Posted on Leave a comment

好転反応を楽に乗り越える方法

食生活を改善したり、
必要なサプリメントを新たに摂ったり、
解毒プログラムを行うなど体に変化が生じると、
体は毒素を排出し始めます。
このとき、私たちの体は
「好転反応」を経験するかもしれません。
好転反応は一時的なもので、
続いたとしてもだいたい1週間~10日ぐらいです。
(期間には個人差があります)

もしかすると解毒した結果として、
あなたは鈍くてしつこい「頭痛」を感じているかもしれません・・・。
(この場合の毒素とは、
カフェイン、砂糖、人工甘味料、加工食品などです)

もしそんな場合は、意志を強く持ってください。
そしてあなたが今経験している解毒で生じる症状には、
いずれも意味があることを覚えておいてください。

例えば頭痛、もしくは、エネルギーが変動し、
軽い吐き気や気分の浮き沈みが起こるかもしれません。
皮膚に発疹が出るかもしれません。
でも、それらいずれも全て意味があるのです。

あなたの体は今、
あなたのために一生懸命働いているのです。
もしここで頑張ることができたなら、
明るい兆しは間もなくやってきます。

今回は、この好転反応を少しでも早く
経過させるための4つの方法を紹介します。
好転反応を体験している方は、
ぜひこれらの方法を試してみてください。


1.  水をしっかり飲む

水分補給は毒素を体外に排出するためにとても重要です。
水は体内の毒素を洗い流してくれます。
あなたの飲んだ水が、毒性を薄めて、
頭痛や他の症状を弱めてくれることをイメージしてください。
朝食前(起床時)に約1リットルの水を飲むようにすると、
最大限の効果が得られるでしょう。
ただし無理はしないこと。
不快に感じないよう、ご自身のペースで飲んでいきましょう。

2.体を動かす

最低25分間は動き続けてみましょう。
その理由は、

1)発汗することで、体内の毒素が取り除かれます。
2)体を動かすことにより、体内に定着した毒素を
「動かして」「バラバラにして」、体外に排出させます。
面白いと感じたら、跳ねることを
数日間試してみるのもいいでしょう。
ミニトランポリンの上でジャンプすると効果的です。
上下にジャンプすることで、
リンパ節に溜まっている毒素を放出することが出来ます。
これは、解毒の経過を早めるすばらしい方法であり、
より早く好転反応を終わらせることが出来るでしょう。

3.呼吸する

多くの人は、肺が主要な解毒器官であることを知りません。
呼吸するたびに、体の全ての細胞に酸素を送り、
息を吐くたびに、体内の毒素が吐き出されます。
毎日、数分間、集中して、
浄化のための深い呼吸をすることにより、
体が本来もっている解毒のプロセスが活性化されます。
ゆっくりとした深い腹式呼吸は、
呼吸の浄化能力を高めることができるのです。
目を閉じて、呼吸をしましょう。
その際、肺だけではなく、体中の器官や筋肉、
痛みを感じる体の全ての部位で
呼吸するイメージで行いましょう。
集中して行うことで、
実際に痛みがある部位に
空気を感じることができるかもしれません。
頭痛解消にも呼吸がお勧めです。
暖かい、浄化してくれる、
キラキラとした空気が体内に入ってきて、
毒素が出て行くイメージをしましょう。
毒素は、暗くて煙たい毒ガスが
出て行くイメージを持つといいでしょう。
このように呼吸は、すばらしいストレス解消方法であり、
現実に解毒プロセスを助けてくれます。

683065.TIF

4.デトックス風呂でリラックスする

デトックス風呂にはいることで、
肝臓や他の器官を刺激し、解毒することができます。
毎日行う必要はありませんが、
頭痛などの好転反応を早く終わらせるために、
週に1回は入るといいでしょう。
デトックス風呂とは、
湯船にエプソムソルトを加えて(お湯150リットルにつき約150g)、
15〜30分間入浴することです。
エプソムソルトが毒素を排出し、
解毒器官を活性化してくれます。

☆エプソムソルト:エプソムソルトは
アメリカの多くのご家庭で愛用されている入浴剤です。
成分は硫酸マグネシウム、無色・無臭のマグネシウムの結晶で、
「エプソムソルト入浴」をすると
身体の深部体温が高まり健康を維持し、
また身体に必要なミネラルのマグネシウムを
皮膚から補給することができます。
ネット通販で購入可能。

数日後には、この困難な状況を乗り越え、
あなたの健康に関する
あらゆる部分に良い変化が
起こり始めていることでしょう。
そして、これを乗り越えた自分自身をとても誇らしく、
嬉しく感じていることでしょう・・・・。

Leave a Reply

Your email address will not be published.