Quest Group クエストグループ

新学期をむかえる心構えとは? 

アメリカのユタ州のほとんどの公立学校は
8月後半から新学期(新学年)が始まります。

6月からの長い夏休みを経て8月になると、
親たちは、子どもの学校の洋服や文房具などの買い物から、
新しい先生とのミーティングなどに大忙し!
(アメリカでは大半の学校が、
新学期前に親や生徒たちが
新任の先生と会う時間を設けています)
そして、長かった夏休みを終える準備にとりかかるのです。

特にこの時期、
新学期をむかえる子どもたちにとって、
バランスよい栄養を摂取することは大変重要なことです。
子どもたちが学校でちゃんと授業に集中して学べるように、
今から始められるお勧めがいくつかあります。

Maliyah Back to School

脳に必要な栄養素をしっかり与えましょう。

脳の健康に必須な栄養素が
バランスよく入っている「ネオセル」がお勧めです。
ネオセル」は集中力と記憶力アップをサポートします。

これからの風邪・インフルエンザシーズンが来る前に、
免疫力を強化しましょう。

特に「ネオガード・チュアブル」などの
自然の抗酸化剤をしっかり摂取することが大切です。
また、健全な腸内環境は免疫力強化に深く関わってきます。
おなかサポートチュアブル」には
11種類の乳酸菌とビフィズス菌が含まれており、
腸内環境を整え、食べ物の消化吸収を助けますので、
こちらもお勧めです。
これらの2つは特に
子どもたちが健全な学校生活をおくるのに
欠かせない必需品です!

脳の働きを良くする食べ物を与えましょう。

お子さんが学校へお弁当を持っていく場合は、
健康的な食材を選んでお弁当を作りましょう。
例えば、ベリー類、りんご、なし、
柑橘系果物などのフルーツを
入れておくのをお勧めします。
さらに、チキン(鶏肉)や魚、
牛肉などの良質のたんぱく質も必要です。
たんぱく質は、
子どもたちの集中力の持続をサポートします。
さらに、ナッツや種などから
ミネラルや脂肪分を摂ることも重要です。
もちろん、野菜もお忘れなく!
野菜には、健全な心身に必要な
ビタミン、ミネラル、
ファイトケミカル(植物栄養素)が豊富に含まれています。

子どもたちに運動をさせましょう!

運動のみならずアクティブ(行動的)に
体を動かすことは脳の働きを活発化させ、
心身の健康バランスを整えてくれます。
できるだけ体を使うことをさせてあげましょう。

これらはどれも
普段の生活で実践出来るちょっとしたヒントばかりです。
ぜひあなたの生活の中に取り入れて、
より健康で賢く、強い元気な子どもたちに育てましょう!

コメントを残す

Leave a Reply

Your email address will not be published.