Posted on Leave a comment

今だからこそ高めておきたい免疫力アップの秘訣

私たちは自分の体を防御する
驚異的な能力をもっています。

免疫システムは、
毎日身体に侵入する、
数百万というバクテリア、微生物、ウイルス、寄生虫などを
体外に撃墜しているのです。

これらの侵入については、
ほとんどの場合、
私たちは意識していないものです。

毎回、何かを食べる、飲む、触る、吸い込むことにより、
私たちはこれらが体内に侵入するという
危険に犯されるのです。

あなたが意識しなくても、
体はこれらが体内に侵入しても、
しっかりと自動的に防いでくれているのです。

私たちの免疫システムの仕事は、
これらの侵入者(物)から体を守ることです。
免疫システムは、
特に以下の3つのことをして体を守ってくれます。

 

1) 体に入ってきたバクテリアやウイルスなどから
体を守るよう、バリアを張る。
外側のバリアは、皮膚や粘膜です。

2) もし、バクテリアやウイルスなどが
体内に侵入してしまった場合、
免疫システムはそれらを認識し、
体内で増殖する前に除去する。
これは、腸内でおこります。
私たちの免疫物質の80%以上が
腸内でつくられているのです。

3) バクテリアやウイルスが体内で増殖し、
問題を起こし始めると
免疫システムは防御に入り、
それらと戦う物質を送る。

 

免疫システム維持するのに、
どのようにサポートしますか?
強力な防御をとりましょう。

ネオガードは、
すばらしい抗酸化物質のフォーミュラです。
抗酸化物質は、
細胞がフリーラジカルの影響を受けるのを防御し、
感染と闘う能力を改善します。
ネオガードはあなたの免疫力を高める
スーパーブースターと言えるでしょう。

ビタミンC
ビタミンCは、肌に強さを与え、
細菌と接触するどんな傷も治す、
結合組織のコラーゲンを作ることで肌を守ります。
ビタミンCは白血球の産生の増加を助け、
感染と闘う鍵になります。
また、ビタミンCは
体の主要な抗酸化物質である
グルタチオンの産生に必要です。
ネオガードには、
ビタミンCが1日の摂取推奨量の
500%含まれています。
私たちの体は、
ビタミンCを作ることも貯蓄することもできないので、
毎日ビタミンCを摂取することは健康維持に必須なのです。

 

ビタミンA
ビタミンAは、
皮膚と気管を覆う粘膜細胞を含む
幾つかのタイプの細胞の成長を調節することによって、
免疫システムをサポートします。
皮膚や粘膜細胞は、
細菌が体内に広がる前に、
細菌を捕らえる役割を果たします。
また、ビタミンAは、免疫反応を調節し、
抗体を作り病原体を殺す、
白血球の正常な発達を促します。

 

ビタミンE
ビタミンEは、抗酸化物質の一つであり、
あなたの免疫システムをサポートします。
ビタミンEは、免疫システムを含む、
全身の細胞壁を構築する脂肪の、
フリーラジカルによるダメージを防ぎます。
ビタミンEが不足していると、
免疫システムの細胞は適切に機能しません。
年をとるにつれて、
免疫システムは細菌と闘う細胞の産生を減らしますが、
ビタミンEのサプリメントを摂取することで
高齢者の免疫機能が改善されます。

 

緑茶エキス
緑茶エキスには、
特別な抗酸化物質であるエピガロカテキンが含まれています。

 

ターメリック
ターメリックは解毒剤とみなすべきです。
自然に肝臓を浄化し、
殺菌、抗菌作用があります。
免疫の質を高めるのに加えて、
このスパイスは全てのがんのリスクを減らします。
また、抗炎症作用を保持し、
体重管理を助けます。
ターメリックは、アルツハイマー病、うつ、関節炎にも効果的です。

 

ビルベリー
ビルベリーには、
フラボノイドのアントシアニンが含まれています。
アントシアニンの強力な抗酸化作用が、
体の組織(特に血管)を、
血中をまわっている酸化剤から守ります。
実際、ビルベリーはベリー類の中で
最高の抗酸化物質量を含んでいます。

抗酸化成分をたっぷり含んだネオガードで、
しっかり免疫力をアップし、
寒くなるこの季節を乗り切りましょう!!

 

 


無料オンラインセミナーのご案内

 

11月17日(金)10:00-

ワクチンは、安全で有効なのか? 

それとも危険で死を招くものなのか?

 

 

 

 

 

 

これまで開催した無料オンラインセミナーの動画はこちら

 


 

クエストグループが年4回発行している

【ナチュラルヘルスニューズ】

 

こちらに

腸から始まる脳の健康

を寄稿させていただきました。

ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は

年4回発行 年間1,000円で購読が可能です。

ご希望の方はこちらからどうぞ

 


 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ

メール問い合わせフォーム

電話0120-676-601
電話03-5915-0345

メールpost@questgrp.jp

 


 

あなたの応援が励みになります。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

Posted on Leave a comment

脳のパワーを今すぐ高める7つの方法

あなたの脳は健康ですか?
だれていますか?
または信じられないほど猛スピードで動いていますか?

もしあなたの記憶力が昔と違うなら、
また時々曖昧で焦点があってないと感じたら、
あなたは脳を神経のトレーニングジムに
連れて行く必要があるでしょう。

あなたがどんなに年老いていても!
どんなに若くても!
何時間も費やしたり勉強したりせずに、
脳のパワーを高められることが、最近証明されました。

年齢を重ねながら賢くなる
あなたが素直に年をとる必要がない理由

何年もの間、加齢が
脳の健康や能力の減少の原因であると言われてきました。

しかし、最近の研究で、
加齢のプロセスを阻止することができることが示されました。
あなたは、文字通り、あなたの脳を制御し、
昔に戻すことができます。

特に、今日の認知症の専門家たちは、
誰だって素早く大きな違いを見ることができると主張しています。

知能を改善するためにやらなければいけないことは、
以下に紹介することを一つ(またはそれ以上)トライするだけです。

脳のパワーを高めることは本当に簡単なのでしょうか?

もし脳の健康を鍛えたいのであれば、
以下のヒント、戦法、テクニックの一つを毎日行ってください。

1.スイッチを入れる。あなたの日常の習慣を壊しましょう。

職場にいつもと異なるルートで行く、
いつもと違う場所でランチを食べる、
テレビを見るのではなく読書をするなど挑戦してみてください。
あなたの習慣を妨げることは、
あなたの脳に新しくて異なる接続を作らせ、
その接続が、脳の優れた健康を担っている
重要なタンパク質であるニューロトロフィンの産生を刺激します。

2.楽しみましょう。

ゲームで遊びましょう!
チェスなどの戦略ゲームと言った、
前もって計画することが必要なゲームは、
素晴らしい決断力、明晰さ、集中力につながる、
あなたの前頭葉を活性化し強化します。
他に、すばらしいゲームとして、チェッカー、
三目並べ、ソリテア、ポーカーやブラックジャックなどの
トランプゲームなどがあります。

3.言語を学びましょう。

いつも新しい言語を学びたくないですか?
すばらしいニュースがあります!
新しい言語を学ぶことは、
脳のさまざまな領域が全て「協力すること」が必要であり、
あなたの神経ネットワークの至るところで強力な接続を作ります。

4.あなたは次のピカソかも?絵を描きましょう!

封筒の裏にある落書きでも、
次の最高傑作を描いていようとも、
あなたのうちなる芸術家を解放するときです。
絵を描くなどの活動は、
脳のさまざまな領域を刺激し、創造力、記憶力、回想力を高めます。

5.ソファから離れる!

歩きましょう、走りましょう、または飛びましょう!
身体のエクササイズはどんな種類のものでも、
ニューロン新生を促進するのはもちろん、
ニューロトロフィンの産生も刺激します。
なので、何をするかは問題ではありません。
ただ起きて何かをしてください。
もちろん、新しいエクササイズの習慣を始める前に、
はじめに必ず医師の承認を得るようにしましょう。

6.読書 
毎日読書する、それだけで、
あなたの記憶力を磨き、重要な思考能力を高め、
集中力を改善する助けになります。
何を読むかは問題ではありません。
とにかく実行しましょう。

7.ネオセルプラス

あなたの脳に正しい栄養を与えることは、
脳のパワーに不可欠です。
ネオセルプラスは、休眠中の脳の潜在力を活用する
神経科学技術の最新の技術を駆使しており、
あなたの脳がいつも1日の終わりに
精神的疲労ゼロのすべてのシリンダーを
加熱しているような感覚にしてくれます。
あなたがこれまで期待もしなかったような
集中力を上げてくれる、
最も効果的な脳の認知力を高めるための成分であり、
最も安全な組み合わせです。

脳のパワーを高めるのに、
数週間、数ヶ月間、数年間かかることはありません。

可能な限り最善の状態になるには、取り組むだけです。

Posted on Leave a comment

脳のパワーのための栄養素

 
車がきちんと走るために、
ガソリン
エンジンオイル
ブレーキオイル
が必要なように、
あなたの脳も、
適切に働くためには特定の材料が必要です。
 
グルコース
脂質
ビタミン
ミネラル
他の必須栄養素
が大切なのです。
 
 

あなたの脳の燃料はグルコースです。

 
 
あなたの脳が最高の状態で働くためには、
食生活で多くの良い糖質(炭水化物)を
確実にとらなければいけません。
 
糖質は食生活の「悪者」であるかのように
仕立てられてきましたが、
それは真実ではありません。
 
重要なのは、
良い糖質と悪い糖質の違い
を知ることです。
 
悪い糖質とは、
精製された(白い)小麦粉
精製された穀物
砂糖
です。
 
良い糖質は、
野菜や果物といった
植物由来の食べ物です。
 

あなたの食生活に、

野菜や果物を多く取り入れるようにしてください。

 
 
良い糖質が不足すると、
すぐに思考に霧がかかったような
ブレインフォッグといわれる状態や、
記憶力の悪さを引き起こします。
 
また、燃え尽きたように感じや、
午後はつねに昼寝が必要な状態の原因にもなります。
 
糖質に加えて、
脳は
ビタミン
ビネラル
そして特に脂質を必要としています。
 
 
脂質は悪い評判を与えられているもう一つの栄養素です。
 
しかし、正しい種類の脂質は
あなたを太らせないだけではなく、
脳と体のバランスを助ける
ということを忘れてはいけません。
 
 
十分なオメガ3とオメガ6脂肪酸がなければ、
あなたはうつ病の兆候や、
よりひどいブレインフォッグを経験し始めるでしょう。
 
 
脳の健康に最適な食品を以下に紹介します
 

 

アボカド

オレイン酸が豊富。
オレイン酸はミエリンと呼ばれる
脳の絶縁性の層を構築するのを助けます。
十分なミエリンがないと、
あなたの脳は、情報の処理が遅くなるでしょう。
 

 

紫色のブドウ

紫色のブドウに含まれる
ポリフェノールの一種であるレスベラトロールは、
血管とコレステロール値を健康に保つことで、
循環障害の予防に役立ちます。
 
 

タマゴ

ビタミンB群のすばらしい供給源です。
ミトコンドリアと脳を守るコリンを増やすことにより、
脳細胞のエネルギーの産生を助けます。
 
 

レンズ豆、豆類

学習するのに重要なミネラルである、
鉄のすばらしい供給源です。
鉄は、脳に酸素を配達する赤血球が
健康に形成するのを助けます。
また、鉄はドーパミンの生成にも使われます。
ドーパミンは、行動や気分の鍵となる脳の神経伝達物質です。
 
 

フラックスシード(亜麻仁)

健康なニューロンの構築や、
脳の環境の調節に必要な、
脳に健康な脂質がとても豊富に含まれています。
フラックスシードの最大限の恩恵を受けるために、
フラックスシードのスプラウトを見つけましょう。
二番目に最適な選択は、
フラックスシードミールや粉末のフラックスです。
サラダに振りかけるか、
スムージーに入れて飲むといいでしょう。
ご自身のフラックスシードを発芽させる場合は、
一晩水に浸し、その後、
健康的なサラダのドレッシングに加えるといいでしょう。
適量は、1日に大さじ1〜2杯です。
 
 

ゴマ

記憶力と脳の発達に重要なミネラルである
亜鉛が含まれています。
亜鉛は、脳の防御システムの一部であり、
脳の微量金属の健康なバランスを保つ手助けをします。
 
 

ほうれん草

ちょうど一握りのほうれん草が、
あなたの脳に驚くほどの効果をもたらします!
ほうれん草は、葉酸のすばらしい供給源です。
葉酸はプラーク形成を防ぐことによって
健康な脳の循環を維持します。
また、全ての思考や学習に必要な
神経伝達物質の形成も助けます。
さらに、葉酸はニューロンのDNAを
ダメージから保護するのに役立ちます。
 
 
その他の脳のためのすばらしい食物には、
野生の鮭
ブルーベリー
生のナッツ(特にアーモンドとくるみ)
トマト
ブロッコリー
緑茶
りんご
があります。
 
 
脳のための優れた栄養です。
毎日摂取するようにしましょう。
 
 
食生活に、
健康的に脳のための食品を多くとり入れるのに加えて、
脳にダメージを与える食品は排除するようにしましょう。
 
 
人工甘味料や着色料などは、
適切な脳の機能を妨げ、
気分や集中力を変え、
発作やガンに関連があることが分かってきました。
 
加工食品を避け、
自然のものを多く食事に取り入れましょう。
そうすれば、心の明瞭さ、記憶力、気分、
そしてあなたのエネルギーが
より良いものになることを経験できるでしょう!

 

 


【重要】
全ての健康状態を改善させるための必須プロトコル
https://ameblo.jp/drgibson/entry-12226901577.html

 

 

自閉症と自然療法 自閉症と自然療法

1,728円
Amazon

 


 

これまで開催した無料オンラインセミナーの動画はこちら

 


 

クエストグループが年4回発行している

【ナチュラルヘルスニューズ】

 

こちらに

寄稿させていただきました。

ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は

年4回発行 年間1,000円で購読が可能です。

ご希望の方はこちらからどうぞ

 


 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ

メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-5915-0345
メールpost@questgrp.jp

 

Posted on Leave a comment

健康に欠かせない必須ミネラルとは? 

ミネラルは自然界に元々ある無機質ですが、
私たちの体が健康に働くための全ての段階や
その代謝過程において必要なものであり、
特に骨、歯、髪、血液、神経、皮膚の成長と再生にきわめて重要です。
これらの無機質を体が利用するためには、
植物によって使用可能な形態に変換される必要があるので、
ミネラルの供給源がとても重要になってきます。

 

そしてビタミン同様、ミネラルは単独では働かず、
他のミネラルと一緒に摂ることが必要です。
したがって、精製されていないホールフード
(精製や加工がされていない、できるだけ自然の状態に近い食べ物)と
ネオパック」、
ネオガード」、
ネオセルプラス
を組み合わせて摂るのがいいでしょう。

 

必須ミネラルとは・・・

カルシウム、ヨウ素、鉄、マグネシウム、亜鉛、
セレニウム、銅、マンガン、クロム、モリブデン、カリウム、ホウ素が、
必須ミネラルと呼ばれています。
ネオパック」には、鉄を除く全ての必須ミネラルが含まれています。

 

なぜ必須ミネラルと呼ばれるのでしょう

これらのミネラルは、
体内のビタミン、酵素、そしてホルモンの産生に重要なため、
必須ミネラルと呼ばれています。
また適切な血液循環、体液の調節、神経伝達、筋肉の収縮、
エネルギーの産生などを助けます。
必須ミネラルは、お互いが他の栄養素と相乗的に働くので、
どのミネラルが欠乏しても、病気になる可能性があるのです。
必須ミネラルは、果物、野菜、肉、ナッツ、豆類、卵などに含まれています。
しかし、現在、農産物を成長させる土壌のほとんどは
栄養となるミネラルが大きく減っています。
そのため食物中の必須ミネラルの量は、
育った土地の土壌に含まれるミネラルの量や農法によって、
大きく異なっています。

Essential Minerals

ミネラルは、調理や加工の過程で、
失われてしまいがちなので、
ミネラルを摂取する最適な方法は、
生の野菜や果物に重点を置いてホールフードを摂ることです。
しかし、私たちのほとんどは理想的な食生活ができていないのが現状です。
ネオパック」のようなミネラルが
十分に含まれたサプリメントを毎日摂ることで、
健康に必要なミネラルを確実に摂取できます。
次に、健康や生活の質を改善する主なミネラルについて説明します。

 

カルシウム:
カルシウムは、食生活を見直す上で最も重要なミネラルです。
マグネシウム、ビタミンD、リンと共に骨を強化しますが、
代謝機能に必須なため、
足りなくなると骨への供給を止めるだけではなく、
骨からカルシウムを奪うことで
体は血液中のカルシウム量を一定に保とうとします。

カルシウムの豊富な食べ物
牡蛎、鮭、濃い緑色の野菜(ほうれん草、ケールなど)、ブロッコリー、オレンジ

 

マグネシウム:
体内の酸とアルカリバランスの維持、
神経と筋肉の機能維持、血糖やタンパク質、
糖質代謝の酵素を活性化するためにとても重要です。
また、骨の成長にも不可欠で、カルシウムを吸収するためにも必要です。
強い骨を維持するためには、
カルシウムとマグネシウムを2:1の比率で摂ることが重要です。
食べ物やサプリメントを摂るときにご注意下さい。

マグネシウムの欠乏は、非常に軽視されています。
マグネシウムの欠乏の徴候としては、
筋肉のけいれんや痛み、神経過敏、不整脈、便秘、見当識障害があります。
マグネシウムを豊富に摂ると、神経過敏、
うつ病、双極性障害、睡眠障害、月経前症候群(PMS)などの、
神経系の問題や精神的および感情的に不安定な状態を落ち着かせます。
また、筋肉をリラックスさせたり、
偏頭痛やけいれん、消化器官の問題を軽減したりするのにも役立ちます。

マグネシウムの豊富な食べ物
豆類(豆)、全粒の穀物、ナッツ、種

 

亜鉛:
免疫システム、タンパク質合成、また特に男性の生殖機能の健康に必要です。
亜鉛は不足する人が多く、その場合治癒能力、
身体の成長、神経系の健康、肌に影響が出ます。

亜鉛の豊富な食べ物
肉、魚、全粒の穀物、キノコ、かぼちゃの種

 

クロム:
酵素の様々な働きに不可欠なミネラルです。
例えば、グルコース(糖)代謝におけるインシュリンと一緒に働きます。
インシュリンは、トリグリセリド(体内での脂肪の基本的な形態)の代謝に必要であり、
クロムが不足すると、血糖のアンバランスや代謝に問題が起きます。

クロムの豊富な食べ物
ブロッコリー、大麦、さやいんげん

 

セレン:
ビタミンEと協力して、
抗酸化酵素の働きをサポートするために働く強力な酸化防止剤であり、
ガンなどの異常な細胞増殖のリスクを下げる働きがあります。
また、心臓血管系の健康や甲状腺と神経系の働きをサポートします。
鉛や水銀などの有害な重金属は、セレンと結合して無害化されます。

セレンの豊富な食べ物
海藻、ブラジルナッツ、牛肉、キノコなど

 

食生活では足りない栄養素やミネラルを
高品質のサプリメントで補うことは大切です。
その中でも、ミネラルは供給源が極めて重要で、
ミネラルの形態によっては、体内に吸収されません。

 

ネオソースシリーズに含まれているミネラルは、
野菜、果物、または独自の海藻ブレンド由来のもので、
確実に体内に吸収されます。
ネオパック」には鉄を除いた全ての必須ミネラルが含まれているだけでなく
(*脚注参照)、1日に必要なビタミン等の栄養素がすべて入っていますので、
健康のために毎日摂取することをお勧めします。
また、「ネオガード」と「ネオセルプラス」は、
さらに、必須ミネラルの摂取を高めるすばらしい方法です。

 

(*脚注)ほとんどの人は、食べ物から鉄分を補給することができます。
しかし、鉄の過剰摂取は、生体にとって有毒となります。
ですから、鉄分のレベルをチェックした上で、
鉄分のサプリメントを摂取されることをお勧めします。

Posted on Leave a comment

いつまでも健康で若々しく過ごす秘訣

糖質(炭水化物、砂糖、異性化糖など)の
過剰摂取が老化を早めるということを
ご存知ですか

 

糖質とタンパク質や脂質が結びつくことを
糖化作用といいますが、
これは酵素の働きを介して
適切に行われれば体へのダメージはありません。
しかし、水のない状態で
タンパク質と糖質を調理すると
AGEsまたはAGE Advanced Glycation End Products =終末糖化産物)と
呼ばれる有害な食品分子が作られます。

 

さらに、AGEs は食べ物から作られるだけでなく、
正常な代謝や老化で体内でも作られます。

炭水化物は、単体でも複合体でも
エネルギーに重要な物質です。
ところが、その一部が過剰になって
血中にブドウ糖として溢れだすと、
人間の体の細胞や組織を作っている
タンパク質に糖が結びつき、
体温により「糖化」が起こります。
タンパク質は体内のいたる所に存在するため、
糖質と結びつくことで、体内での糖化によるダメージ
が大きな問題になる可能性があります。

 

しかし、糖化のプロセスは、
何を食べるか、そして、その調理法によって
遅らせることができるのです。

 

過去30年間で、糖の消費量は劇的に増加しました。
特に、加工食品に添加される糖が増加しています。
加工食品に使われる果糖や異性化糖などの糖分は、
野菜や果物に自然に存在するブドウ糖に比べ、
10倍以上も高い割合で有害なAGEs を生成するのです。

 

AGEsの体への影響老化の主な原因は、
活性酸素による酸化ストレスです。
さらにほとんどのAGEs も、
同様の酸化状態で生成されます。
AGEs は、細胞やDNA をダメージを与えます。
ですから、このようなダメージに対抗するためにも、
あなたの体に抗酸化物質が十分にあることが重要です。

 

AGEs は、次のような病気の発症と

悪化の主な原因と考えられています。

 

● アルツハイマー病
● がん
● 心臓病
● Ⅱ型糖尿病
● 腎臓疾患
● アテローム性動脈硬化症
● 高血圧
● 脳卒中
● 視覚障害
● ED(勃起障害)
● 肌の老化

 

中でもアルツハイマー病は、
記憶力の喪失と思考能力の欠如が起こるため
高齢者が一番怖れる病気であり、
現在、65歳以上の認知症の最も一般的な原因となっています。
AGEs の生成と酸化ダメージは、
アルツハイマー病に関連する
アミロイド斑の形成に深く関わっています。

 

また心臓病は、現在日本人の死因の第2位となっていますが、
AGEs はアテローム性動脈硬化プラークを形成して
血管にダメージを与え、心臓病の原因となるだけでなく、
高血圧、脳卒中、勃起障害のリスクを増加させています。

 

AGEsから自分や
家族を守るにはA G E s の生成には、
タンパク質と糖質が関与していますが、
糖質の過剰摂取が問題の本当の原因です。
A G E s を減らすのに役立ついくつかのヒントをお伝えします。

 

1

糖質、特に砂糖の摂取を減らしましょう。
アメリカ栄養士会とアメリカ糖尿病学会は、
砂糖の摂取がアルツハイマー病などの
変性疾患の主要な原因の1つであるとしています。

 

2

生の野菜や果物を食べましょう。
調理する場合は、
煮たり、蒸したりしましょう。
水は糖がタンパク質と結合するのを防ぐため、
生の果物や野菜を食べたり、
水を使って調理したり、
蒸すことでAGEs の生成を防いでくれます。

 

3

きつね色に焼けた加工食品の摂取は、
少なめにしましょう。
食品メーカーは、味を良くし、
美味しく見えるように
糖を酸化させて
きつね色に仕上げる技術を持っています。
こうした技術は、加工食品に含まれるAG E s を増加させます。

4

肉は低温でゆっくり調理しましょう。
揚げたり、オーブンなど高温での調理は、
AGEsがより多く生成されます。

 

5

商品を購入する際は成分表示を確認し、
異性化糖(ブドウ糖果糖液糖、果糖ブドウ糖液糖など)が
含まれているものは避けるようにしましょう。

 

6

水を飲みましょう。
清涼飲料水、スポーツドリンクが
糖の過剰摂取の大きな原因である場合が多いようです。
飲み物を水に切り替えることで、
糖の過剰摂取を減らすだけでなく、
健康にも良い影響をもたらします。

 

7

「ネオガード」を摂りましょう。
「ネオガード」に含まれている高質の抗酸化物質は、
酸化とAGEsによるダメージを軽減します。

 

8

「ネオパック」と「ネオセル」を摂りましょう。
これらに含まれているビタミンB6は、
タンパク質と糖が結合する初期の段階で
合成を阻害する作用を持ったビタミンであることが、
臨床的に示されています。

 

AGEs がどんなに健康に有害であることを知らない方も多いと思います。
食品メーカーは、これまで何十年も、
製品の風味を高めて売るために
美味しそうな色に焼けた食べ物を提供してきました。
そこにAGEsが含まれていても、
私たち消費者に知らせることは決してありません。

 

老化を遅らせ、様々な病気のリスクを減らすためにも、
これら8つのヒントを参考にされることをお勧めします。
「ネオガード」やその他の栄養補強を活用して
酸化ダメージを減らし、
いつまでも健康で若々しくお過ごし下さい。

 

なお、AGEs(終末糖化産物)に関する日本語での詳しい説明は、
こちらをご参考ください。

http://www.age-sokutei.jp/

 

 

 

自閉症と自然療法 自閉症と自然療法

1,728円
Amazon

 


 

これまで開催した無料オンラインセミナーの動画はこちら

 


 

クエストグループが年4回発行している

【ナチュラルヘルスニューズ】

「ナチュラルヘルスニュース」は

年4回発行 年間1,000円で購読が可能です。

ご希望の方はこちらからどうぞ

 


 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ

メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-5915-0345
メールpost@questgrp.jp