Posted on Leave a comment

健康に欠かせない必須ミネラルとは? 

ミネラルは自然界に元々ある無機質ですが、
私たちの体が健康に働くための全ての段階や
その代謝過程において必要なものであり、
特に骨、歯、髪、血液、神経、皮膚の成長と再生にきわめて重要です。
これらの無機質を体が利用するためには、
植物によって使用可能な形態に変換される必要があるので、
ミネラルの供給源がとても重要になってきます。

そしてビタミン同様、ミネラルは単独では働かず、
他のミネラルと一緒に摂ることが必要です。
したがって、精製されていないホールフード
(精製や加工がされていない、できるだけ自然の状態に近い食べ物)と
ネオパック」、
ネオガード」、
ネオセルプラス
を組み合わせて摂るのがいいでしょう。

必須ミネラルとは・・・

カルシウム、ヨウ素、鉄、マグネシウム、亜鉛、
セレニウム、銅、マンガン、クロム、モリブデン、カリウム、ホウ素が、
必須ミネラルと呼ばれています。
ネオパック」には、鉄を除く全ての必須ミネラルが含まれています。

なぜ必須ミネラルと呼ばれるのでしょう

これらのミネラルは、
体内のビタミン、酵素、そしてホルモンの産生に重要なため、
必須ミネラルと呼ばれています。
また適切な血液循環、体液の調節、神経伝達、筋肉の収縮、
エネルギーの産生などを助けます。
必須ミネラルは、お互いが他の栄養素と相乗的に働くので、
どのミネラルが欠乏しても、病気になる可能性があるのです。
必須ミネラルは、果物、野菜、肉、ナッツ、豆類、卵などに含まれています。
しかし、現在、農産物を成長させる土壌のほとんどは
栄養となるミネラルが大きく減っています。
そのため食物中の必須ミネラルの量は、
育った土地の土壌に含まれるミネラルの量や農法によって、
大きく異なっています。

Essential Minerals

ミネラルは、調理や加工の過程で、
失われてしまいがちなので、
ミネラルを摂取する最適な方法は、
生の野菜や果物に重点を置いてホールフードを摂ることです。
しかし、私たちのほとんどは理想的な食生活ができていないのが現状です。
ネオパック」のようなミネラルが
十分に含まれたサプリメントを毎日摂ることで、
健康に必要なミネラルを確実に摂取できます。
次に、健康や生活の質を改善する主なミネラルについて説明します。

カルシウム:

カルシウムは、食生活を見直す上で最も重要なミネラルです。
マグネシウム、ビタミンD、リンと共に骨を強化しますが、
代謝機能に必須なため、
足りなくなると骨への供給を止めるだけではなく、
骨からカルシウムを奪うことで
体は血液中のカルシウム量を一定に保とうとします。

カルシウムの豊富な食べ物
牡蛎、鮭、濃い緑色の野菜(ほうれん草、ケールなど)、ブロッコリー、オレンジ

マグネシウム:

体内の酸とアルカリバランスの維持、
神経と筋肉の機能維持、血糖やタンパク質、
糖質代謝の酵素を活性化するためにとても重要です。
また、骨の成長にも不可欠で、カルシウムを吸収するためにも必要です。
強い骨を維持するためには、
カルシウムとマグネシウムを2:1の比率で摂ることが重要です。
食べ物やサプリメントを摂るときにご注意下さい。

マグネシウムの欠乏は、非常に軽視されています。
マグネシウムの欠乏の徴候としては、
筋肉のけいれんや痛み、神経過敏、不整脈、便秘、見当識障害があります。
マグネシウムを豊富に摂ると、神経過敏、
うつ病、双極性障害、睡眠障害、月経前症候群(PMS)などの、
神経系の問題や精神的および感情的に不安定な状態を落ち着かせます。
また、筋肉をリラックスさせたり、
偏頭痛やけいれん、消化器官の問題を軽減したりするのにも役立ちます。

マグネシウムの豊富な食べ物
豆類(豆)、全粒の穀物、ナッツ、種

亜鉛:

免疫システム、タンパク質合成、また特に男性の生殖機能の健康に必要です。
亜鉛は不足する人が多く、その場合治癒能力、
身体の成長、神経系の健康、肌に影響が出ます。

亜鉛の豊富な食べ物
肉、魚、全粒の穀物、キノコ、かぼちゃの種

クロム:

酵素の様々な働きに不可欠なミネラルです。
例えば、グルコース(糖)代謝におけるインシュリンと一緒に働きます。
インシュリンは、トリグリセリド(体内での脂肪の基本的な形態)の代謝に必要であり、
クロムが不足すると、血糖のアンバランスや代謝に問題が起きます。

クロムの豊富な食べ物
ブロッコリー、大麦、さやいんげん

セレン:

ビタミンEと協力して、
抗酸化酵素の働きをサポートするために働く強力な酸化防止剤であり、
ガンなどの異常な細胞増殖のリスクを下げる働きがあります。
また、心臓血管系の健康や甲状腺と神経系の働きをサポートします。
鉛や水銀などの有害な重金属は、セレンと結合して無害化されます。

セレンの豊富な食べ物
海藻、ブラジルナッツ、牛肉、キノコなど

食生活では足りない栄養素やミネラルを
高品質のサプリメントで補うことは大切です。
その中でも、ミネラルは供給源が極めて重要で、
ミネラルの形態によっては、体内に吸収されません。

ネオソースシリーズに含まれているミネラルは、
野菜、果物、または独自の海藻ブレンド由来のもので、
確実に体内に吸収されます。
ネオパック」には鉄を除いた全ての必須ミネラルが含まれているだけでなく
(*脚注参照)、1日に必要なビタミン等の栄養素がすべて入っていますので、
健康のために毎日摂取することをお勧めします。
また、「ネオガードプラス」と「ネオセルプラス」は、
さらに、必須ミネラルの摂取を高めるすばらしい方法です。

(*脚注)ほとんどの人は、食べ物から鉄分を補給することができます。
しかし、鉄の過剰摂取は、生体にとって有毒となります。
ですから、鉄分のレベルをチェックした上で、
鉄分のサプリメントを摂取されることをお勧めします。

Posted on Leave a comment

重金属と必須ミネラルの関係

誰もが、カドミウム、鉛、水銀などの重金属にさらされています。
こうした毒素は環境に広く存在し、深刻な問題となっています。
カドミウム、鉛、水銀だけでなく、アルミニウム、ヒ素なども
体に害となる主な重金属です。
ベリリウム、ビスマス、臭素も同様に私たちにとっては毒物です。
これらの多くは、数世紀前まではごく少量で、
比較的安全な量だけ環境に存在していました。
しかし、工業化と科学技術の発達によりもたらされた産業は、
環境への悪影響なしに成立しませんでした。
地中からこうした金属を掘り出し、
家庭で使う製品に用い、
また食物を入れる容器に使うことで、
人々は毒物にさらされることになったのです。

こうした毒となる金属は空気、水、土を汚染し、
食物連鎖にも影響を与えています。
重金属が問題を起こす原因は、
体の機能のために必要なミネラルと
毒物である重金属が体内で置き換わるためです。
毒素の濃度が高いと、
健康と長寿のために細胞が必要とするミネラルの吸収を阻害してしまいます。

カドミウム


カドミウムに慢性的に触れることは、健康に害を及ぼします。
カドミウムは土や海水に含まれ、
食べ物、飲み水を汚染していることもあります。
煙草の煙を吸うことで吸収されますが、
肌からも吸収されることがあります。
赤血球と結びついて体中に周り、肝臓と腎臓で濃縮されます。
ゆっくり排出されますが20−30年もの間、
体に残ることがあります。
カドミウムは、亜鉛で置き換えることができます。
亜鉛は必須ミネラルで、免疫システムをサポートし、
たんぱく質を合成し、脳の健康と生殖機能に関する役割がありますが、
カドミウムは酵素、とくに亜鉛、銅、セレンなどを含む
酵素の機能を阻害します。
これは高血圧を招き、腎臓、肝臓にダメージを与えます。


鉛は、含まれていることを知らずに触れたり
口に入れることで健康被害がよく報告される毒物の一つです。
鉛が含まれたペンキ、鉛で塗装された缶、
鉛を使った焼き物に保存した食べ物、
鉛で汚染された水などが環境中に見られます。
また、鉛は肌からも吸収されます。
化粧品に入っていることもあり、
子どもの場合吸収率は大人の8倍になります。
鉛の入った塗料片やホコリを吸い込むことが、
子どもの体内汚染の主な原因です。
鉛はカルシウムと置き換わるので、
吸収された鉛は骨にたまり、何十年もとどまります。
体からその分カルシウムが減るので、
カルシウムが果たすべき大切な役割が十分に果たせなくなります。

水銀


水銀は、他の重金属の体内での分布と滞留に影響を与えます。
このことが、最も危険な重金属である理由です。
また水銀は、口から摂取することも危険ですが、
蒸気を吸い込む場合の方がより毒性が強くなります。
石炭を用いる火力発電所も水銀の発生源であり、
大気が汚染され空気中に広がり、
やがて海水に入り魚や貝に生物濃縮していきます。
その他の汚染源にはワクチンと歯科のアマルガムがあります。

人間は少量の水銀なら排出できますが、
そのために有効な健全な体内機構が欠損している人が多いようです。
体に蓄積すると水銀は内臓に影響し、
脳と腎臓で濃縮される傾向があります。
また胎盤を通じて胎児に影響し、
母乳にも含まれることがあります。
水銀は、エネルギーを生み出すための酵素が活発に働くために
必要な鉄と銅と置き換わり有害な影響を与えます。
マグネシウム、亜鉛、ヨウ素とも置き換わります。

Posted on Leave a comment

重要な栄養素が不足していませんか?

重要な栄養素が不足していませんか?

 

実にアメリカ人の約70%が、マグネシウムが不足しています。

世界的に、マグネシウム不足が増えているのです。

 

あなたは関心がないかもしれませんが、
体内のマグネシウムの量は全ての死因に関連しています。

マグネシウムは、300以上の体の機能に必要なミネラルです。

正常な筋肉や神経機能を維持したり、
健康な免疫システムをサポートしたり、
強い骨を作ったりします。
また、血糖値の調節やエネルギー代謝にも関与しています。

 

マグネシウムは、
心臓の健康に極めて重要です。
血圧を下げたり、動脈硬化を防止したり、
心臓のリズムを調節するのに役立ちます。

何百もの研究により、マグネシウムの量が
心臓発作の危険性に複雑に関与していることが分かりました。

バージニア大学医学部の研究では、
マグネシウムの量が最低の値になると、
心臓発作が起こる確率が2倍に増えることを確認しました。

 

キャロリン・ディーン博士によると、
大部分の人は、
マグネシウムを1日に900mg必要としているそうです。

これは、政府の定めた必要量の3倍に当たります。

マグネシウムが豊富な食品は以下のとおりです。

  • ココア

  • 緑の葉野菜

  • かぼちゃの種

  • ブラジルナッツ

  • アーモンド

  • アボカド

 

マグネシウムの効果的な摂取にネオソース製品を是非ご利用ください。

ネオパック
ネオセル
ネオセルプラス
ネオバランス

にはマグネシウムが豊富に含まれています。

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年2月21日22:00~23:00
絶対に知っておきたい、認知症・アルツハイマー病の予防法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

質のイイ睡眠に必要な栄養素はコレ!!

 

夜、良く眠れていますか?

6

 

 

 

 

 

 

 

マグネシウムは、300以上の酵素の調節をサポートしています。

このミネラルが不足すると、体内の全ての機能に実質的に影響が出ます。

・心臓のリズムの調節し、血圧をコントロールする

・インスリン感受性を維持し、血糖値を安定に保つ

・動脈硬化を予防

・骨の形成

・免疫システム

・けいれんした筋肉を弛緩させ、神経の信号を穏やかにする

など、さまざまな働きがあります。

また、リラックスや睡眠において鍵となる役割を果たしています。

 

それも浅い眠りではなく、 深いリフレッシュできる睡眠。

Overcome Depression

 

 

 

 

 

 

 

 

マグネシウムが豊富な食生活が、質の高い睡眠時間と夜中の目覚めの回数の減少に関わっていることが分かりました。

頻繁に目覚めたり、睡眠時に興奮したり、不眠症は全て慢性のマグネシウム不足による症状です。

私たちは年を取るにつれて、眠りは浅くなり、より休めなくなります。

実際、国立睡眠財団の報告によると、55歳以上の67%の人が、不眠症や他の睡眠障害に苦しんでいるとのことです。

元気よく目覚めるには、寝返りをうちながらの居眠りより、深い睡眠が必要であることはご存知でしょう。

深い睡眠状態というのは、筋肉が本当にリラックスし、神経が落ち着き、脳波を休止状態になっていることを指します。

睡眠薬を使用すると眠くなるかもしれませんが、ほとんどの市販薬は浅い眠りの状態を保つことが、調査で明らかになっています。

Stressed Girl

 

 

 

 

 

 

 

 

適切な睡眠をとっていないと、あなたの健康は大幅に影響を受けます。

免疫力が低下し、風邪や感染症などにかかりやすくなります。

また、リラックスしない筋肉や神経は、慢性的な痛みを生み出します。

人の体は、深い睡眠時に最高の修復作業を行っているのです。

 

マックス・プランク精神医学研究所の2002年の研究によると、マグネシウムのサプリメントをとっている患者に、明らかに深い睡眠(除波睡眠)の増加がみられました。

さらに、血液検査ではマグネシウムがコルチゾール(覚醒を促すストレスホルモン)の量を効果的に低下させることが示されました。

 

マグネシウムのよい供給源は、加工していないホールフーズです。

Eat To Lower Colon Cancer

 

 

 

 

 

 

 

 

加工食品は、ミネラルがほとんど取り除かれてしまいます。

そのため、20世紀にはマグネシウムの摂取量は50%になったのです。

マグネシウムが豊富に含まれている食品は、

・濃い緑色の葉野菜

・かぼちゃの種

・豆類

・アボカド

・アーモンド

・カシューナッツ

・くるみ

・野生のエビやサーモン、カレイ

などです。

 

体内のマグネシウム量を維持することで、眠りがよくなり、全体の健康や脳の機能が改善します。

マグネシウムが豊富に含まれているネオソース製品のネオパックネオセルプラスネオバランスも上手に活用ください。

allneosource

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

Posted on Leave a comment

重金属と必須ミネラルの関係

誰もが、カドミウム、鉛、水銀などの重金属にさらされています。こうした毒素は環境に広く存在し、深刻な問題となっています。カドミウム、鉛、水銀だけでなく、アルミニウム、ヒ素なども体に害となる主な重金属です。ベリリウム、ビスマス、臭素も同様に私たちにとっては毒物です。これらの多くは、数世紀前まではごく少量で、比較的安全な量だけ環境に存在していました。しかし、工業化と科学技術の発達によりもたらされた産業は、環境への悪影響なしに成立しませんでした。地中からこうした金属を掘り出し、家庭で使う製品に用い、また食物を入れる容器に使うことで、人々は毒物にさらされることになったのです。

 

こうした毒となる金属は空気、水、土を汚染し、食物連鎖にも影響を与えています。重金属が問題を起こす原因は、体の機能のために必要なミネラルと毒物である重金属が体内で置き換わるためです。毒素の濃度が高いと、健康と長寿のために細胞が必要とするミネラルの吸収を阻害してしまいます。

 heavy metal test jpn

カドミウム

カドミウムに慢性的に触れることは、健康に害を及ぼします。カドミウムは土や海水に含まれ、食べ物、飲み水を汚染していることもあります。煙草の煙を吸うことで吸収されますが、肌からも吸収されることがあります。赤血球と結びついて体中に周り、肝臓と腎臓で濃縮されます。ゆっくり排出されますが20−30年もの間、体に残ることがあります。カドミウムは、亜鉛で置き換えることができます。亜鉛は必須ミネラルで、免疫システムをサポートし、たんぱく質を合成し、脳の健康と生殖機能に関する役割がありますが、カドミウムは酵素、とくに亜鉛、銅、セレンなどを含む酵素の機能を阻害します。これは高血圧を招き、腎臓、肝臓にダメージを与えます。

 

鉛は、含まれていることを知らずに触れたり口に入れることで健康被害がよく報告される毒物の一つです。鉛が含まれたペンキ、鉛で塗装された缶、鉛を使った焼き物に保存した食べ物、鉛で汚染された水などが環境中に見られます。また、鉛は肌からも吸収されます。化粧品に入っていることもあり、子どもの場合吸収率は大人の8倍になります。鉛の入った塗料片やホコリを吸い込むことが、子どもの体内汚染の主な原因です。鉛はカルシウムと置き換わるので、吸収された鉛は骨にたまり、何十年もとどまります。体からその分カルシウムが減るので、カルシウムが果たすべき大切な役割が十分に果たせなくなります。

 

水銀

水銀は、他の重金属の体内での分布と滞留に影響を与えます。このことが、最も危険な重金属である理由です。また水銀は、口から摂取することも危険ですが、蒸気を吸い込む場合の方がより毒性が強くなります。石炭を用いる火力発電所も水銀の発生源であり、大気が汚染され空気中に広がり、やがて海水に入り魚や貝に生物濃縮していきます。その他の汚染源にはワクチンと歯科のアマルガムがあります。

 

人間は少量の水銀なら排出できますが、そのために有効な健全な体内機構が欠損している人が多いようです。体に蓄積すると水銀は内臓に影響し、脳と腎臓で濃縮される傾向があります。また胎盤を通じて胎児に影響し、母乳にも含まれることがあります。水銀は、エネルギーを生み出すための酵素が活発に働くために必要な鉄と銅と置き換わり有害な影響を与えます。マグネシウム、亜鉛、ヨウ素とも置き換わります。

 

アルミニウム  

アルミニウムは自然にも至る所で見られ食べ物にも水にも含まれていますが、その毒性について注目が高まっています。ワクチンの添加物に使われているため直接体内に入り、主に肺、肝臓、甲状腺、骨、脳にたまります。また、調理器具、衛生用品、缶詰のような食物保存用品に含まれています。アルミニウムは吸収率が高く、健康な人なら通常は排出できますが、約80%の人の髪に高濃度のアルミニウムが検出されています。アルツハイマー、パーキンソン病、認知症の発症に関与していることは今や周知の事実です。アルミニウムは、マグネシウム、カルシウムと置き換わりますが、マグネシウムは脳の健康に不可欠であり、また300もの酵素系の補助因子となっていますのでマグネシウム不足は深刻な問題となります。

 

現代社会では毒素を避けては生きられませんが、クエストグループのデトックスプログラムでカドミウム、鉛、水銀、アルミニウム、ヒ素などの毒を体外に排出できるのです。デトックスプログラムを行った人の血液を検査したところ、デトックスを始める前と後では毒素の量が下がり、必須栄養素のレベルが上がりました。被験者全員のカルシウム、亜鉛、マグネシウム、セレンの量が特に増えていました。

 

「ネオクレンズ」により、あなたの体内の重金属を排出し、必要な必須ミネラルを吸収できるようになります。こうした必須ミネラルは健康のために、体を守るために、病気の予防に非常に大切なものです。

 

ネオクレンズの詳細はこちらからどうぞ。http://www.neocleanse.net/detox/?lang=ja