Posted on Leave a comment

電子機器の使い過ぎは 子どもの脳の発達にダメージを与えます

電子機器の使い過ぎは
子どもの脳の発達にダメージを与えます

By: Dr. Robert Gibson

スマホやタブレット、
パソコンを長時間使う「デジタル中毒」は、
子どもや青少年の脳の発達に影響し
ダメージを与えるということが
神経画像を用いた研究により分かっています。

使用時間を制限した方が良いことを
多くの親は知っていますが、
こうした文化を受け入れることが
そんなに悪いことなのかと疑問を抱いたり、
もう現実を変えるのは
難しいので仕方がないと考えています。

しかし、私がこれからお伝えすることについて
考えてみてください。

最初は子どもとの軋轢が生じるかもしれませんが、
神経障害を起こす可能性があるという真実を盾に
成長過程にある子どもの脳を守ってください。

デジタル中毒は、
脳の成長
構造
機能
に変化を与えることが明らかになっています。

この変化とは
人間関係を維持する能力
注意力
判断力
管理能力
学習
認知
などを司る脳の領域に起こります。

現代の子どもたちは、
スマホ、タブレット、ゲーム機といった電子機器を
1日7時間以上使っていると言われています。

中毒になっていなくても、
画面を見ている時間の長さが問題であり、
脳にダメージを与えます。

医者として私は、
神経システムの興奮、
感覚への過度の負荷のため
疲れが取れる
質の良い睡眠が取れていないお子さんを多数診てきました。

こうした子どもたちは気分が優れず、
衝動的で注意力散漫になっていきます。

その他の症状には、
怒りや問題行動、
学習や発達の遅れまで様々なものがあります。

もしこうした状況が続けば、
アレルギーや免疫システムが
虚弱になるなどの肉体的な症状も出てきます。

デジタル中毒により、
脳の灰白質の萎縮が起きるという研究があります。

灰白質とは、
中枢神経系の中で
神経細胞(ニューロン)の細胞体が集まった組織であり、
萎縮とは脳組織が縮み、失われることです。

最も影響を受けるのは前頭葉ですが、
ここは優先順位を決め、
計画を立て、
衝動を抑えるといった
重要な実行機能を司る場所です。

大脳基底核の主要な構成要素である
線条体の損傷も見られますが、
ここは欲求が満たされたときに
快の感覚を与える報酬系と呼ばれる神経系を含み、
またマナーや反社会的な行動をコントロールします。

社会に深く関係し、
私たち皆が考えなければいけないのは、
脳の「島」という領域へのダメージです。

島とは前頭葉、側頭葉、頭頂葉、基底核に囲まれた領域で、
他者への思いやり、共感、体の動きやサインを
読み取る能力を司りますが、
ここを損傷されると
暴力や反社会的行動に直接的に関係し、
人間関係を深めることができなくなる場合があります。

現代社会の仕組みは
精神的に安定した大人が支えているものですが、
それは脳のこの部分が司っています。

私たち大人は、
将来を託す子どもたちに何をしているのでしょう。

さらに、脳の白質の統合性を失うということが
画像診断により明らかになっています。

白質の損傷は、
脳内のネットワーク機能を失うことを意味します。

脳内ネットワークの破壊は、
右脳と左脳の接続性の障害と関係します。

また認知を司る上部脳と
感情や直感を司る下部脳のネットワークも失われます。

白質は脳から体へ、
また体から脳へと情報などを伝える働きをします。

ここに障害があれば、
たとえば体の抹消で捉えた「痛い」という
感覚情報が大脳皮質に伝わらなくなり、
また大脳皮質が指令する運動情報が
筋に伝わらなくなれば麻痺が起こります。

脳は体の全てを司っていることを忘れないでください。

脳が機能不全になったとき全てが危険にさらされます。

脳表面の皮質が薄くなっていることに
焦点をあてた研究者もいます。

これは認知行動に障害を起こします。

衝動的行為の抑制と
情報を能率よく処理する能力に問題が起きます。

また電子機器を使うことで
ドーパミンの出方に問題が起こることが、
デジタル中毒のひとつの原因です。

スマホやゲームに接しないと離脱症状が出たり、
ドーパミン機能の障害が起こることがあります。

脳が変化しドーパミン受容体が減少するという、
まさに麻薬中毒患者と似たことが観察されます。

電子機器の使い過ぎは
脳の発達、構造、機能を損ないます。

ダメージの多くは前頭葉に起きますが、
ここは出生時から思春期まで最も傷付きやすい場所です。

前頭葉の健康は、
感情的な落ち着き、学業、仕事、人間関係など、
人生のあらゆる大切な部分に関わっています。

今回お送りした情報が
子どもたちの電子機器に触れる時間を減らし、
脳を守る助けになれば幸いです。


クエストグループが年4回発行している

【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらにドクターギブソンより
【子どもの脳をよくする方法】
を書いていただきました。
ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行
年間1,000円で購読が可能です。

ご希望の方はこちらからどうぞ

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

Posted on Leave a comment

ターメリックが新しい脳細胞の成長を増加させる

あなたはすでにターメリックが
本当に素晴らしいということを知っているでしょう。

私も、これまでターメリックの持つ
多くの素晴らしい健康効果についてお伝えしてきました。
薬効の特性は数多くありますが、
その中で私は脳への効果に最も興味があります。
そして、脳への効果に関して言えば、
脳を修復する薬効以上に興味をそそられるものはありません。
ターメリックは、外傷後や神経変性疾患の治療時に、
新しい脳細胞の成長を刺激することができるのです。

ターメリックが副作用なしで多くの病気を治療する薬効があることは、
すでに知られています。
コレステロールの薬、抗うつ剤、消炎鎮痛剤、
いくつかの糖尿病薬やその他多くの薬が、
この古来の薬草に置き換えることができると、
何千もの研究によって証明されているのです。

私たちは、神経幹細胞(脳に存在する)をターメリックのエキスにさらして、
ターメリックの新しい脳細胞への影響を調べました。
その結果、驚いたことに
80%以上の大人の幹細胞の増殖が見られました!
これは凄いことです!

ターメリックが脳のダメージを修復するのを助けることができると分かったことは、
これまで以上に興奮することです。
何故なら、頭部外傷と脳卒中に
新しい希望をもたらしてくれたからです。
脳を助けるパワーを知るずっと前から、
すでにターメリックは私のお気に入りのハーブ治療でした。
数年前にターメリックが脳を助けると学んだことで、
私はネオセルにターメリックを加える方法を
見つけなければならないとわかりました。
ハードワークの全てが報われ、
適したエキスがネオセルプラスのカプセルに入っています。

脳損傷で苦しんでいる患者に、
大人の幹細胞刺激がとても重要な理由は、
体のどの細胞にもなれるという、そのユニークな可能性です。
実際、幹細胞はどの細胞型にもなれるだけでなく、
非常に多くのコピーに分裂できます。
これは、一つの幹細胞が
4万個もの新しい脳細胞に変わる可能性があることを意味します。
さらに良いことは、
私たちがすでに脳に存在する、
既存の大人の幹細胞を使っているということです。

ネオクレンズにも使用している海藻をネオセルプラスに使うと、
相乗効果が作り出されます。
海藻のフィトケミカルは、
大人の幹細胞を300〜500万個放出するのを刺激します。
また、ターメリックは炎症を減らすことで脳を助けますし、
強力な抗酸化剤でもあります。
これは体内で、老化や病気の原因となるフリーラジカルと闘います。

ターメリックは、
幹細胞のニューロン(神経細胞)への分化を活性化します。
さらに、新しい脳細胞の成長と増殖を増やします。
これは、脳の機能を改善し、脳の病気の危険性を下げます。

ターメリックと脳ホルモンBDNF


この複雑な神経生理メカニズムには、
もう一つの私のお気に入りの脳化学物質ホルモンである
BDNF(脳神経由来栄養物質)を含みます。
このホルモンは、うつ病とアルツハイマー病を
予防する役割を果たしています。
また、BDNFは
学習や新しいシナプス結合を助けることを覚えておいてください。
脳機能を担う成長ホルモンであるBDNFは、
ターメリックによって増加します。

要するに、BDNFは脳の病気を遅らせたり、
回復させたり、記憶力を改善させたりして、
私たちを賢くしてくれるのです。

新しいニューロンは、白紙状態であることを覚えておいてください。
それらは、トレーニングされて使えるようにならないと死んでしまいます。
もし脳卒中の患者が、歩行をコントロールする脳の部分を失ってしまうと、
たとえ新しい脳細胞が成長しても、
彼らは歩き方を再学習する必要があります。
情報は、脳卒中で古い細胞が死んだ時に失われます。
栄養だけでなく、粘り強さと大きな努力が必要です。

神経可逆性*は、脳の高度な修復であり、
再プログラム化のプロセスです。
NSC(神経幹細胞)によって可能になります。
NSCは刺激されるとニューロンに変わります。
ネオセルプラスネオクレンズは、
この脳の回復のプロセスを大幅に強化します。
類似の治療研究は、私たちがしていることを確認しています。
ドイツのケルン大学病院のRuger博士と神経科学医学研究所は
「ターメリックでNSCの数を増やすことは、
脳ダメージ後のより良い再生に貢献する」

と言っています。

ターメリックは、脳を自己修復できますが、
薬にはそれができません。
私は、この新しい科学をもちいて、
アルツハイマー病のような神経変性疾患や
外傷性脳損傷を効果的に治療しています。

また、クルクミンのような、
ターメリックの抽出物が広く研究されていますが、
私は、分離した一つの成分ではなく、
ネオセルプラスに入れているように
むしろスパイス全体を使うことを選びます。
この方法だと、利益は一つではなく、
多面的になるからです。
体と脳は複雑であり、
ターメリックのような複雑で変化に富んだ栄養素を必要としています。

新しい研究のおかげで、
ターメリックの素晴らしい健康への利点をより多く発見しました。
ネオセルプラスネオクレンズは、
この奇跡的なスパイスの薬効を引き出す効果的な方法です。

【神経可逆性*】
神経系は外界の刺激などによって常に機能的、
構造的な変化を起こしており、
この性質を一般に“可塑性”と呼んでいる。
神経可塑性は大きく3つに分けられる。
1つ目は脳が発生していく時や
発達していく段階にみられる可塑性。
2つ目は老化や障害を受けた時などに
神経の機能単位が消失するが、
それが補填・回復されていく場合。
3つ目は記憶や学習などの
高次の神経機能が営まれるための
基盤となっているシナプスの可塑性(synaptic plasticity)である。
(コトバンクより)

 

 

間もなく終了です!

 

 


無料オンラインセミナーのご案内

 

◆2017年6月21日(水)22:00~23:00

医師が教える、健康長寿7つの秘訣
~100歳以上で、介護なしで若々しく生きるには?~

これまで開催した無料オンラインセミナーの動画はこちら

 


クエストグループが年4回発行している
【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらにドクターギブソンより
【子どもの脳をよくする方法】
を書いていただきました。
ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行
年間1,000円で購読が可能です。

 


 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

ネオセルプラスほどしっかり効果が出るものは珍しい!!

ネオセルを使用した方より、
嬉しいお声をいただきました。

 

知人に誘われドクター・ギブソンの
脳の健康についてのセミナーに参加しました。話を聞くうちに、
「私の物忘れや疲れると思考力が低下することに効果がありそう・・・!」
と思ったのが飲み始めたきっかけでした。 

 

飲み始めて2日目に
何年ぶりかに悪夢をみたことで、
何か脳に変化が起きている!
と感じ、
その後は期待していた効果も実感しだしました。

 

私の仕事に凄く大事な、
「気づき」や「インスピレーション」が
増えたのが一番嬉しい効果です。

 

ふとした瞬間にふっと起こる頻度が
確実に増えていてとても嬉しいです。

 

 

感動したので師匠と仕事仲間と
主人とクライアントさんにも紹介して・・・
みんなすぐに効果を感じているようです。

 

凄いですね!

 

以前、薬剤師として仕事をしていて
いろいろとサプリを扱った経験があるのですが、
これくらいしっかり効果が出るものは珍しいと思います。

 

さすがドクターが診療のために開発した商品だと思いました。

 

キセキさんの紹介しているものなので、
間違いはないだろうなと思っていたのですが、
本当に紹介して下さって感謝しています。

 

 


クエストグループが年4回発行している

【ナチュラルヘルスニューズ】

こちらにドクターギブソンより
【子どもの脳をよくする方法】
を書いていただきました。
ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行
年間1,000円で購読が可能です。

ご希望の方はこちらからどうぞ

 

無料オンラインセミナーのご案内


2017年4月13日

諦めないで!!自閉症スペクトラム障害を自然療法で改善する方法


2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

ポジティブシンキングのススメ

ポジティブシンキングのチカラ   

 

「心に浮かぶことを強く願えば叶う」

という言葉を聞いたことはありませんか?

多くの人はこれを信じていますが、自分についてではなく他人の場合だけだと考えています。しかし、あなたも心の持ち方を変えれば自分の目標や夢を達成することができるのです。ポジティブに考えることで、あなたの健康もエネルギーも気分も向上するのです。

 

私たちの脳も、コンピューターのようにプログラムされています。自分の置かれた社会の文化や家族を含めた環境から学んだ情報により、また自分の考えによってもプログラムされています。自分の脳に与えているプログラムについて意識して選択することは重要です。ポジティブなプログラミングを選べれば、生活と健康を向上させることができます。

 

ポジティブに考え続けることは、適切な栄養を摂るのと同じくらい健康や長寿に重要です。

-ドクター・ギブソン

 

否定的な考えを持つ人に会うことはよくあることです。そうした人はすべてに批判的で文句ばかり言っていますが、逆に微笑みを分けてくれたり勇気づけてくれる人もいます。こうした人は、物事の明るい面を見ることを助けてくれます。毎日をより幸福に生き、より大切な健康的な生活が送れるのはどちらでしょうか。嬉しいことにどちらを選ぶかは自分で決められるのです。ほとんどの人は、ポジティブな人間でいようと意識的に努力していません。他人に脳をプログラムさせています。他人の意見に囚われ、テレビを見て否定的な意見を

脳に、そして自分自身を批判し否定することをプログラムしています。では、どのように自分の脳を再プログラムしたら良いでしょうか。

 

考えること、感じることは全て化学的な反応です。考え方を変えることは、あなたの体内の生物学的な反応を変えます。

—ドクター・ギブソン

 

 

脳を再プログラムする3つのステップ


 

1. 否定的なプログラミングを止めましょう

テレビを見る時間を減らしましょう。とくにニュースは減らし、できたらテレビ自体を見るのを止めましょう。ニュースは暗い話ばかりですから、ポジティブなプログラミングが出来るものを見ましょう。またはあなたの脳を鍛え、ポジティブな考えができるようなオンラインで学べるコースなどを受講しましょう。

また自分を責めるのは止めましょう。自分に否定的なことを言ったら止めて、ポジティブなことに変えましょう。アメリカの精神科医ダニエル・エイメンは、それを「アリ退治」と呼びました。「アリ」は自動的に出てくる否定的考えを表しています。否定的考えを心から押し出して、ポジティブなものに変えて行くよう目標を定めましょう。

 

2. アファメーションをしましょう

アファメーションは、脳にポジティブな環境を作るのを助けるので自分の望む生活を思い浮かべられるようになります。アファメーションをすると、自分の希望を行動に移せると思えるようになります。夢や希望を口にすると、その言葉が現実になることを深いところで再認識するので実際的な力となります。

他人の言うことは単に他人の意見であり、事実に基づいたものとは限りません。他人の言うことを自分のものとして受け取らないことです。多くの場合そうした人の言うことはあなたについてではなく、自分の感じたことを言っているだけなのです。

科学的にもアファメーションの力は支持されています。意識して繰り返しアファメーションを行うことで、脳の化学的な回路が強化され神経の連絡が強まります。神経可塑性、脳の構造と機能の継続的なリモデリングは一生涯可能であり、思考パターン同様、人生経験、遺伝子、生物学的因子や行動によって影響されます。

アファメーションは脳の配線を変える力があるため自己改革が可能であることが証明された方法です。エクササイズのように満足感を与えるホルモンのレベルを上

げ、脳にポジティブな考えを持った神経単位の新しいクラスターを形作るのです。考え–話し–行動するという一連の動きで、アファメーションは否定的考え、言葉、また行動のパターンを壊すという重要な役割を果たします。

人間の脳は学ぶようにできています。繰り返しが鍵です。1日1,000回のアファメーションを行えば、脳は変わらざるを得ません。これは否定できない事実です。

—ドクター・ギブソン

 

これはエクササイズのように継続して行うことが大切です。自分の好きなアファメーションを作り一般的には朝晩繰り返しますが、いつ言うかは自分の都合の良いときを選んでください。

 

より幸せを感じ、健康を得ることを助けるアファメーション

 

1.体の全ての細胞がエネルギーで満ちて健康です。

 

2.体が癒され、毎日より健康になっています。

 

3.今この時、喜びと満足感を感じています。

 

4.生活の小さなことに喜びを見つけています。

 

5.自分はパワフルで、可能性、自信、エネルギーがあり、最高の気分です。

 

 

私の患者には日々の生活に直接関係する実際的なアファメーションをお勧めしています。携帯電話にタイマーをセットしておくと忘れずに続けていくことができます。

—ドクター・ギブソン 

 

3. イメージトレーニング(視覚化の訓練)をしましょう

自分を癒し、幸福になり、より脳を健康にするために有効な方法は「イメージの視覚化」をすることです。「心に浮かぶことを強く願えば叶う」ためには、よりイメージが湧くようにポジティブなイメージで心を満たすことが必要です。私たちは成長するにつれ創造力がなくなって行きます。それを再度取り戻すために毎日時間を割くことが

必要です。そのひとつの方法が「イメージトレーニング」です。

これを実際にどう行うかには様々な方法があります。

簡単な例をご紹介しましょう。

❶ 目標を決めます。

❷ 自分や他の人が幸せになることを頭の中でイメージします。 

❸ 静かで邪魔されない場所に座ります。

❹ 体の力を抜きます。

❺ 深呼吸を2−3回します。

❻ 自分の希望や達成したいことを詳細に思い浮かべます。

❼ イメージには、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の五感を全て用います。

❽ 思い浮かべたイメージに自分の希望や感情を入れます。

❾ 少なくとも1日に2回、各10分思い浮かべます。

 

健康になることを目指しているなら、自分が行動的で気分も最高な状態を思い浮か

べてください。思ったことは実現可能であることを忘れずに。

 

ポジティブな考えやイメージで脳をプログラムすると、よりポジティブになります。これは化学的レベルで変化を生み、また体に現れます。脳に新しい神経経路が出来あがり、あなたにより幸福で健康な新たな道筋を作り出します。

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年2月:アルツハイマーを予防し、改善する方法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

12月1日よりキャンペーンが始まりました。
詳細は以下よりどうぞ。

dec2016-promo

 

 

 

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

集中力や生産性を高め、会話力や記憶力を上げることができたら・・・

みなさんは、集中力や生産性を高め、会話力や記憶力を上げることができる100%純粋な向知性薬(*注)で認知力を高めるものがあることをご存知ですか。

 

*向知性薬:- 記憶および認知増強特性を有する物質。脳を健康にすることで精神機能、知性、やる気、注意力、および集中力を改善するのに役立ちます。

 

映画やSF 小説には、素晴らしい力を持つスーパーマンが出てきます。

もしあなたが実際に、よりパワーのある脳にすることができるとしたらどうでしょう。

誰でもより健康な脳を持ちたいものですが、ネオセルプラスでそれが可能になるかもしれません。

ほとんどの人が早ければ30歳代の初めに「脳力」と「認知能力」が低下し始めます。

 

私たちは、70歳になると25歳時の集中力の最大60%を失います。

この能力の低下を止めるために何ができるでしょう?

 

ネオセルプラスは神経学の最先端テクノロジーを用い、潜在的に休止状態の脳に刺激を与えるので、一日の終わりの精神的疲労がゼロになり全てが調子良く動いているように感じることでしょう。

集中力を高めるのは無理だと思っていたかもしれませんが、ネオセルプラスはそれが出来る最も安全で効果的な向知性成分を集めたサプリメントです。

膨大な量の情報を迅速に吸収し、そして必要なときにすぐ情報を呼び出すことができる自分を想像してみてください。

また、より整然と話せるようになるなど、あなたの言語能力も向上する可能性があります。

 

 

ネオセルプラスの働き


ネオセルプラスは様々な面から脳機能を改善します。

ミトコンドリア機能を改善し、グルコースの代謝を上げ、老化した脳内の細胞膜の損傷を復元します。

学習および記憶に関連するコリン作動性とグルタミン酸受容体の密度を上げます。

また大脳皮質に影響し記憶の喪失から保護することにより、学習能力を向上させる新しい記憶の形成に関与するタンパク質の合成を増加させます。

脳へ適切な栄養を与えるので、脳の左右半球間の情報の流れを促進します。

また、良好な栄養がアセチルコリンを活性化することにより、脳への血流と脳酸素摂取を改善します。

アセチルコリンの取り込みおよびその形成を活性化することは、コリン作動性効果と呼ばれています。

他の向知性サプリメントとの違い ネオセルプラスは、厳格な製造および品質管理下で入手可能な最も純粋かつ効果的な向知性のある食材を使用して開発されています。

ほとんどのサプリメントとは異なり、ネオセルプラスのカプセルには、臨床研究で使用されたユーザーが期待する効果を受け取れるだけの量の成分が含まれています。

ほとんどのサプリメントの問題点は、多くの場合効果を出すために必要な量が含まれないことです。

またその多くは、それらの成分の純度に疑わしい場合があります。

クエストグループはネオセルプラスのために最高品質の原料を調達しています。

精神的にシャープでいるために ネオセルプラスには、すべての年齢の人の認知機能を高める成分が含まれています。

年齢に関係なく精神的にシャープでいられ、楽に物事を覚えていられること、また正しい意思決定ができる自信が持てることなどがネオセルプラスで実現できます。

 

 

エネルギーの増加


ネオセルプラスは最先端のフォーミュラがあなたのエネルギーを上げ、一日を通して注意力と集中力を保てるように作られています。

昼下がりに眠くなるようなことはなくなり、エネルギーが続くので就寝するまで集中力が続くでしょう。

 

 

集中力とモチベーションの向上


私たちは年齢を重ねるにつれ、集中力の持続が難しくなり、モチベーションが低下します。

精神的な活力を維持するために、脳は精神的な刺激を必要とします。読書をしたり、何か新しいことを学んだり、新しい場所へ旅することなど単純なことで脳を刺激したり「脳の筋肉を運動させる」ことができます。

しかし精神的な活力は日々のストレスを脳に与えることで、年齢を重ねるにつれ自然に低下します。適切な栄養と共に、刺激とリラクゼーションの健全なバランスが脳の健康にとって重要です。

誰もが自分の脳力を強化し、それぞれの人の潜在能力を発揮することができます。

ネオセルプラスの成分は必要とする栄養素が、集中力、エネルギー、記憶力、および問題解決能力を含む、認知機能のすべての領域をサポートするのに適した量で確実にあなたの脳が受けとれるようにできています。

ネオセルプラスを摂ることで何らかの改善を感じるとしたら、含まれている栄養があなたには必要だということです。

 

液体のネオセルを試した方は、カプセルに入ったネオセルプラスの進化に気づいて頂けると思います。

ネオセルプラスであなたの脳を強化し、脳のパフォーマンスをより高いレベルに到達させましょう。

誰もが自分の脳力を強化し、それぞれの人の潜在能力を発揮することができます。

 

 

ネオセルプラスであなたの脳を強化し、脳のパフォーマンスをより高いレベルに到達させましょう。

 

 

 

 

 

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年2月:アルツハイマーを予防し、改善する方法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

年末年始のお休みと配達についてはこちらからどうぞ

 
12月1日よりキャンペーンが始まりました。
詳細は以下よりどうぞ。

dec2016-promo

 

 

 

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

免疫力を低下させてしまう食べ物とは?

免疫システムを破壊するもの

 

加工食品を食べると、あなたの免疫システムは弱まります。

あなたの体は、保存料、白砂糖、人工着色料や人工香料などの毒素に対処しなければいけません。

これらを排除しようと忙しくしているので、なかなかウィルスや細菌の削除に対応できなくなります。

もし、砂糖と炭水化物を多く摂る食生活をしていたら、あなたの免疫システムは本当に消耗しているかもしれません。

 

免疫システムを破壊する以下の食べ物は避けましょう。

 1)白砂糖

 2)精製された小麦粉

 3)ソーダ類

 4)揚げ物

 5)人工着色料、香料、甘味料などの人工成分入りの食べ物

 no-fried-pork

 

 

 

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

合格12月15日 22:00 – 23:00

「脳力を高めて健康に美しく幸せに生きるコツ」

今後のオンラインセミナーの予定

2017年2月:アルツハイマーを予防し、改善する方法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

12月1日よりキャンペーンが始まりました。
詳細は以下よりどうぞ。

dec2016-promo

 

 

 

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

質のイイ睡眠に必要な栄養素はコレ!!

 

夜、良く眠れていますか?

6

 

 

 

 

 

 

 

マグネシウムは、300以上の酵素の調節をサポートしています。

このミネラルが不足すると、体内の全ての機能に実質的に影響が出ます。

・心臓のリズムの調節し、血圧をコントロールする

・インスリン感受性を維持し、血糖値を安定に保つ

・動脈硬化を予防

・骨の形成

・免疫システム

・けいれんした筋肉を弛緩させ、神経の信号を穏やかにする

など、さまざまな働きがあります。

また、リラックスや睡眠において鍵となる役割を果たしています。

 

それも浅い眠りではなく、 深いリフレッシュできる睡眠。

Overcome Depression

 

 

 

 

 

 

 

 

マグネシウムが豊富な食生活が、質の高い睡眠時間と夜中の目覚めの回数の減少に関わっていることが分かりました。

頻繁に目覚めたり、睡眠時に興奮したり、不眠症は全て慢性のマグネシウム不足による症状です。

私たちは年を取るにつれて、眠りは浅くなり、より休めなくなります。

実際、国立睡眠財団の報告によると、55歳以上の67%の人が、不眠症や他の睡眠障害に苦しんでいるとのことです。

元気よく目覚めるには、寝返りをうちながらの居眠りより、深い睡眠が必要であることはご存知でしょう。

深い睡眠状態というのは、筋肉が本当にリラックスし、神経が落ち着き、脳波を休止状態になっていることを指します。

睡眠薬を使用すると眠くなるかもしれませんが、ほとんどの市販薬は浅い眠りの状態を保つことが、調査で明らかになっています。

Stressed Girl

 

 

 

 

 

 

 

 

適切な睡眠をとっていないと、あなたの健康は大幅に影響を受けます。

免疫力が低下し、風邪や感染症などにかかりやすくなります。

また、リラックスしない筋肉や神経は、慢性的な痛みを生み出します。

人の体は、深い睡眠時に最高の修復作業を行っているのです。

 

マックス・プランク精神医学研究所の2002年の研究によると、マグネシウムのサプリメントをとっている患者に、明らかに深い睡眠(除波睡眠)の増加がみられました。

さらに、血液検査ではマグネシウムがコルチゾール(覚醒を促すストレスホルモン)の量を効果的に低下させることが示されました。

 

マグネシウムのよい供給源は、加工していないホールフーズです。

Eat To Lower Colon Cancer

 

 

 

 

 

 

 

 

加工食品は、ミネラルがほとんど取り除かれてしまいます。

そのため、20世紀にはマグネシウムの摂取量は50%になったのです。

マグネシウムが豊富に含まれている食品は、

・濃い緑色の葉野菜

・かぼちゃの種

・豆類

・アボカド

・アーモンド

・カシューナッツ

・くるみ

・野生のエビやサーモン、カレイ

などです。

 

体内のマグネシウム量を維持することで、眠りがよくなり、全体の健康や脳の機能が改善します。

マグネシウムが豊富に含まれているネオソース製品のネオパックネオセルプラスネオバランスも上手に活用ください。

allneosource

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

Posted on Leave a comment

「ネオセルプラス」先行予約スペシャル! 

 

「ネオセルプラス」は最先端の脳の栄養素です。

 

体の中でも脳は最も素晴らしく重要な働きをする器官です。私たちの潜在意識下で、脳は肝臓の働きから睡眠、消化、感情に至るまでのあらゆる体の機能をコントロールしています。脳が健康であれば、あなた自身も健康で幸せな気持ちになり、エネルギーに満ち溢れてきます。

 

この度、クエスト・グループでは、最先端の脳の栄養素として誕生した「ネオセルプラス」を、皆さまにご紹介できることを大変嬉しく思っております。

 

従来の「ネオセル」も脳の健康のための栄養補強食品として高い評価をいただき、鬱(うつ)や不安感、ADD(注意欠陥障害)等、その他多くの健康問題緩和に一役買ったというお声を多数いただいてきましたが、新製品の「ネオセルプラス」には、ターメリックやMCTオイル、α-リポ酸、DMAE(ジメチルアミノエタノール)といった脳の働きを高める成分がさらに加わりました。

 

鬱、不安感、ストレス、不眠症、躁うつ、ブレインフォグ、記憶障害やADDなどの症状や、アルツハイマー病やパーキンソン病、多発性硬化症(MS)といった神経障害の予防にもお勧めの最高質の栄養素が「ネオセルプラス」です。

 

当製品は、10月より、アメリカから発送できるよう、ただ今準備中ですが、現在、先行予約を受付しております。9月30日までにご注文いただきますと、1本$64にてお求めいただけます。これは9月限定の特別価格となりますので、この機会に是非お求めください。

September-October 2016 NeoCell+ (1)

「ネオセルプラス」通常価格: $79

9月限定!先行予約特別価格:$64

商品番号:2050

 

さらに、10月1日からは発売開始を記念して、10月限定(10/1~10/31まで)の特別価格キャンペーンを実施します。

 

10月限定の発売記念特別価格:$69 

商品番号:2050
http://www.questgrp.net/jp/current-promo/
売り切れが予測されますので、ご注文はお早めにどうぞ!

 

※脳の健康、及び「ネオセルプラス」についてもっと詳しく知りたい方へ……

9・10月にドクター・ギブソンが再来日し、セミナーを開催します。詳しくはこちらをご覧ください。(http://www.questgrp.net/jp/seminar/