は10〜15年持続していました。
彼女の症状は、最初は軽かったのですが、
第3子出産後に悪化しました。
彼女は、産後うつにかかり、
彼女自身や子供の世話を十分にすることができませんでした。
病気になる前は、彼女は非常に活気があり、
元気いっぱいだったのに、
ベッドから起き上がる気がしませんでした。
これは関節痛が始まった時でした。
彼女は様々な医薬品を与えられました。
彼女は歩行器具を使わなければいけませんでした。
基本的な母の義務を行うのにすごい努力を要しましたが、
彼女は子供を愛していたので、静かに耐えていました。 

彼女は以前楽しんでいた趣味や運動はしなくなっていました。
これが彼女の心身の健康に打撃を与えました。
エネルギーの減少と身体の痛みのため、
彼女と子供達は加工食品やインスタント食品に頼り始めました。 

彼女は長年にわたって、様々な診断を受けました。
医師たちも、
何が彼女に痛みを生じさせているのか分からないと認めました。
線維筋痛症という医師もいました。
また、関節リウマチという医師もいました。
彼女は精神病にかかっているに違いないと思う医師もいました。
異なる医師と診断が来るたびに、
新しい医薬品と新しい副作用がきました。 

彼女はとても感情的になり、
落ち込みから怒りへと急激な気分変動がありました。
彼女は、孤独、分離感、絶望感を感じていました。
医薬品の量を増やすと彼女は全く感情を感じかったでしょうが、
彼女は全く機能できなかったでしょう。 

治療開始

彼女の脆弱は精神状態のため、
私たちは簡単なステップから始めました。
彼女は、時期尚早に治療をやめないように、
長期間の治療を固く誓いました。
彼女は全ての指示を完全に信頼し、
従うことに同意しました。
この状態の患者は、考え事をさせておくと、
しばしば気分が変わり、
理不尽で有害な決断をするので、
この同意はとても重要です。
彼らは、人の手によって、
段階的に導かれる必要があるのです。 

必須プロトコルスーパーデトックスを行いました。
1週間に2回の頚椎調整と
ポジティブな精神的強化も行いました。
また、厳格な抗炎症の食事に変えました。
これは、永久的な生活習慣になります。
患者の個々の生活に合わせて、
いくらかの調整が行われますが、
患者の活動レベルと身体的要因を考えます。 

彼女の症状に特有のサプリメントが使われました。
ネオセルプラスネオクレンズ
神経学的な完全で複合的なもの、
ボーンブロスコラーゲンパウダー、
クリルオイル、追加のビタミンD3、K2、ビタミンC。
生の漬物とキムチ。
彼女の食生活は2/3は葉野菜、スプラウト、野菜で、
1/3はタンパク質(オーガニックの魚、卵、肉、ナッツ)です。
野菜の半分は調理したもので、半分は生です。
料理はオーガニックのバター、ココナッツオイル、
オリーブオイルで調理します。
オーガニックの食肉由来の脂肪は、
脳と神経にとても有益です。
治療期の果物だけは、抗酸化作用を持つベリーです。 

最初の30日間後、
彼女はすでに杖、または歩行器なしで短距離歩いていました。
彼女は未だ痛みがあり、
すべての症状をまだ深刻に考えていました。
しかし、多くの小さな変化に気づくと、
重症度は十分に下がっていました。
彼女自身の思いに委ねると、現時点での格段の進歩でさえも、
彼女は諦めたでしょう。
脳はしばしば進行中の痛みだけに強くフォーカスし、
改善点にはフォーカスしません。 

私たちが治療を続けると、
彼女は各カテゴリーで改善し続けました。
彼女の精神状態は、さらにより集中的で楽観的になりました。
彼女は、新鮮な野菜、コラーゲンパウダー、
野菜パウダー、アーモンドミルク、
ココナッツパウダー、1/4 アボカド、ブルーベリー、
ステビアを使ったスムージーに、食事を置き換えました。
彼女は食事の1回か2回置き換えに、
1年間スムージーを使いました。
彼女の肌は目に見えて改善していき、
腫れや膨満感、そして関節痛は現在なくなりました。
彼女は私の指導のもとで、
ゆっくりと1度に1つずつ徐々に薬を減らしていきました。 

6ヶ月の終わりには、彼女は全く医薬品がなくなりました。
ステロイドをやめると、
一時的に症状が悪化することが多いことに注意が必要です。
この患者では離脱中に腫れ、痛み、皮膚の炎症が急に起こりました。 

初日から、私たちはその時点での能力が許す限り運動を奨励しました。
運動に伴う痛みは、治癒過程では正常です。 

治療前後の脳スキャンの結果は 顕著でした。
重金属毒素は大幅に減少しました。
PLUSテストでは、
脳年齢が79歳から30歳に回復したことが明らかになりました。
ネオクレンズスーパーデトックスのおかげで、
重金属のほとんどが最初の90日間で排出しました。
かつて麻薬中毒者の脳に似ていた彼女の脳機能スキャンは、
今では完全な活動と神経修復を示していました。
全てのカテゴリーにおいて、彼女は改善していました。 

今、彼女の生活は再び活気にあふれ、
彼女の未来は楽観的です。
彼女は彼女のような人を助けるという、
人生に意味と目的を見つけました。
彼女は私からトレーニングをうけ、
現在彼女が住んでいる場所で多くの人を助けています。 

これは治療の要約であることを覚えておいてください。
もし治療が小さなステップで行われ、
患者が最大限に努力したら、
私が今まで見てきた人は全て改善しています。
あなたが私や他の多くの人と一緒にこの旅に参加するのなら、
あなたも治るという自信を持ち、
全てのことが可能であると信じてください。   

Posted on Leave a comment

水銀〜静かに健康を脅かす毒

必須脂肪酸オメガ3はマグロに含まれていますが、
高級なお寿司に使われるクロマグロには
特に高濃度の水銀も含まれています。

水銀のように毒性のある重金属は、
体に深刻な影響を及ぼすことがあるので注意が必要です。

有害な重金属が鉱山や発電所から毎日排出されているため、
空気中には水銀が含まれていますが、
食べ物にも含まれているのです。

海の食物連鎖には
非常に毒性の高いメチル水銀として取り込まれていて、
小さい魚を大きな魚が食べて行くことで
濃縮され蓄積されていきます。

クロマグロなどの捕食性で長く生きる魚は、
特に水銀を多く溜め込んでいます。
しかし、こうした空気や魚からのみ
水銀が私たちの体内に入るわけではありません。

歯の詰め物として使われるアマルガムの50%は水銀ですので、
食べ物を噛むたびに水銀が口の中へと溶けていきます。
水銀は免疫機能にダメージを与えたり、
胎児の中枢神経を傷つけるリスクがあることが分かっています。

またアルツハイマーや自閉症などの重篤な症状と関連があり、
こうした症状のある患者の体内には
高濃度の水銀が検出されます。

水銀が引き起こす症状は
アルツハイマーなどのように顕著なものだけではありません。

なぜなら、水銀が体にどういう影響を与えているかは
自分では分からないからです。
神経細胞を壊し、心臓、骨、脳に
障害を与える可能性があります。

また、ものの名前を忘れたり
注意力が散漫になるなどの症状が起きることもあります。
水銀の影響は段々に出てくる場合があるのです。
体がしびれたり、痛んだり、
また徐々に精神的におかしくなっていく場合もあります。
残念ですが、
ほとんどの医師はこうした症状が
水銀と関係しているとは思っていません。
それ以外にも、重金属は慢性の炎症ももたらすため
病気を引き起こし加齢を早め、寿命を短くします。

最近行われた研究で
3000人のフィンランド人男性を調べたところ、
重金属と心臓病に関連性があることが分かりました。
とくに水銀と心臓病は関係があり、
魚を多く食べる人は体内に水銀が多く蓄積し、
心臓病のリスクが最も高くなっています。
このことは、その他の研究でも証明されています。
ノルウェーで捕鯨に携わる男性は
魚をたんぱく源としていますが、
こうした人たちの体内には水銀が多く、
血圧が高く動脈硬化が進行しています。
こうして水銀は、心臓病をもたらすのです。
現代の主流となっている医学では
コレステロール値を心臓病と関連付けていますが、
科学的には以前から炎症が
心臓病の隠れた原因であるということが分かっています。
水銀により心血管系に炎症が起きるために、
多くの人が命を奪われているのです。
一般の医師たちは、重金属は肝臓と腎臓により
体内から除去されるとしていますが、
実際とはかけ離れています。
重金属は何年も体内に残り蓄積されていくのです。

体内の水銀を減らすためのヒントをご紹介します。

1. サメ、メカジキ、サワラ、甘鯛などの魚は、
水銀が多いので避けましょう

2. サケ、タラ、ニシン、ライトツナ、エビ、牡蠣、
ハマグリ、ムール貝、イカ、ホタテ貝など
水銀の少ない種類のものを食べる場合も、
週に350gくらいまでにしましょう

3. 淡水魚のバスは比較的高い濃度の水銀が含まれているので、
月に170gまでにしましょう。

4. 魚を食べるときはいつも緑黄色野菜などと一緒に食べましょう。
海草、ブロッコリー、ブロッコリースプラウト、
アスパラガスなどは水銀の排出を助けてくれます。

5. 水銀は、果物や野菜の繊維質に吸着されやすいものですが、
中でもイチゴは一番水銀を排出すると言われています。

体内の水銀の影響を無くすためには、
解毒が大切です。

ネオクレンズは、
摂取前と摂取後の血液検査により
水銀の排出に有効であることが証明されています。
90日間の解毒を行うだけで、
長年体内に溜めて来た水銀を排出することができます。


90日間の解毒プログラムを実践した方々の結果はこちら

健康を維持するために、
その後も毎年1度は解毒をすることをお勧めします。

これまで開催した無料オンラインセミナーの動画はこちら


クエストグループが年4回発行している
【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらに
放射能でDNAが変化することで起きること
を寄稿させていただきました。
ぜひ、ご一読ください。
また、「ナチュラルヘルスニュース」は
年4回発行 年間1,000円で購読が可能です。
ご希望の方はこちらからどうぞ


サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-5915-0345
メールpost@questgrp.jp

Posted on Leave a comment

自閉症スペクトラム障害の症状が改善したカギはコレ

 自閉症のためのブロッコリースプラウト

 過去5年間、
ブロッコリースプラウトに発見された化合物のスルフォラファン(SGS)が
自閉症の症状を緩和することが、多くの研究で示されています。

 

自閉症スペクトラム障害(ASD)は、
現在、治療法がない状態と考えられています。
罹患率が68人の子供に1人と推定されているアメリカでは、
安全で、手頃な価格で、
かつ効果的な治療を積極的に探す家族が増えています。

 

全ての天然成分のASDの治療における潜在的な価値を見直してみると、
スルフォラファンはおそらく最も有望な候補です。

 

2014年に
「スルフォラファン(SGS)による自閉症スペクトラム障害(ASD)の治療」
というタイトルで、
雑誌The Proceedings of the National Academy of Sciences USA
に掲載された画期的な研究では、
ブロッコリースプラウトエキスが
明らかに自閉症スペクトラム障害(ASD)の少年と男性の行動を改善させました。
スルフォラファンは、
その生理的効果がよく特徴付けられており、
自閉症スペクトラム障害の症状に理想的であるため選ばれたのです。

 

ギブソン医師は
「自閉症の症状におけるスルフォラファンの有益な効果は、
遺伝子発現に影響を及ぼしたり、
特定の悪い腸内細菌を阻害したり、
有害な環境物質の解毒を促進するスルフォラファンの能力に関連している」
と、言っています。
これらの要因は全て、自閉症に関与しています。

 

ネオクレンズには、スルフォラファンが最高量含有するブロッコリースプラウトの品種
(Brassica oleraca var. italica)が含まれています。
そして、ネオクレンズのブロッコリースプラウトは、
利用可能な最高品質のSGSを5000ppm含むように標準化されています。
ネオクレンズ1回分と同じ量のスルフォラファンを摂取するためには、
約500グラムのブロッコリーを食べる必要があるでしょう。
クエストグループのオーガニックのブロッコリースプラウトは、
空気中や水の環境毒素がない制御された環境で生育しています。

 

また、ネオクレンズには
クロレラ
スピルリナ
小麦若葉
などのスーパーフードも入っています。
ネオクレンズは解毒だけでなく、
細胞の保護や重金属蓄積の予防にも優れているのです!

 

 

スルフォラファンは遺伝子発現と消化管の健康を改善する


スルフォラファンは、
ブロッコリー
ブロッコリースプラウト
芽キャベツ
キャベツ
カリフラワー
西洋ワサビ
ルッコラ
などのアブラナ科の野菜に見られる有機硫黄化合物です。
中でも、含有量が一番多いのがブロッコリースプラウトです。
スルフォラファンには抗菌性があります。
また、がん幹細胞を殺し、腫瘍の成長を遅くします。
その他、高血圧、腎機能、消化管の健康、がんなど、
多くの病気に関与している、DNAのメチル化を正常化する働きがあります。

 

スルフォラファンは細菌にも同様に影響を及ぼします。
例えば、ブロッコリースプラウトは、
胃潰瘍の原因と考えられている悪玉菌のヘリコバクター・ピロリ菌を
抑制することが明らかになっています。
興味深いことに、ヘリコバクター・ピロリ菌は自閉症にも関与しています。

 

自閉症の子供たちは、
胃腸の問題に苦しんでいる傾向があることは広く知られています。
最悪の胃腸問題を経験している子が、
たいてい深刻な自閉症を患っています。

 

 

ある研究では、研究者たちが、
20人の健康な子どもたちと20人の自閉症の子どもたちの
大便中の腸内細菌叢を解析しました。
その結果、2つのグループには明らかな違いが見られました。
具体的には、自閉症の子どもたちは、
健康な子どもたちのレベルに比べて、
腸内細菌叢のレベルが低かったのです。

 

 

簡単に言うと、
ヘリコバクター・ピロリ菌(悪玉菌)は、
リーキーガット(腸管壁浸漏症候群)を引き起こし、
発話障害や
言語発達遅滞に関連する遺伝子に影響を及ぼします。
ブロッコリースプラウトや他のアブラナ科の野菜由来のスルフォラファンは、
善玉菌と悪玉菌の割合や腸内細菌叢を改善するのに役立ちます。

 

 

消化管を癒すことが自閉症の治療の鍵となるかもしれない


ブロッコリースプラウトは確かに有益ですが、
食事の問題に戻ると、
自閉症の子どもを持つ両親は、
ギブソン医師の必須プロトコルを実行することを考えたほうがいいでしょう。
妊娠を計画している女性も、
全ての有害な暴露を避けるとともに、
消化管の健康に細かく注意を払うことで、
自閉症の子どもを持つ可能性を減らすことができます。
詳細は、
「妊娠中の栄養摂取について:赤ちゃんの健康な遺伝子のために」
をお読みください。

 

自閉症の子どもを持つ母親の大半が、
異常な腸内細菌叢を持つことが調査で明らかになりました。
赤ちゃんは出産時に母親の腸内細菌叢を受け継ぐため、
母親の腸内細菌叢は重要です。
正常な腸内細菌叢を生後約20日間で確立することが、
赤ちゃんの免疫システムの成熟に重要な役割を果たしています。
「でるサポート」は、
あなたの自然な腸内細菌叢を高めるのに役立つでしょう。

 

 

消化管を癒す最良の方法は、
受胎の前に、
全ての加工食品
砂糖
抗生物質(抗菌石鹸を含む)
を避けることです。
これらは、酵母や真菌を成長させ、リーキーガットを引き起こします。
その後も、妊娠中や出産後の抗生物質の使用を控えること、
そして授乳することによって持続していきます。

 

 

消化管を癒し、
健康な善玉菌のバランスを達成するために、
より新鮮な野菜、特に緑色の野菜を食べるようにしてください。
ネオクレンズには
いくつかの植物栄養素が豊富な緑の野菜が含まれています。

 

 

ネオクレンズは間接的に腸内細菌叢のバランスを改善することができますが、
ギブソン医師は、
プロバイオティクスを毎日摂取することを推奨しています。
「でるサポート」は、
大人のための10種類のプロバイオティクスが入ったすばらしいサプリメントです。
子どもには、消化管の健康を改善するために、
でるサポートと同じプロバイオティクスが入った
チュアブルタイプのサプリメント「おなかサポート」がオススメです。

 

 

 

 

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

野菜のスーパースターで病気予防!

母なる自然が最良の医者であり、
そして食べ物が最良の薬であることは、
何度も科学で証明されていますが、
ブロッコリー、そして特にブロッコリースプラウトは、
自然の最も価値のある健康促進の食べ物のひとつであることが
何度も示されています。
ブロッコリースプラウトは、
以下の健康問題を、予防または癒すことも出来ます。

• 高血圧
• アレルギー
• 糖尿病
• 変形性関節症
• ガンの予防
• 胃、腸、皮膚、乳房、腎臓、前立腺、膀胱、その他多くのガンの腫瘍の縮小

 

 

スルフォラファン(SGS)


毎年、植物栄養素のガン予防の可能性についての
何百もの調査研究が行われています。
ブロッコリースプラウトとスルフォラファン(SGS)のガン予防効果は、
今までに700以上の調査研究の対象になっています。
SGSは摂取後少なくても72時間は継続して
抗酸化作用を引き起こす解毒酵素です。
また、SGSはビタミンCやE、βカロチンなどは
他の抗酸化物の活性体の再生を促進します。
さらにブロッコリースプラウトは、
成熟したブロッコリーの最高100倍のSGSを含んでいます。

 

多くの病気は、体内に残る毒素が原因です。
試験的研究ですが、
東京農工大学と日本老化制御研究所の研究者が、
ブロッコリースプラウトをちょうど1週間毎日食べた人たちは、
善玉コレステロールのHDLが増加する一方、
全体のコレステロールの量が減少したことを示しました。
また、ブロッコリースプラウトのSGSは、
フリーラジカルや重金属の毒で引き起こされる酸化ストレスや
細胞破壊の量も減らすようです。

 

ジョンズホプキンス大学の科学者は、
SGSの化学発がん物質や紫外線による損傷から
網膜を保護する能力を研究しました。
この損傷のプロセスは、
目の黄斑変性につながる損傷の種類に類似しています。
黄斑変性症は、高齢者の失明の主な原因です。

 

ブロッコリースプラウトは、
どんな既知の食物よりSGSが含まれています。
また、ブロッコリーやカリフラワー、
キャベツのような成熟したアブラナ科野菜を食べるときに、
ほんの少しマスタードや大根、
わさびでスパイスをつけることで、
SGSを増やすことができます。
ブロッコリーは強力な化合物であるSGSが
最も豊富に入っている食べ物のひとつですが、
ブロッコリースプラウトにはさらに多くのSGSが含まれています。

 

野菜のスーパースターであるブロッコリー


ブロッコリーは頻繁に食べたほうがよい野菜であることは間違いありません。
しかし、毎週十分に摂取できないこともあるでしょう。
幸いなことに、ブロッコリーやスプラウトを、
新鮮なものまたは質のいいサプリメントで
代用できるというのであれば、とても簡単になります。

 

ネオクレンズは、SGSが最高量含まれている
ブロッコリースプラウトの品種が含まれています。
このサプリメント1日分に含まれるSGSと同量を摂るためには、
500グラムのブロッコリーを食べなければいけません。
私たちのオーガニックのブロッコリースプラウトは、
空気や水に環境毒素がない制御された環境で生育しています。

 

ネオクレンズには、クロレラスピルリナ
小麦若葉などの他のスーパーフードも含まれています。
ネオクレンズは、解毒だけでなく、
防御や予防に優れたすばらしい製品です。

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年2月21日22:00~23:00
絶対に知っておきたい、認知症・アルツハイマー病の予防法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

アルミニウムによるダメージを元に戻す方法

あなたも重金属は有害であることを聞いたことがあるでしょう。

アルミニウムはその中で最悪です。

アルミニウムは内分泌系にダメージを与えて、
広範囲におけるホルモンのアンバランスを起こします。

特に、リンパ系を介して吸収されたときには、
注意が必要です。

また、乳がん、肺がん、前立腺がんに関連しています。

アルミニウムは、
強力な神経毒であり、
認知症やアルツハイマー病への関与が明らかです。

以前の記事でお伝えしましたが、
日本の認知症の発症率は上昇しており、
すでに400万人以上の患者がいます
日本が直面しているアルツハイマー病の大流行はこちらのリンクをご覧ください。)

これらは、反応性がとても高い金属であるアルミニウムの、
より直接的なリスクです。

この毒性を考えると、
多くの人々が日常的にアルミニウムを使っているのは、
むしろ衝撃的です。

私たちは、
アルミニウムのフライパンや鍋を使って、
高温で食品を調理しますし、
アルミニウム缶の飲料を飲みます。

また、リンパ系に直接アクセスを可能にする
脇の下にアルミニウム混入デオドラントをつけたり、
制酸剤やアルミニウムが含まれている他の薬(アスピリンなど)を
飲んだりしています。

アルミニウムは一般的な工業汚染物質です。

私たちは歯科用薬剤と
ワクチンの保存剤としてアルミニウムを使っていますが、
この2つの医学的適用は、
毒素が私たちの血流に直接入ってくるのを許しています!

アルミニウムは事実上どこにでもあります。

そして、最も健康志向が高い、
オーガニック食品や自然製品の消費者でさえ、
体内にその量が上昇している可能性があります。

アルミニウムは解毒するのがとても難しいので、
体内に蓄積されていきます。

これが、
・免疫不全
・気分障害
・骨粗しょう症
・慢性疲労
・炎症
・呼吸器疾患
・認知症

などの深刻な機能不全の原因になる可能性があるのです。

アルミニウムは、
全身の重要な酵素やたんぱく質の生産を阻害します。

これが、
早期老化
細胞の機能不全
脳の構造が変わることによる行動障害
DNAの変異さえ引き起こす可能性があります。

要するに、もしあなたが最適な健康を望むなら、
アルミニウムは体から除去されなければいけません。

ネオクレンズは、アルミニウムを除去する、
自然で効果的な方法です。

私たちの解毒プログロムでは、
参加者は45%のアルミニウムを減らしました。

アルミニウムを体から解毒するのを助ける、
さらなる方法があります。

もっとも強力なもののひとつが、
ネオガードの成分で入っており、
今回ネオセルプラスの成分にも新しく入ったものです。

 

ターメリック(ウコン):あらゆるレベルで毒素と戦う


もし最適な健康と栄養に興味があるのなら、
あなたはおそらくターメリックが持つ有益な効果の条件が、
とても長いリストになることを気づいているでしょう。

アルミニウムの毒性も例外ではありません。

すでに一握りの研究が、
このエネルギッシュな根が、
あなたの体を重金属から守り、
重金属のダメージを元に戻すことさえできることを示しています。

 

ターメリックがどのように効くのか?


ターメリックの抗炎症作用と抗酸化作用はよく知られています。

慢性炎症と酸化ストレスは、
体の自然の解毒機能を強力に抑制しますが、
この2つを中和することによって、
ターメリックはアルミニウムや他の重金属の悪影響を防ぐのを助けます。

ターメリックは、
グルタチオンやスーパーオキシドジスムターゼのような、
体内の抗酸化剤の産生を増やすことによって、
アルミニウムにより引き起こされるストレスを、
体が中和するのを支援します。

また、ターメリックは、
腎臓などの、
アルミニウムの毒性によく関与している特別な臓器を守ります。

また、肝臓をアルミニウムによるダメージから保護するのを助けます。

脳の退化を防止するのを助けます。

脳の退化は、アルミニウムの蓄積によって簡単に起こります。

このすばらしい根が、体から直接アルミニウムをキレートします。

医薬品より効果的に働き、体に有益な副作用ももたらします。

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年2月:アルツハイマーを予防し、改善する方法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

今月のキャンペーンの詳細は以下よりどうぞ。

dec2016-promo

 

 

 

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

解毒サプリメント「ネオクレンズ」の臨床データ#1

ケーススタディ #1(50代女性)

この女性は、アメリカ北西部に住んでいます。都会から離れ、大自然に囲まれた島に住み、自宅で仕事をしています。健康によいことをしっかりと実践し、ほとんどオーガニックのホールフーズを食べています。毒素が原因の特定の症状はありませんでした。

プログラム開始前は、ヒ素、水銀、アルミニウム、鉛が多く検出されました。健康によい食事とライフスタイルを送っている彼女がこのように多くの毒素を含んでいるという結果は、非常に驚くべきものでした。これはどんなに健康や食べ物に気をつけていても、重金属の毒素が年々体内に溜まるということを示しています。30日後に、彼女の体内のアルミニウム、ヒ素などの危険な毒素が非常に減少しました。ヒ素は38%、鉛は35%減少しました。90日後のテスト結果は、完璧な状態でした。全ての栄養素が上昇し、全ての毒素のレベルが許容範囲内になったのです。

Case-01-Toxins-90-Days

Case-01-Nutrition-90-Day

被験者の感想:(菊池みどり様、アメリカワシントン州在住)

製品の摂取はとても簡単でした。通常より、疲れにくくなったと思います。また、肌にもより透明感と張りが出てきたように思います。体調は常によい状態でしたが、さらに快適になりました。

普段から食べ物に気を付けて、栄養補強をしっかりして、毒物を極力避けていたと思っていたので、かなり毒素が多くてショックと共に驚きました。

ですが、「ネオクレンズ」の摂取で、90日後には全ての毒素の量が許容範囲内になったので、とても嬉しかったです。この製品での好転反応などは一切ありませんでしたが、毒素がかなり出てくれたことが本当に嬉しかったです。

健康関係の仕事をしているため健康管理は、格別に気を付けているのですが、足りない栄養素があるということにもショックを受けました。「オクレンズ」で毒素が減少しただけでなく、栄養素の吸収率が上がり、全て標準範囲内になったのが嬉しかったです。

結果が、目に見えて分かるというのは、とても素晴らしいことだと思います。

それにしても、「ネオクレンズ」の解毒力、それに伴い栄養素の吸収率が上がるということをわずか90日で実証できたことが素晴らしいと思います。

どんなにいろいろなことに気をついていても、毒素はどんどん溜まってしまうということが分かり、「ネオクレン」を定期的に摂取し続けています。

素晴らしい製品とプログラムの開発を有難うございます。

「ネオクレンズ」の詳細はこちらからどうぞ。http://www.neocleanse.net/detox/?lang=ja

Posted on Leave a comment

解毒サプリメント「ネオクレンズ」による臨床データ#6

ケーススタディ#6 (52歳男性)

 

この被験者は、東京に住んでいます。開始前のテストでは、かなり多くの水銀、鉛、アルミニウムが検出されました。いくつかの毒素は、放射能汚染の影響があるということを示していました。毒素が多かったため、カルシウム、マグネシウム、ポタシウム、亜鉛、セレニウムなどの必須栄養素が、正常値よりもかなり減少していました。

30日後の血液検査の結果で、危険な重金属である鉛、水銀、アルミニウムなどが劇的に減少しました。水銀が33%、鉛が43%も減少しました。栄養素の吸収を妨げていた毒素が減少したため、全ての栄養素の量が増えました。カルシウム、マグネシウム、ポタシウムなどの栄養素は、2倍以上に増えました。この男性の細胞の健康度がかなり向上したという意味です。

90日のテスト結果も素晴らしく、毒素の量がほぼ正常になり、全ての栄養素も正常になりました。しかし、まだヒ素と水銀の値が高いので、この2つに日常触れているということになります。「ネオクレンズ」を継続することで、日々さまざまな毒素から体を守ることができるので、継続使用をお勧めします。

Case-06-Toxins-90-Day

Case-06-Nutrient-90-Day

クライアントの感想:

特に、体の不調がなかったので、解毒の必要はないのでは…と内心思っていました。

ところが、実際に血液検査をしてみると、ヒ素、鉛、アルミニウム、そして水銀の含有量が通常の3倍以上あるではないですか。

 

その検査結果を見た瞬間、いくら食べ物に気を使っていても毒素は体に吸収されてしまうと思い、「ネオクレンズ」を飲み始めました。

 

これと言った好転反応も飲み辛くもなく、ただ単に普通の食事の延長と感じながら飲んでいたので、こんなので本当に効果が出るのだろうか…と思ったぐらいです。

 

そして、何の変化も感じずプログラムの90日が過ぎました。

 

そんな手応えもなく済んでしまったプログラムなので、正直、血液の検査結果も期待していませんでした。

 

しかし、結果を見てビックリ!全ての毒素の含有量の数値が規定の範囲内に、そして必要な栄養素も通常となっていたのです。

 

こんなにも簡単に解毒ができる「ネオクレンズ」、しかも全てが自然のものとは、本当にすごいと思います。

 

この素晴らしさ、多くの方に伝えたいきたいです。

 

解毒サプリメント「ネオクレンズ」の詳細はこちらからどうぞ。http://www.neocleanse.net/