Quest Group クエストグループ

脳は変えることができる 生活を向上させる脳機能の強化のヒント

脳は、何の指令を出さなくても、
肝臓の動きや睡眠、
食べものの消化などの
全く異なる働きをすべて制御して
問題なく生きられるようにしてくれています。
呼吸さえしていれば、
こうした驚異的な働きをしてくれる大切な器官です。
それ以外にも、免疫系のコントロール、
感情の動き、活力、遺伝情報を担う物質である
DNAまでもつかさどっています。 

このように重要な働きを担っている脳ですが、
医師にも、
脳の健康は生まれつきでどうしようもないもので、
また外傷を受けたら
脳低体温療法などの特殊な方法でないと
回復しないと信じている人も多いようです。 

私の臨床での基本的な考え方は、
「神経には適応性がある」ということで、
脳の回復と再構成の可能性について
いつも考えています。
脳と神経の治療をするとき、
この考え方に基づいて行います。
これは「健康増進の神経学」です。
これにより脳の構造に劇的な変化が起こることが、
MRIとCTで確かめられています。
その様子をこの後見ていきましょう。 

加齢による脳の衰えは、
避けることができないことはわかっていますが、
アルツハイマー病、多発性硬化症、パーキンソン病は、
急激に増えています。
こうした、様々な原因により
脳内の様々な部位で神経細胞が
病的に死滅してしまうために生じる
神経変性疾患の危険性は、
ストレス、環境汚染、睡眠不足、
ジャンクフードの摂取、薬物、
ワクチン、栄養失調などにより、劇的に増加します。 

脳の健康のために 

脳に損傷を受けてしまってから
こうした神経変性疾患を治療するより、
予防した方がはるかに賢いことは
皆さんご存じでしょう。
誰もが脳を健康にし、
神経障害を予防するには、
ライフスタイルを少し変え、
取り入れやすい自然な治療法を始めるだけで
良いことを学びました。
もちろんこれは、
すでに損傷を受けた脳を治療し、
回復させることもできます。
この予防法は、
あなたの精神状態やエネルギー、集中力、
記憶力を改善する助けにもなります。
年をとっても、あなたは精神的に健康なままでいられ、
パーキンソン病やアルツハイマー病などの
病気にも縁がなくなります。
もう遅いからと諦めないで、
基本的なライフスタイルを変えることから始めてください。 

まず最初に、
毒性のある物質や合成添加物を避けましょう。
薬物、アルコール、タバコも同様です。
こうした化学物質は、
体内や脳内の細胞と反応し、
機能異常を引き起こします。
こうしたものを長く摂取していると、
深刻な障害を受けますが、
たいていは体内で起こるため、
目には見えません。
標準的な健康診断で発見される頃には、
深刻な状態になっています。 

次に、水をきちんと飲みましょう。
必要な量は、その方がどのくらい体を動かすかによって、
また気温によって異なります。
しかし、水が足りなくなると
脳の機能が急激に衰えることは覚えておいてください。
また、体に入った毒物を解毒するためにも、
水はたくさん必要です。 

最後に、脳の機能を最適な状態にするために、
ネオセルプラスを摂りましょう。
脳の組織の構築や修復に
必要な栄養素を全て含んでいます。
また、脳内の化学物質である
神経伝達物質の原料となる栄養もすべて含んでいます。 

この3つを実行するだけで、
より健康な脳と健康な体で過ごせるでしょう。 

私の治療を受けている患者は、
多くの方が最初の1週間で
何かしらの改善に気づきますが、
細胞レベルで変化を期待するには
少なくても90日かかります。
そのため、体が解毒し、
脳の機能を強化し回復させるためにも、
少なくとも3ヶ月は続けることをお勧めします。 

私は、安全かつ効果的な自然療法で、
神経変性疾患の治療に取り組んでいますが、
病気を治療するというよりも、
あなたの生活の質をより良くする
手助けがしたいのです。
現在健康にこれといった問題がないから
このまま一生健康であるとは限りません。
健康のまま一生を過ごすには、
意識してライフスタイルを見直すことが大切なのです。 

コメントを残す

Leave a Reply

Your email address will not be published.