Posted on Leave a comment

スピルリナのがん予防を助ける4つの作用

スピルリナのがん予防を助ける4つの作用

研究者たちは、
スピルリナが多くの種類のガンのリスクを減らす助けをすること、
そして、場合によっては治してしまう具体的な作用を発見しました。

 

#1 –スピルリナは乳がん幹細胞を標的とする


アメリカでは300万人の女性が乳がんにかかっており、
肺がんに次いでがんが死因の2位になっています。
特に、伝統的な乳がん治療に関して言えば、
問題は転移を起こすことです。
薬物療法はがん幹細胞の存在に対応していないため、
転移が起こるのです。
これらの幹細胞は、
成長し続け、
治療が完了したずっと後に、
新しい腫瘍を生成します。

化学療法薬が「自由裁量」なアプローチを適用している一方、
特定の天然物質は、健康な細胞はそのまま残しながら、
特異的にがん細胞を標的とするメカニズムが備わっています。
いくつかのスーパースターの植物性栄養素は、
とりわけがん幹細胞を標的とし、
がんのまさに基盤を治療しながら、
腫瘍を排除します。
その植物性栄養素のうちの一つがスピルリナです。

スピルリナ藻類には、
タンパク質分子で構成されている緑
青色色素のフィコシアニンが含まれています。
フィコシアニンは、
植物のクロロフィルを介して、
日光をエネルギーに変換するのを助けます。
また、フィコシアニンは、
非常に効果的な抗酸化剤であり抗炎症剤であり、
エネルギーを得るために一緒に働くクロロフィルは、
発がん物質に結合することが知られています。

2013年、画期的な研究が、
ルイジアナ州立大学健康科学センターで行われました。
研究では、
ひとつかみの「スーパーフードの植物性栄養素」の効果が
期待される「がん治療カクテル」の中にまとめて入れました。
カクテルにはフィコシアニンを含むスピルリナに加え、
他の植物性栄養素として
ウコン由来のクルクミン
大豆由来のイソフラボン
アブラナ科植物のインドール−3−カルビノール
ブドウ由来のレスベラトロール
そして特定の果物でみつかったケルセチンが含まれていました。
これらの栄養素は、
ネオセルプラスネオクレンズネオガードにも含まれています。
研究者たちの期待は裏切られませんでした。
「スーパーフードの植物性栄養素」を配合することで、
「がん治療カクテル」は

乳がん細胞の成長を80%以上も抑えたのです!

また、がん細胞の死滅を引き起こし、
がんの転移を抑制し、
あるサンプルでは乳がん細胞を100%死滅に追いやりました。
他のサンプルでも、「がん治療カクテル」は
卵巣のがん細胞にも同様の効果を示しました。

 

 

#2 –スピルリナはメラトニン産生に影響を及ぼす


特に乳がんの予防に関して言えば、メラトニンが不可欠です。
メラトニンは私たちが眠っている間に産生されますが、
いくつかの方法でエストロゲンのレベルに直接影響を与えます。
エストロゲンの過剰摂取を防ぎ、
文字通り細胞を眠らせることで
乳がん細胞の成長を直接抑制します。
ニューオーリンズのチューレーン大学のDavid E. Blask博士は、
がん生物学の専門家ですが、
彼は、ヒト乳がんの90%が、
夜間のメラトニンの抗がん作用のシグナル伝達の
特異的な受容体があることを示しました。

Blask医師は、健康なメラトニン量が、
乳がんの成長を70%遅くすることを明らかにしました。
タスマニア農業研究所の2015年の研究では、
スピルリナサプリメントが有意にメラトニンレベルを上昇させました。

 

 

#3 –スピルリナは重金属の解毒に役立つ


重金属の蓄積が、制汗剤などの市販の個人用品や、
食品や農薬中の金属、歯科の詰め物のアマルガムなど、
環境からの暴露を介して起こります。特に水銀、鉛、カドミウム、ヒ素といった、
重金属の蓄積も直接がんガンを引き起こすことが、研究で明らかになりました。

重金属は、身体的、特に神経学的影響の原因に関与します。
スピルリナ藻は、体から重金属を解毒するために、
重金属と結合しキレーターとして作用します。
スピルリナは高レベルのビタミンC、ビタミンE、
(前回説明した)フィコシアノビリンやカロテンを含みます。
クエストグループの「ネオクレンズ」では、
スピルリナをクロレラのような
他の強力な重金属の解毒剤と組み合わせました。
ネオクレンズは水銀、鉛、カドミウムのレベルを下げることが証明されています。

 

 

#4 –スピルリナは腸を癒し、免疫システムを高めるのを助ける


私たちの免疫システムの最大80%が
腸に存在することを聞いたことがあるでしょう。
免疫システムをガンなどの病気と闘う仕事をさせるには、
消化器官が最善に機能していなければいけません。
これは、有益な腸内フローラの適切なバランスも含みます。
動物モデルを使った、幾つかの研究では、
スピルリナは特にカンジダ菌の成長に対しての抗菌効果を
持っていることが明らかになりました。
また、スピルリナは、
リーキーガット症候群などの問題に関連した、
消化器系の問題にも役立ちます。

 

 

スピルリナが免疫システムをサポートする他の方法は以下に示す通りです


• スピルリナはほうれん草より2,300%も多く鉄が含まれています
• スピルリナは豆腐より375%も多くタンパク質が含まれています
• スピルリナは人参より3,900%も多くβカロチンが含まれています
• スピルリナは全乳より300%も多くカルシウムが含まれています
• スピルリナは、重要なオメガ3脂肪酸であるγリノレン酸、EPA、DHA、αリノレン酸などの健康な脂肪が豊富に含まれています
• スピルリナはビタミンB群の素晴らしい供給源です
• スピルリナは、体がセレンなどの必須ミネラルを吸収するのを助けます

加えて、2016年の中国の研究では、
0.5mのスピルリナがサルの腎臓がん細胞に
効果があることが明らかになりました。
2014年のプラハのチャールス大学による研究では、
0.2グラム弱で ヒト膵臓がん細胞に効果があることが明らかになりました。

 

 

ネオクレンズに含まれているスピルリナ


ネオクレンズは便利なカプセルです。
しかし、もしカプセルを飲み込むのに何らかの問題があるのであれば、
カプセルをほどいても大丈夫です。
ネオクレンズは、
水やジュースに混ぜてもいいですし、
スムージーに混ぜるのも少量のカプセルを摂取するのに良い方法でしょう。

ネオクレンズは少量から開始し、
時間をかけてゆっくりと増やしてください。
クエストグループでは、
90日間の解毒プログラムを完了し、
その後メンテナンスとして毎日3カプセル飲むことをオススメしております。

スピルリナを買うときに考える最も重要なことは、純度です。
低品質のサプリメントは、
汚染物質が含まれていることがわかっています。
ネオクレンズのスピルリナは、
純度が高くオーガニックなものであることが証明されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

野菜のスーパースターで病気予防!

母なる自然が最良の医者であり、
そして食べ物が最良の薬であることは、
何度も科学で証明されていますが、
ブロッコリー、そして特にブロッコリースプラウトは、
自然の最も価値のある健康促進の食べ物のひとつであることが
何度も示されています。
ブロッコリースプラウトは、
以下の健康問題を、予防または癒すことも出来ます。

• 高血圧
• アレルギー
• 糖尿病
• 変形性関節症
• ガンの予防
• 胃、腸、皮膚、乳房、腎臓、前立腺、膀胱、その他多くのガンの腫瘍の縮小

 

 

スルフォラファン(SGS)


毎年、植物栄養素のガン予防の可能性についての
何百もの調査研究が行われています。
ブロッコリースプラウトとスルフォラファン(SGS)のガン予防効果は、
今までに700以上の調査研究の対象になっています。
SGSは摂取後少なくても72時間は継続して
抗酸化作用を引き起こす解毒酵素です。
また、SGSはビタミンCやE、βカロチンなどは
他の抗酸化物の活性体の再生を促進します。
さらにブロッコリースプラウトは、
成熟したブロッコリーの最高100倍のSGSを含んでいます。

 

多くの病気は、体内に残る毒素が原因です。
試験的研究ですが、
東京農工大学と日本老化制御研究所の研究者が、
ブロッコリースプラウトをちょうど1週間毎日食べた人たちは、
善玉コレステロールのHDLが増加する一方、
全体のコレステロールの量が減少したことを示しました。
また、ブロッコリースプラウトのSGSは、
フリーラジカルや重金属の毒で引き起こされる酸化ストレスや
細胞破壊の量も減らすようです。

 

ジョンズホプキンス大学の科学者は、
SGSの化学発がん物質や紫外線による損傷から
網膜を保護する能力を研究しました。
この損傷のプロセスは、
目の黄斑変性につながる損傷の種類に類似しています。
黄斑変性症は、高齢者の失明の主な原因です。

 

ブロッコリースプラウトは、
どんな既知の食物よりSGSが含まれています。
また、ブロッコリーやカリフラワー、
キャベツのような成熟したアブラナ科野菜を食べるときに、
ほんの少しマスタードや大根、
わさびでスパイスをつけることで、
SGSを増やすことができます。
ブロッコリーは強力な化合物であるSGSが
最も豊富に入っている食べ物のひとつですが、
ブロッコリースプラウトにはさらに多くのSGSが含まれています。

 

野菜のスーパースターであるブロッコリー


ブロッコリーは頻繁に食べたほうがよい野菜であることは間違いありません。
しかし、毎週十分に摂取できないこともあるでしょう。
幸いなことに、ブロッコリーやスプラウトを、
新鮮なものまたは質のいいサプリメントで
代用できるというのであれば、とても簡単になります。

 

ネオクレンズは、SGSが最高量含まれている
ブロッコリースプラウトの品種が含まれています。
このサプリメント1日分に含まれるSGSと同量を摂るためには、
500グラムのブロッコリーを食べなければいけません。
私たちのオーガニックのブロッコリースプラウトは、
空気や水に環境毒素がない制御された環境で生育しています。

 

ネオクレンズには、クロレラスピルリナ
小麦若葉などの他のスーパーフードも含まれています。
ネオクレンズは、解毒だけでなく、
防御や予防に優れたすばらしい製品です。

 

 

無料オンラインセミナーのご案内

2017年2月21日22:00~23:00
絶対に知っておきたい、認知症・アルツハイマー病の予防法

2017年4月:自閉症を克服するには?

2017年6月:テロメアとエピジネティクス

 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on Leave a comment

ターメリックの様々な薬効

~抗がん作用から、脳の幹細胞再生~

スパイスには高い薬効成分が含まれるものがあり、人類は何千年もの間利用してきました。特に有効なものに、ターメリックがあります。カレーには欠かせない黄色いスパイスで、インド料理によく使われます。伝統的な中国医学とアーユルヴェーダにおいて医療用に使われてきた長い歴史があります。

 

クルクミンはターメリックの生物活性成分であり、150もの治療的効果があるといわれています。その1つに抗がん作用があります。血液脳関門を越えることができるので、神経変性病変に神経保護薬として働くことができます。そのためパーキンソン病やアルツハイマー病や脳卒中による脳の損傷に効くということが研究者により示されています。また抗酸化および抗炎症作用があるため、一般的に脳の健康増進になります。

 

クルクミンは、アルツハイマー病の患者の脳に破壊的なアミロイドβが蓄積するのを抑制します。アルツハイマー病患者は脳の炎症度が高いため、クルクミンの強力な抗炎症の効果は非常に有益です。また遺伝子の発現を正常化する後生的影響を及ぼすことができ、700以上の遺伝子に作用することが分かっています。

 

ーメリックは、脳の幹細胞の再生を促します

ターメリックには、それ以外にも芳香族化合物に分類される生物活性化合物 ツルメロン(turmerone)が発見されています。これは、脳の神経幹細胞の成長を最高80%促進することができるため、脳の修復に重要な働きをします。こちらもまたアルツハイマー病や脳卒中の神経変性病変部分の脳機能を修復する助けとなることが分かっています。

 

ターメリックは、地球上で最も有効なハーブのひとつ

turmeric powder in wooden spoon

ターメリックが及ぼす効果は、脳の健康だけではありません。2011年にイギリスの専門機関である王立化学会が発行している科学雑誌『ナチュラル・グッズ・リポート』に掲載された報告では、次のような多くの病気に治療的効果があるとされています。

  • 肺、肝臓病
  • 神経疾患
  • 代謝異常
  • 自律神経疾患
  • 循環器病
  • 炎症性の疾患

 

 

一例を挙げると、クルクミンは変形性関節症、リウマチなどの関節痛に効果があり、それまでの治療に1日200mgのクルクミンを加えた患者の痛みが減り、可動域が広くなっています。一方、クルクミンを加えない患者には変化がありませんでした。ターメリックが炎症過程をブロックするため、腫れや痛みを引き起こすたんぱく質の生成を阻害することが多くの研究で分かっています。

 

抗ガン剤としての効果

クルクミンは、すべてのガンに対して毒性がなく安全であることが分かっています。興味深いことに、全てのタイプのガンに有効で、分子病理学的には非常に異なったガンがあるにもかかわらずこれは極めて珍しいことです。事実ターメリックはすべてのタイプの、またあらゆるステージのガンに効果があることがわかっています。

 

クルクミンは遺伝的活性と遺伝的表現を正常化できるので、ガン細胞を破壊し、健康的な細胞機能を助けることができます。抗血管新生作用、つまり新たなガン細胞の成長に必要な血液供給を抑止する助けにもなります。そして細胞中に入れば100もの異なった分子経路に影響を与えることができます。さらにクルクミンは健康な細胞には影響せず、ガン細胞だけを選択的に標的にします。

 

ターメリックの摂り方   

臨床での経験から、少量のターメリックを食べただけでは十分ではありません。ターメリックの根には約3%しかクルクミンが含まれていません。ターメリックの効果を上げるために、黒コショウと一緒に摂ることをお勧めします。また、クルクミノイドが95%含まれる高品質のターメリック抽出物は、有機栽培されたターメリックに含まれます。「ネオセルプラス」と「ネオガード」には、有機栽培のターメリックが脳のために、そして体全体の健康のために含まれています。

 

「ネオセルプラス」は、究極の脳保護と修復のためのサプリメントです。ターメリックが加わり、より効果的になりましたので、あなたの脳の健康のために毎日お摂りください。

 

「ネオセルプラス」の詳細はこちらからどうぞ。http://www.questgrp.net/jp/neocellplus/