Quest Group クエストグループ

ドクター・ギブソンの「ファスティングで、脳力・免疫力をアップ!」オンラインセミナー

ファスティング(断食):古代から伝わる、現代人への良薬

飽食の時代の現代の今、食べ物が実は私たちの健康を脅かしているのを知っていますか?

多くの人が、1日3食、そして、何度かスナックを食べています。運転しながら食べたり、テレビを観ながら食事をしています。ソファーに座りながら食べたりもしています。

これは、私たちが進化して来た歴史上の事実から大きく反れていることなのです。長い間、人類の多くが、1日のうちの長時間、断食をしていたのです。ある時は数日食べないこともありました。それが自然で、避けられないことでした。狩猟したり、食べ物を集めて食べるということが普通だったからです。

断食は、何前年者間、多くの文化、宗教、伝統となっているのです。しかし、物がありふれている現代において、ファスティングの習慣が消滅しつつあります。最新のリサーチでは、定期的に食べ物を取らないようにしたら、食べる量を減らすことで、より健康になれ、病気を防ぐということが証明されています。

ファスティングは、免疫細胞を再生する

最近の研究では、長寿の幹細胞は、ファスティングをすることで、免疫システムを保護するだけでなく、免疫システムを再生させるということが判明しました。この際、幹細胞が、休眠状態から創造、再生の状態に変わるのです。

この研究で、ファスティングのサイクルは、遺伝的なスイッチを変換し、造血幹細胞へのシグナル通路を良好にするということも判明しました。これらは血液を作り、免疫細胞を作る細胞です。

脳力アップ:

ファスティングは、神経変性症を予防するのを助けます。脳がより強く、神経変性症を予防してくれます。ファスティングは、あなたの神経同士の連動を良好にし、集中力を高めます。

ファスティングの効果は、本当に驚異的です。ファイスティングでの効果は以下の通りです。

  • 消化を改善
  • インスリン感受性を改善
  • 脳の機能を活性化させる
  • 減量を助ける
  • 免疫システムを向上させる

このオンラインセミナーでは、ドクター・ギブソンがファスティングの様々な効用について、どのように自己免疫疾患、慢性疾患を改善する鍵となる最初のステップになるかをシェアします。

気分が優れない、疲れやすいなどの症状をお持ちの方も、より健康になれるたくさんの有益な情報を得ることができます。

ご自宅にいながら、アメリカの脳と自然療法のエキスパートのオンラインセミナーに無料で参加できる素晴らしいチャンスです。

ドクター・ギブソンに直接質問ができるチャンスでもあります。

ぜひお見逃しの無いように!ご家族やお友達もご招待ください。

登録はこのボタンをクリック。↓↓↓

プレゼンター紹介

<ロバート・ギブソン医師>  Dr. Robert Gibson

脳神経科医、自然療法医師、カイロプラクター、アメリカユタ州のクエストグループの医療顧問

ロバート・ギブソン医師は、臨床神経科学と栄養生理学のエキスパートである。8000時間以上にわたる医療のトレーニングを経る。

オランダのユトレヒト大学(オランダで最も古く、ヨーロッパでも非常に大きな大学)、日本の帝京大学、米国   アイオワ州のパーマー大学(PCC)にて、医師(MD)、自然療法医師(ND)、カイロプラクターのドクター(DC)のラインセンスを取得。専門は、神経科学と栄養学、カイロプラクティック。長年にわたる勉学と研究により、神経科学と栄養学についての豊富な知識と基礎に基づく、数々の臨床プロトコールを開発した実績を持つ。

フェイスブック: https://www.facebook.com/DrRobertGibson

ブログ: http://newbraincell.com/blog/