Posted on Leave a comment

危ない!宿便が密かにあなたの健康を脅かしている

大半の人は本当の宿便の恐ろしさについて理解していません。

あなたの腸内にずっと宿っている宿便は、慢性の病気の原因となるのです。

さらにその宿便が長期的に腸内に溜まっていることで、さらに毒性を帯びてくるのです。
それが時としてガンより深刻な病気の原因となり得る可能性もあります。

日本女性の死因で一番多いのは腸がんであることを知って、多くの人が衝撃を受けました。

このタイプのガンはサイレントキラーで、突然あなたを襲ってくるのです。

通常、何か自覚症状が出た時には、手遅れでガンがかなり進行しているのです。
痛みもなく、自覚症状がほとんどないからです。
腸内のダメージを修復し、健全にするのに様々な栄養素が必要です。
腸内が詰まっていると、食べ物を消化し、必要な栄養素を吸収することができなくなります。必須栄養素が不足すると、体が正しく機能できなくなり、慢性の症状がでてきます。
便通が1日1回無い方は、必ずこのセミナーを受講されることをお勧めします。
クエストグループの副社長テレサ・ファクレルと菊池みどりが、宿便を定期的に除去する方法をお伝えします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.