Posted on Leave a comment

重金属の危険性

いわゆる「ヘビメタ」と呼ばれる
大音量の暴力的な音楽のジャンルは、
その名がつく理由があります。
つまり、重い(ヘビーな)分子量の金属(メタル)は
非常に破壊的で、環境へ暴力的な影響を及ぼします。

その影響やヘビメタ音楽のリスクに関して、
いくつかの議論があるかもしれませんが、
重金属汚染は身体にとって
良くないということは周知の事実です。 

水銀、鉛、アルミニウムといった
有毒な重金属は年数をかけて体内に蓄積し、
ガンや心臓病、甲状腺疾患、認知症、神経学的疾患、
自閉症、不妊症、出生異常といった
危険な状態を誘発する疑いがあると言われています。  

水銀中毒は、がんや自己免疫疾患、精神疾患など、
さまざまな病気を引き起こすことから、
「偉大なるミミッカー」と呼ばれています。
症状がはっきりしないとき、
努力しても良くならないとき、
銀歯の詰め物や注射、薬、マグロなどの
水銀を含む魚をたくさん食べたことによる
重金属への曝露が疑われるときは、
重金属の検査をしてみましょう。 
*「グレートミミッカー」とは、
モノマネの達人、つまり疑似症状を示すものです。 

急性重金属中毒は、中枢神経機能、
心血管、消化器系、肺、腎臓、肝臓、内分泌器、
骨の損傷を引き起こす可能性があります。
慢性的な重金属の暴露は、
これらと同様のシステムである
いくつかの変性疾患と関連し、
何らかのガンのリスクを高める可能性があります。

重金属はあらゆる環境に存在しています。
人間は自然に発生した環境中の濃度や、
原子力発電のように
人間が作り出した環境中の濃度によって、
過剰にさらされる危険性があります。 

有毒金属への暴露を完全に避けることは不可能です。
職業上暴露されていない人であっても、
食品や飲み物、大気といったその他の原因物質により、
体内に何らかの金属を取り込んでいます。
しかしながら、ホールフードを食べ、
人工化学薬品を避けるといった
有毒な重金属の摂取の可能性を
少なくするライフスタイルを選択することで、
金属毒性のリスクを低減させることが可能です。
ネオクレンズの他、海藻、ブロッコリー、
ブロッコリースプラウトといった
天然の解毒作用をもつ食品を摂り、
日々毒素を排出していきましょう。 

重金属のデトックスを行えば、
これらの汚染物質を体内から取り除き、
健康への影響を最小限に抑えることができます。
幸運なことに、重金属のキレート*を促す
ハーブと栄養のシンプルな組み合わせである
ネオクレンズ」があります。
ネオクレンズにより、
体内での重金属の循環を止めることができるのです。
*キレートとは、ギリシャ語で「カニのハサミ」という意味で、
吸収されにくい養分をアミノ酸有機酸によって
カニバサミのようにはさみ込んで吸収されやすい形に変えたり、
反対に有害物質を無害化したりすること。 

ネオクレンズ」は天然キレート剤で、
重金属の毒素イオンと結合し、
私たちの通常の排泄経路を通じて体内から除去します。
ネオクレンズは、
数多くの重金属に対応する強力なキレート剤です。 

ネオクレンズの効果は実証されています。 

ネオクレンズを90日間摂取した解毒結果 

解毒血液検査により
毒素の低減と栄養素の増加がみられました。 

ネオクレンズの90日間の解毒プロトコルは、
体内の毒を減らすために開発されました。
解毒だけでなく、
毒素が減ることで身体はより多くの栄養を吸収します。
ネオクレンズは2倍の健康効果を示しています。 

90日間の解毒プロトコルの威力が
解毒を証明する図表で示されています。
ドクターギブソンはこのプログラムの開始前、
開始後30日、そして90日終了後に
患者から血液サンプルを採取しました。
この血液サンプルから毒素と栄誉素を検査し、
その平均値を1から100までの評点で図表に示しています。 

ちょうど30日目の血液検査で
明らかに血液中の有毒な毒素が減り、
有益な栄養素が増加していることが示されています。
全ての患者で毒素が低減し、栄養素が増加しました。 

血液中の有毒物質は、
平均的な血液検査では48.6%がその危険水域となります。
開始後30日で有毒物質の数値は35%改善し、
17.3ポイントに向上、
その平均値は安全な数値に近くなりました。 

90日後、ほとんどの患者は毒素が
通常もしくはそれ以下のレベルとなりました。
また、重要栄養素は通常のレベル以上となりました。
ネオクレンズは強力な実証結果を示しています。 

<毒素と栄養素の図表説明文> 

この図表では血液検査により作成された、
それぞれの毒素と栄養素の特定のレベルを記載しています。 

血液中の栄養素は、血液検査の平均値は
ほぼ欠乏症のレベルだったものが、
90日後には24%になり望ましい範囲にまで改善しました。 

Posted on Leave a comment

【動画】ウイルス、毒素、放射性物質の関連性

ウイルス、毒素、放射性物質の関連性
ウイルスって何?ウイルスがもたらすメッセージとは? 

ウイルスってなんでしょうか?
ウイルスから身を守る方法は?
ウイルスへの反応はどんな環境が起こすのでしょうか?

私たちの体と免疫システムは驚異的です。
私たちの体は、危険が身の回りに迫っていると
たくさんの合図をしてくれます。
毒素のある環境にも反応します。

ウイルスは、細胞がダメージすることで、
体内で作られるのです。
細胞のダメージは、
毒素、放射性物質などによって起こります。
ウイルス自体は、病気の原因にはなりません。
ウイルス自体は無機質で、
生きておらず、伝染しないのです。

ウイルスというのは、DNA,RNAの一部と
その他のたんぱく質でできています。
全ては細胞から出ます。
細胞に毒素があることで起こります。
それ以外の原因はありません。
体内に毒素が蓄積されていればいるほど、
ストレスや放射性物質などが、
ウイルスの生成を増やしてしまうのです。
それは、細胞があなたを守ろうとして起こることなのです。
体はあなたに警告を出し、
しっかりとその警告を聞いて欲しいと訴えているのです。

ではウイルスはどのように働き、
どのように作られるのでしょうか?

このオンラインセミナーは、
ドクターギブソンと
リウマチ感謝こと渡邊千春さんをお迎えして、
健康のエキスパートのお二人が、
ウイルスの重要性、放射性物質や
毒素によるダメージからどのように身を守るかをシェアします。

Posted on Leave a comment

解毒(デトックス)の必要性について考えてみましょう

倦怠感、疲労感、膨張感、便秘、あるいはうつ状態? 
ニキビ、吹き出物、乾燥肌、脂症肌? 
髪の毛が薄くなっている? 

免疫力を向上させたい、放射能、
その他の有害物質によるダメージから体を守りたい!

私たちの多くはこのような悩みを持ったり、
改善策を探したいと願っているのではないでしょうか?

体内の解毒をすることは、
有害な物質が多い現代に生きる
私たちにとって重要なことです。

解毒をすると以下の効果が期待できます。

  • 胃腸の動きが良くなる
  • 肌がきれいになる 
  • 痩せる
  • 細胞のダメージを修復する
  • 免疫システムを高める
  • 体が軽く感じる
  • 気分を改善する
  • よりエネルギーがあふれる

私たちは毎日数百もの毒素にさらされています。
恐ろしい事実ですが、家の中でさえ、
毒物を含んだものであふれています。
掃除用の洗剤、食べ物を保存するプラスチック容器、
不燃性の化学薬品で処理された家具、
また塩素などで消毒された水で食器を洗うことや、
お風呂に入ることなどもすべて含まれます。

特に女性の場合は、毒物に触れる機会が増えます。
朝は洗顔料、皮膚に塗るクリーム、
さらにその上に化粧品を重ね、
香水も使う方もいることでしょう。
夜は化粧落し、歯磨き剤、シャンプーや
ボディソープなども必需品なのではないでしょうか。
またヘアカラーをしている方も多いようです。  

また、大気汚染により空気には
何千という化学物質が含まれています。
そして土壌汚染、農薬、除草剤、重金属、
放射能など、挙げたらきりがありません。

最近の米国疾病管理予防センターによる
バイオモニタリング調査で、
米国人の体には212種類の環境化学物質が
蓄積していることがわかりました。
例を挙げると、ヒ素、カドミウムなどの
重金属、農薬、難燃剤、過塩素酸塩
(地下水汚染が問題になっているロケット燃料)などがあります。

有毒物質を含む食べ物は、
私たちの身近にあふれています。
食料品店においてある、箱入り、
缶詰め、袋詰めや包装されている全ての食品です。
ファーストフードや
コンビニエンスストアの食品はさらにひどいものです。

米国の食品会社は、
6000以上の添加物を使用しています。
加工食品を食べると、着色料、安定剤、
乳化剤、漂白剤、柔軟剤、甘味料、香料、
保存料などの化学物質が体内に入るのです。
最も有害な添加物は、
高果糖コーンシロップ(異化性糖)、
トランス脂肪酸、食塩、アミノ酸調味料(化学調味料)、
そして人工着色料、アスパルテームなどの人工甘味料です。

食べ物は私たちに栄養を与えてくれるはずのものですが、
食品添加物など毒性が高いものを摂り続けていると、
知らないうちに健康が蝕まれていきます。
そうならないためにも、
食品ラベルをしっかり読み、
知らない成分があれば食べないようにしましょう。
しかし、もしあなたが
加工食品を毎日食べてしまっているのなら、
体の健康を維持するために解毒が必要です。

このような有毒な物質が体内に溜まると
私たちの体は毒物を排除しようとするため、
肝臓などに余分な負担がかかってしまうのです。

体の内側もきれいにしましょう

皆さんは、歯磨きや入浴など
体の外側のケアを行っていると思いますが、
内側もきれいにしていますか? 
特に胃腸は、大切な働きをしているにもかかわらず
あまり重要視されない器官です。
食物を消化し体が吸収できる栄養素を生みだすために
一緒に働く消化酵素や酸、消化管ホルモン、
微生物も作り出しているのです。

つまり消化器官の健康が、体の健康の基本となります。
胃腸が免疫システム全体を管理しているので、
ここの健康が失われることは、
ほとんどの慢性病に関与しています。

胃腸を健康的に保つためには、
定期的に腸のクレンジングを行うことが有益です。
胃腸の動きが改善し、体が解毒されるにつれ、
肌や髪の毛はきれいになり、
気分までもが改善します。
宿便が原因の体重過多は解決されるでしょう。
腹部膨満感やガス、便秘も解消される方も多くいます。
クエスト・グループの「コロヘルスセット」は
30日間で行う腸内クレンジングプログラムです。
たった2ステップのプログラムで、
体に優しく簡単に行うことができます。

コロヘルスセット」で腸内が綺麗になったら、
ネオクレンズ」で90日のデトックスを
開始することをお勧めします。
ネオクレンズ」は、
重金属、放射線物質、毒素などを細胞から除去してくれます。

Posted on Leave a comment

【動画】 危ない!砂糖があなたの脳を腐敗させている?

アメリカの脳のエキスパートであるドクター・ギブソンは、
過去25年間、深刻な神経変性症を持つ患者を
改善へと導いてきました。

その間、ドクター・ギブソンは
脳の変性の原因となっている、
ある問題を見出したのです。

それは何かというと、実は砂糖なのです。

たくさんの人は、砂糖は安全だと思っています。

「砂糖を食べると体重が少し増加する。
 でも、それは大したことではない」
と思っている人も多いと思います。

もし砂糖が、それ以上に有害だとしたら?

メタボリック症候群の原因となり、
それが脳の損傷に繋がるとしたら?

糖尿病の人はアルツハイマー病になりやすいとしたら?

私たちは、健康の司令塔である脳を守らなければなりません。

では、どうしたら脳を守れるのでしょうか?

このオンラインセミナーでは、
ドクターギブソンが、
あなたの脳をスーパーブレインにして、
メタボリック症候群を予防し、脳の損傷を防ぐ方法を伝授します。

是非このセミナーを受講して、
脳を健康で、若々しく保つ方法を学びましょう!

Posted on Leave a comment

子どもの脳を良くする方法

これまで、母親が健康であることが
健康な子どもを産む秘訣だと言われてきましたが、
妊娠前、妊娠中、そして出産後も
脳に栄養を与えることが
子どもへの素晴らしい贈り物となります。

それが健康な脳で人生を始める最高の方法です。

新生児時期を過ぎた私たちは、
人生の最後の日まで
脳に栄養を与えることが
活力に満ちた人生を送るためにするべきことです。

これは特に若い成長中の脳に言えることで、
微妙なバランスで成り立つ子どもの脳の組織は
ファーストフードや脳に必要な栄養が欠けることで
簡単に損なわれてしまいます。

今回は、子どもの脳を良くする方法をお伝えしましょう。

現代は、化学物質が充満し
私たちは毎日毒にさらされていることを
認識しなければなりません。

ファーストフードやジャンクフードを摂っていたら
さらに深刻な問題になります。

こうした食べ物に含まれる化学物質は
成長過程にある脳に
強いマイナスの影響を与えます。

たとえばある子どもの患者は、
赤い着色料に強く反応し
少量でも摂ると
体中に赤い発疹が出ました。

ピザの上に乗っている
赤いサラミソーセージを一口食べるだけで
顔と首にじんましんが出ました。

もしも赤く色が着いたアメを1袋食べたら
生命の危険があるでしょう。

このように表面に出る、
見て分かる症状があれば
家族全員で食事を変えざるを得ません。

自分はこうした反応は起こさないから
幸運だと思う前に、
よく考えてみて下さい。

合成着色料を摂った人は
全員ダメージを受けていますが、
私の患者はそれが皮膚の表面に現れるので幸運でした。

それが目に見えたから
ご両親は変えなければいけないことに気づいたのです。

本当のダメージは
脳と神経に一番顕著に現れます。

合成着色料は神経毒なので
摂るたびに少しずつ影響を受け、
アルミニウムのように脳に蓄積されていき、
どこに溜まったとしても脳の機能を脅かします。

脳が果たす役割同様、
症状は多岐にわたります。

子どもでは、
成長遅延、問題行動、免疫力の低下、学習障害
などとして現れます。

食べ物の化学物質の影響で問題行動をしたり、
物事がうまく行かないことで
叱られたり見下される子どもがたくさんいます。

深刻な問題ですが、
原因が食べ物であることを知っていたら
改善が可能なのです。

治療は簡単です。

まず合成着色料の入ったものを摂らないことです。

次に甘味料、保存料、化学合成された添加物を避けます。

食事ごとに一つ一つ見直して行けば
思ったより簡単にできます。

今現在家にある冷凍食品などの
調理済みの食品は直ちに処分しましょう。

知らぬ間に体をむしばむこうした化学物質が
子どもにはADDや自閉症を起こし、
大人には認知症やアルツハイマー病を引き起こして行きます。

ジャンクフードを一口食べる度に脳細胞が壊れて行き、
突然変異遺伝子が生まれ、
新たな病気を引き起こし人生を破壊すると思って下さい。

有毒な化学物質を摂るのを止めても、
すでに体内に入ってしまったものを
脳から取り除くのは難しいものです。

取り除きたいと思ったときは
専門家の助けが必要ですが、
それがないと危険です。

しかしネオクレンズは、
脳に潜む除去の難しい毒素でさえも
安全に取り除けるよう作られています。

ネオクレンズを使い、
私の解毒のための
ガイドライン(ドクター・ギブソンの解毒プロトコル)
活用することでアルミニウム、水銀、放射性物質を
安全に組織から放出し、
捉えて体外へ排出します。

これを実行することで、
自閉症の子どもでもアルツハイマー病の大人でも
ゆっくりと改善して行きます。

健康な脳ならば
より能力が高まり機能が向上するでしょう。

食事を改善して
毒のないものにし
解毒をしたら、
機能を高めるために必要な栄養で脳を修復する番です。

どのお子さんも、
全員が脳の機能を高めることができます。

行動が改善し、
精神面、学習面、記憶力、思考力、テスト結果などが変わってきます。

また、集中力が高まり
身体的能力も向上するので
私のクリニックでは
プロスポーツ選手にネオセルプラスを処方しています。

ネオセルプラスを摂りながら、
食事は有機栽培されたホールフードを基本として
手作りすることを始めましょう。

脳のための栄養が豊富な食物を食べましょう。

たとえば、
養殖ではない鮭、
放し飼いの鶏肉や卵、
ナッツ、アボカド、ココナツオイル、
ブルーベリー、緑色の葉野菜、
納豆、漬け物、キムチ、ザワークラウト
などの発酵食品を食べましょう。

あなたのお子さんの脳を最高の状態で発達させ
機能させるにはこうした重要な栄養が必要なのです。

お子さんの能力発揮を手助けするために
ネオセルプラスを与え
ネオクレンズで脳を解毒しましょう。

発達の遅れがある場合と同じように
改善の可能性があります。

私の息子のタッカーは、
ワクチンで脳に障害が出たため
大変な経験をしました。

まだ小さく、
私は父親として彼の将来が奪われてしまったのを見るのは
耐えられませんでした。

このことが
脳の独自の治療法を編み出す大きなきっかけでした。

ネオセルプラス
その他の自然療法で、
彼は言葉の遅れや学習障害から回復しただけではなく、
それ以上の成長を見せました。

同級生を追い抜き、
飛び級をして18歳で大学を卒業しました。

タッカーは聡明なだけでなく
思いやりのある青年です。

大学を卒業した現在、
昔の私のように日本に住み
ボランティアをしています。

そして同時にアルバイトをし、
こうした経験から多くのことを学んでいます。

もし日本のどこかで息子に会ったら、
日本語上達のために話しかけてください。

息子も皆さんにお会いするのが嬉しく、
何かのお役に立てることを喜びとしています。

私は彼の父親であることが誇りに思い、
息子に健康な人生を取り戻せた奇跡を
こうして日本の皆さんにお知らせできる幸せを噛み締めています。

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

Posted on Leave a comment

脳のパワーのための栄養素

 
車がきちんと走るために、
ガソリン
エンジンオイル
ブレーキオイル
が必要なように、
あなたの脳も、
適切に働くためには特定の材料が必要です。
 
グルコース
脂質
ビタミン
ミネラル
他の必須栄養素
が大切なのです。
 
 

あなたの脳の燃料はグルコースです。

 
 
あなたの脳が最高の状態で働くためには、
食生活で多くの良い糖質(炭水化物)を
確実にとらなければいけません。
 
糖質は食生活の「悪者」であるかのように
仕立てられてきましたが、
それは真実ではありません。
 
重要なのは、
良い糖質と悪い糖質の違い
を知ることです。
 
悪い糖質とは、
精製された(白い)小麦粉
精製された穀物
砂糖
です。
 
良い糖質は、
野菜や果物といった
植物由来の食べ物です。
 

あなたの食生活に、

野菜や果物を多く取り入れるようにしてください。

 
 
良い糖質が不足すると、
すぐに思考に霧がかかったような
ブレインフォッグといわれる状態や、
記憶力の悪さを引き起こします。
 
また、燃え尽きたように感じや、
午後はつねに昼寝が必要な状態の原因にもなります。
 
糖質に加えて、
脳は
ビタミン
ビネラル
そして特に脂質を必要としています。
 
 
脂質は悪い評判を与えられているもう一つの栄養素です。
 
しかし、正しい種類の脂質は
あなたを太らせないだけではなく、
脳と体のバランスを助ける
ということを忘れてはいけません。
 
 
十分なオメガ3とオメガ6脂肪酸がなければ、
あなたはうつ病の兆候や、
よりひどいブレインフォッグを経験し始めるでしょう。
 
 
脳の健康に最適な食品を以下に紹介します
 

 

アボカド

オレイン酸が豊富。
オレイン酸はミエリンと呼ばれる
脳の絶縁性の層を構築するのを助けます。
十分なミエリンがないと、
あなたの脳は、情報の処理が遅くなるでしょう。
 

 

紫色のブドウ

紫色のブドウに含まれる
ポリフェノールの一種であるレスベラトロールは、
血管とコレステロール値を健康に保つことで、
循環障害の予防に役立ちます。
 
 

タマゴ

ビタミンB群のすばらしい供給源です。
ミトコンドリアと脳を守るコリンを増やすことにより、
脳細胞のエネルギーの産生を助けます。
 
 

レンズ豆、豆類

学習するのに重要なミネラルである、
鉄のすばらしい供給源です。
鉄は、脳に酸素を配達する赤血球が
健康に形成するのを助けます。
また、鉄はドーパミンの生成にも使われます。
ドーパミンは、行動や気分の鍵となる脳の神経伝達物質です。
 
 

フラックスシード(亜麻仁)

健康なニューロンの構築や、
脳の環境の調節に必要な、
脳に健康な脂質がとても豊富に含まれています。
フラックスシードの最大限の恩恵を受けるために、
フラックスシードのスプラウトを見つけましょう。
二番目に最適な選択は、
フラックスシードミールや粉末のフラックスです。
サラダに振りかけるか、
スムージーに入れて飲むといいでしょう。
ご自身のフラックスシードを発芽させる場合は、
一晩水に浸し、その後、
健康的なサラダのドレッシングに加えるといいでしょう。
適量は、1日に大さじ1〜2杯です。
 
 

ゴマ

記憶力と脳の発達に重要なミネラルである
亜鉛が含まれています。
亜鉛は、脳の防御システムの一部であり、
脳の微量金属の健康なバランスを保つ手助けをします。
 
 

ほうれん草

ちょうど一握りのほうれん草が、
あなたの脳に驚くほどの効果をもたらします!
ほうれん草は、葉酸のすばらしい供給源です。
葉酸はプラーク形成を防ぐことによって
健康な脳の循環を維持します。
また、全ての思考や学習に必要な
神経伝達物質の形成も助けます。
さらに、葉酸はニューロンのDNAを
ダメージから保護するのに役立ちます。
 
 
その他の脳のためのすばらしい食物には、
野生の鮭
ブルーベリー
生のナッツ(特にアーモンドとくるみ)
トマト
ブロッコリー
緑茶
りんご
があります。
 
 
脳のための優れた栄養です。
毎日摂取するようにしましょう。
 
 
食生活に、
健康的に脳のための食品を多くとり入れるのに加えて、
脳にダメージを与える食品は排除するようにしましょう。
 
 
人工甘味料や着色料などは、
適切な脳の機能を妨げ、
気分や集中力を変え、
発作やガンに関連があることが分かってきました。
 
加工食品を避け、
自然のものを多く食事に取り入れましょう。
そうすれば、心の明瞭さ、記憶力、気分、
そしてあなたのエネルギーが
より良いものになることを経験できるでしょう!

Posted on Leave a comment

電子機器の使い過ぎは 子どもの脳の発達にダメージを与えます

電子機器の使い過ぎは
子どもの脳の発達にダメージを与えます

By: Dr. Robert Gibson

スマホやタブレット、
パソコンを長時間使う「デジタル中毒」は、
子どもや青少年の脳の発達に影響し
ダメージを与えるということが
神経画像を用いた研究により分かっています。

使用時間を制限した方が良いことを
多くの親は知っていますが、
こうした文化を受け入れることが
そんなに悪いことなのかと疑問を抱いたり、
もう現実を変えるのは
難しいので仕方がないと考えています。

しかし、私がこれからお伝えすることについて
考えてみてください。

最初は子どもとの軋轢が生じるかもしれませんが、
神経障害を起こす可能性があるという真実を盾に
成長過程にある子どもの脳を守ってください。

デジタル中毒は、
脳の成長
構造
機能
に変化を与えることが明らかになっています。

この変化とは
人間関係を維持する能力
注意力
判断力
管理能力
学習
認知
などを司る脳の領域に起こります。

現代の子どもたちは、
スマホ、タブレット、ゲーム機といった電子機器を
1日7時間以上使っていると言われています。

中毒になっていなくても、
画面を見ている時間の長さが問題であり、
脳にダメージを与えます。

医者として私は、
神経システムの興奮、
感覚への過度の負荷のため
疲れが取れる
質の良い睡眠が取れていないお子さんを多数診てきました。

こうした子どもたちは気分が優れず、
衝動的で注意力散漫になっていきます。

その他の症状には、
怒りや問題行動、
学習や発達の遅れまで様々なものがあります。

もしこうした状況が続けば、
アレルギーや免疫システムが
虚弱になるなどの肉体的な症状も出てきます。

デジタル中毒により、
脳の灰白質の萎縮が起きるという研究があります。

灰白質とは、
中枢神経系の中で
神経細胞(ニューロン)の細胞体が集まった組織であり、
萎縮とは脳組織が縮み、失われることです。

最も影響を受けるのは前頭葉ですが、
ここは優先順位を決め、
計画を立て、
衝動を抑えるといった
重要な実行機能を司る場所です。

大脳基底核の主要な構成要素である
線条体の損傷も見られますが、
ここは欲求が満たされたときに
快の感覚を与える報酬系と呼ばれる神経系を含み、
またマナーや反社会的な行動をコントロールします。

社会に深く関係し、
私たち皆が考えなければいけないのは、
脳の「島」という領域へのダメージです。

島とは前頭葉、側頭葉、頭頂葉、基底核に囲まれた領域で、
他者への思いやり、共感、体の動きやサインを
読み取る能力を司りますが、
ここを損傷されると
暴力や反社会的行動に直接的に関係し、
人間関係を深めることができなくなる場合があります。

現代社会の仕組みは
精神的に安定した大人が支えているものですが、
それは脳のこの部分が司っています。

私たち大人は、
将来を託す子どもたちに何をしているのでしょう。

さらに、脳の白質の統合性を失うということが
画像診断により明らかになっています。

白質の損傷は、
脳内のネットワーク機能を失うことを意味します。

脳内ネットワークの破壊は、
右脳と左脳の接続性の障害と関係します。

また認知を司る上部脳と
感情や直感を司る下部脳のネットワークも失われます。

白質は脳から体へ、
また体から脳へと情報などを伝える働きをします。

ここに障害があれば、
たとえば体の抹消で捉えた「痛い」という
感覚情報が大脳皮質に伝わらなくなり、
また大脳皮質が指令する運動情報が
筋に伝わらなくなれば麻痺が起こります。

脳は体の全てを司っていることを忘れないでください。

脳が機能不全になったとき全てが危険にさらされます。

脳表面の皮質が薄くなっていることに
焦点をあてた研究者もいます。

これは認知行動に障害を起こします。

衝動的行為の抑制と
情報を能率よく処理する能力に問題が起きます。

また電子機器を使うことで
ドーパミンの出方に問題が起こることが、
デジタル中毒のひとつの原因です。

スマホやゲームに接しないと離脱症状が出たり、
ドーパミン機能の障害が起こることがあります。

脳が変化しドーパミン受容体が減少するという、
まさに麻薬中毒患者と似たことが観察されます。

電子機器の使い過ぎは
脳の発達、構造、機能を損ないます。

ダメージの多くは前頭葉に起きますが、
ここは出生時から思春期まで最も傷付きやすい場所です。

前頭葉の健康は、
感情的な落ち着き、学業、仕事、人間関係など、
人生のあらゆる大切な部分に関わっています。

今回お送りした情報が
子どもたちの電子機器に触れる時間を減らし、
脳を守る助けになれば幸いです。


クエストグループが年4回発行している

【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらにドクターギブソンより
【子どもの脳をよくする方法】
を書いていただきました。
ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行
年間1,000円で購読が可能です。

ご希望の方はこちらからどうぞ

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

Posted on Leave a comment

ターメリックが新しい脳細胞の成長を増加させる

あなたはすでにターメリックが
本当に素晴らしいということを知っているでしょう。

私も、これまでターメリックの持つ
多くの素晴らしい健康効果についてお伝えしてきました。
薬効の特性は数多くありますが、
その中で私は脳への効果に最も興味があります。
そして、脳への効果に関して言えば、
脳を修復する薬効以上に興味をそそられるものはありません。
ターメリックは、外傷後や神経変性疾患の治療時に、
新しい脳細胞の成長を刺激することができるのです。

ターメリックが副作用なしで多くの病気を治療する薬効があることは、
すでに知られています。
コレステロールの薬、抗うつ剤、消炎鎮痛剤、
いくつかの糖尿病薬やその他多くの薬が、
この古来の薬草に置き換えることができると、
何千もの研究によって証明されているのです。

私たちは、神経幹細胞(脳に存在する)をターメリックのエキスにさらして、
ターメリックの新しい脳細胞への影響を調べました。
その結果、驚いたことに
80%以上の大人の幹細胞の増殖が見られました!
これは凄いことです!

ターメリックが脳のダメージを修復するのを助けることができると分かったことは、
これまで以上に興奮することです。
何故なら、頭部外傷と脳卒中に
新しい希望をもたらしてくれたからです。
脳を助けるパワーを知るずっと前から、
すでにターメリックは私のお気に入りのハーブ治療でした。
数年前にターメリックが脳を助けると学んだことで、
私はネオセルにターメリックを加える方法を
見つけなければならないとわかりました。
ハードワークの全てが報われ、
適したエキスがネオセルプラスのカプセルに入っています。

脳損傷で苦しんでいる患者に、
大人の幹細胞刺激がとても重要な理由は、
体のどの細胞にもなれるという、そのユニークな可能性です。
実際、幹細胞はどの細胞型にもなれるだけでなく、
非常に多くのコピーに分裂できます。
これは、一つの幹細胞が
4万個もの新しい脳細胞に変わる可能性があることを意味します。
さらに良いことは、
私たちがすでに脳に存在する、
既存の大人の幹細胞を使っているということです。

ネオクレンズにも使用している海藻をネオセルプラスに使うと、
相乗効果が作り出されます。
海藻のフィトケミカルは、
大人の幹細胞を300〜500万個放出するのを刺激します。
また、ターメリックは炎症を減らすことで脳を助けますし、
強力な抗酸化剤でもあります。
これは体内で、老化や病気の原因となるフリーラジカルと闘います。

ターメリックは、
幹細胞のニューロン(神経細胞)への分化を活性化します。
さらに、新しい脳細胞の成長と増殖を増やします。
これは、脳の機能を改善し、脳の病気の危険性を下げます。

ターメリックと脳ホルモンBDNF


この複雑な神経生理メカニズムには、
もう一つの私のお気に入りの脳化学物質ホルモンである
BDNF(脳神経由来栄養物質)を含みます。
このホルモンは、うつ病とアルツハイマー病を
予防する役割を果たしています。
また、BDNFは
学習や新しいシナプス結合を助けることを覚えておいてください。
脳機能を担う成長ホルモンであるBDNFは、
ターメリックによって増加します。

要するに、BDNFは脳の病気を遅らせたり、
回復させたり、記憶力を改善させたりして、
私たちを賢くしてくれるのです。

新しいニューロンは、白紙状態であることを覚えておいてください。
それらは、トレーニングされて使えるようにならないと死んでしまいます。
もし脳卒中の患者が、歩行をコントロールする脳の部分を失ってしまうと、
たとえ新しい脳細胞が成長しても、
彼らは歩き方を再学習する必要があります。
情報は、脳卒中で古い細胞が死んだ時に失われます。
栄養だけでなく、粘り強さと大きな努力が必要です。

神経可逆性*は、脳の高度な修復であり、
再プログラム化のプロセスです。
NSC(神経幹細胞)によって可能になります。
NSCは刺激されるとニューロンに変わります。
ネオセルプラスネオクレンズは、
この脳の回復のプロセスを大幅に強化します。
類似の治療研究は、私たちがしていることを確認しています。
ドイツのケルン大学病院のRuger博士と神経科学医学研究所は
「ターメリックでNSCの数を増やすことは、
脳ダメージ後のより良い再生に貢献する」

と言っています。

ターメリックは、脳を自己修復できますが、
薬にはそれができません。
私は、この新しい科学をもちいて、
アルツハイマー病のような神経変性疾患や
外傷性脳損傷を効果的に治療しています。

また、クルクミンのような、
ターメリックの抽出物が広く研究されていますが、
私は、分離した一つの成分ではなく、
ネオセルプラスに入れているように
むしろスパイス全体を使うことを選びます。
この方法だと、利益は一つではなく、
多面的になるからです。
体と脳は複雑であり、
ターメリックのような複雑で変化に富んだ栄養素を必要としています。

新しい研究のおかげで、
ターメリックの素晴らしい健康への利点をより多く発見しました。
ネオセルプラスネオクレンズは、
この奇跡的なスパイスの薬効を引き出す効果的な方法です。

【神経可逆性*】
神経系は外界の刺激などによって常に機能的、
構造的な変化を起こしており、
この性質を一般に“可塑性”と呼んでいる。
神経可塑性は大きく3つに分けられる。
1つ目は脳が発生していく時や
発達していく段階にみられる可塑性。
2つ目は老化や障害を受けた時などに
神経の機能単位が消失するが、
それが補填・回復されていく場合。
3つ目は記憶や学習などの
高次の神経機能が営まれるための
基盤となっているシナプスの可塑性(synaptic plasticity)である。
(コトバンクより)

 

 

間もなく終了です!

 

 


無料オンラインセミナーのご案内

 

◆2017年6月21日(水)22:00~23:00

医師が教える、健康長寿7つの秘訣
~100歳以上で、介護なしで若々しく生きるには?~

これまで開催した無料オンラインセミナーの動画はこちら

 


クエストグループが年4回発行している
【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらにドクターギブソンより
【子どもの脳をよくする方法】
を書いていただきました。
ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行
年間1,000円で購読が可能です。

 


 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

ネオセルプラスほどしっかり効果が出るものは珍しい!!

ネオセルを使用した方より、
嬉しいお声をいただきました。

 

知人に誘われドクター・ギブソンの
脳の健康についてのセミナーに参加しました。話を聞くうちに、
「私の物忘れや疲れると思考力が低下することに効果がありそう・・・!」
と思ったのが飲み始めたきっかけでした。 

 

飲み始めて2日目に
何年ぶりかに悪夢をみたことで、
何か脳に変化が起きている!
と感じ、
その後は期待していた効果も実感しだしました。

 

私の仕事に凄く大事な、
「気づき」や「インスピレーション」が
増えたのが一番嬉しい効果です。

 

ふとした瞬間にふっと起こる頻度が
確実に増えていてとても嬉しいです。

 

 

感動したので師匠と仕事仲間と
主人とクライアントさんにも紹介して・・・
みんなすぐに効果を感じているようです。

 

凄いですね!

 

以前、薬剤師として仕事をしていて
いろいろとサプリを扱った経験があるのですが、
これくらいしっかり効果が出るものは珍しいと思います。

 

さすがドクターが診療のために開発した商品だと思いました。

 

キセキさんの紹介しているものなので、
間違いはないだろうなと思っていたのですが、
本当に紹介して下さって感謝しています。

 

 


クエストグループが年4回発行している

【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらにドクターギブソンより
【子どもの脳をよくする方法】
を書いていただきました。
ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行
年間1,000円で購読が可能です。

ご希望の方はこちらからどうぞ

 

無料オンラインセミナーのご案内


2017年4月13日

諦めないで!!自閉症スペクトラム障害を自然療法で改善する方法


2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

ポジティブシンキングのススメ

ポジティブシンキングのチカラ   

 

「心に浮かぶことを強く願えば叶う」

という言葉を聞いたことはありませんか?

多くの人はこれを信じていますが、自分についてではなく他人の場合だけだと考えています。しかし、あなたも心の持ち方を変えれば自分の目標や夢を達成することができるのです。ポジティブに考えることで、あなたの健康もエネルギーも気分も向上するのです。

 

私たちの脳も、コンピューターのようにプログラムされています。自分の置かれた社会の文化や家族を含めた環境から学んだ情報により、また自分の考えによってもプログラムされています。自分の脳に与えているプログラムについて意識して選択することは重要です。ポジティブなプログラミングを選べれば、生活と健康を向上させることができます。

 

ポジティブに考え続けることは、適切な栄養を摂るのと同じくらい健康や長寿に重要です。

-ドクター・ギブソン

 

否定的な考えを持つ人に会うことはよくあることです。そうした人はすべてに批判的で文句ばかり言っていますが、逆に微笑みを分けてくれたり勇気づけてくれる人もいます。こうした人は、物事の明るい面を見ることを助けてくれます。毎日をより幸福に生き、より大切な健康的な生活が送れるのはどちらでしょうか。嬉しいことにどちらを選ぶかは自分で決められるのです。ほとんどの人は、ポジティブな人間でいようと意識的に努力していません。他人に脳をプログラムさせています。他人の意見に囚われ、テレビを見て否定的な意見を

脳に、そして自分自身を批判し否定することをプログラムしています。では、どのように自分の脳を再プログラムしたら良いでしょうか。

 

考えること、感じることは全て化学的な反応です。考え方を変えることは、あなたの体内の生物学的な反応を変えます。

—ドクター・ギブソン

 

 

脳を再プログラムする3つのステップ


 

1. 否定的なプログラミングを止めましょう

テレビを見る時間を減らしましょう。とくにニュースは減らし、できたらテレビ自体を見るのを止めましょう。ニュースは暗い話ばかりですから、ポジティブなプログラミングが出来るものを見ましょう。またはあなたの脳を鍛え、ポジティブな考えができるようなオンラインで学べるコースなどを受講しましょう。

また自分を責めるのは止めましょう。自分に否定的なことを言ったら止めて、ポジティブなことに変えましょう。アメリカの精神科医ダニエル・エイメンは、それを「アリ退治」と呼びました。「アリ」は自動的に出てくる否定的考えを表しています。否定的考えを心から押し出して、ポジティブなものに変えて行くよう目標を定めましょう。

 

2. アファメーションをしましょう

アファメーションは、脳にポジティブな環境を作るのを助けるので自分の望む生活を思い浮かべられるようになります。アファメーションをすると、自分の希望を行動に移せると思えるようになります。夢や希望を口にすると、その言葉が現実になることを深いところで再認識するので実際的な力となります。

他人の言うことは単に他人の意見であり、事実に基づいたものとは限りません。他人の言うことを自分のものとして受け取らないことです。多くの場合そうした人の言うことはあなたについてではなく、自分の感じたことを言っているだけなのです。

科学的にもアファメーションの力は支持されています。意識して繰り返しアファメーションを行うことで、脳の化学的な回路が強化され神経の連絡が強まります。神経可塑性、脳の構造と機能の継続的なリモデリングは一生涯可能であり、思考パターン同様、人生経験、遺伝子、生物学的因子や行動によって影響されます。

アファメーションは脳の配線を変える力があるため自己改革が可能であることが証明された方法です。エクササイズのように満足感を与えるホルモンのレベルを上

げ、脳にポジティブな考えを持った神経単位の新しいクラスターを形作るのです。考え–話し–行動するという一連の動きで、アファメーションは否定的考え、言葉、また行動のパターンを壊すという重要な役割を果たします。

人間の脳は学ぶようにできています。繰り返しが鍵です。1日1,000回のアファメーションを行えば、脳は変わらざるを得ません。これは否定できない事実です。

—ドクター・ギブソン

 

これはエクササイズのように継続して行うことが大切です。自分の好きなアファメーションを作り一般的には朝晩繰り返しますが、いつ言うかは自分の都合の良いときを選んでください。

 

より幸せを感じ、健康を得ることを助けるアファメーション

 

1.体の全ての細胞がエネルギーで満ちて健康です。

 

2.体が癒され、毎日より健康になっています。

 

3.今この時、喜びと満足感を感じています。

 

4.生活の小さなことに喜びを見つけています。

 

5.自分はパワフルで、可能性、自信、エネルギーがあり、最高の気分です。

 

 

私の患者には日々の生活に直接関係する実際的なアファメーションをお勧めしています。携帯電話にタイマーをセットしておくと忘れずに続けていくことができます。

—ドクター・ギブソン 

 

3. イメージトレーニング(視覚化の訓練)をしましょう

自分を癒し、幸福になり、より脳を健康にするために有効な方法は「イメージの視覚化」をすることです。「心に浮かぶことを強く願えば叶う」ためには、よりイメージが湧くようにポジティブなイメージで心を満たすことが必要です。私たちは成長するにつれ創造力がなくなって行きます。それを再度取り戻すために毎日時間を割くことが

必要です。そのひとつの方法が「イメージトレーニング」です。

これを実際にどう行うかには様々な方法があります。

簡単な例をご紹介しましょう。

❶ 目標を決めます。

❷ 自分や他の人が幸せになることを頭の中でイメージします。 

❸ 静かで邪魔されない場所に座ります。

❹ 体の力を抜きます。

❺ 深呼吸を2−3回します。

❻ 自分の希望や達成したいことを詳細に思い浮かべます。

❼ イメージには、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の五感を全て用います。

❽ 思い浮かべたイメージに自分の希望や感情を入れます。

❾ 少なくとも1日に2回、各10分思い浮かべます。

 

健康になることを目指しているなら、自分が行動的で気分も最高な状態を思い浮か

べてください。思ったことは実現可能であることを忘れずに。

 

ポジティブな考えやイメージで脳をプログラムすると、よりポジティブになります。これは化学的レベルで変化を生み、また体に現れます。脳に新しい神経経路が出来あがり、あなたにより幸福で健康な新たな道筋を作り出します。

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年2月:アルツハイマーを予防し、改善する方法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

12月1日よりキャンペーンが始まりました。
詳細は以下よりどうぞ。

dec2016-promo

 

 

 

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ