Quest Group クエストグループ

Blog

  • 解毒サプリメント「ネオクレンズ」臨床データ#8


    ケーススタディー#8(61歳男性) この被験者は、東京在住の61歳の男性です。ヒ素、水銀、アルミニウムの数値が健康を害するほど、かなり高く検出されました。放射線物質を含むことが示唆される毒素もいくつか検出されました。 毒素がかなり多量だったため、銅、ほう素、モリブデンなどの必須ミネラルの量がほぼゼロに近い数値でした。亜鉛、セレニウムなどのいくつかの必須ミネラルも正常値より低い量でした。 30日の血液検査の結果で、ヒ素、水銀、アルミニウムの量が劇的に減少しました。ヒ素は41%、水銀が40%、アルミニウムが34%、ウランが53%も減少しました。必須栄養素の吸収を妨げていた毒素が減少したため、全ての必須栄養素の量が正常値になりました。必須ミネラルである銅、モリブデンの量も2倍になりました。90日後の血液検査の結果、全ての毒素が正常値、あるいはそれ以上になりました。しかし、まだヒ素と水銀にさらされているので、これらの毒素が溜まります。 「ネオクレンズ」を毎日摂取することで、さまざまな毒素から体を防御し、体をきれいに保つことができます。 被験者の感想: 30日摂取初日から体のだるさを感じ、汗をよくかいた。体調は普段と変化はないものの、疲れを感じた。 60日睡眠が良質で、朝気分良く起きられる。だるさや疲れは感じなくなった。 90日前回同様で体調は良好。 開始前の血液検査の結果を見て、自分に毒素が蓄積されていることにショックを感じた。ヒ素、鉛、カドミウム、アルミの値が高く、将来への不安が増大した。90日後にはほとんどが正常値に近くなり、製品の効果に感動した。 最初の値はナトリウムが異常に高かったが、90日後にはすべての栄養素が正常値に近くなった。全体のバランスが良くなった。 鉛やカドミウム、アルミなどの毒素は体から排出されるのか不安だったが、杞憂に終わった。手軽に解毒ができるので、友人達にシェアしたい。 「ネオクレンズ」の詳細はこちらからどうぞ。http://www.neocleanse.net/detox/?lang=ja

    Read More
  • まもなく終了!「おなかサポートチュアブル」スペシャル


    あなたのお子さんを、健康で幸せにしてあげましょう! 子どもは、健康だとエネルギーいっぱいになります。そんな時は、1日中、活動的に遊んで、笑顔を絶やしません。子どもの笑顔を見ることは本当に嬉しいことですよね。その一方、子どもが病気になると、ぐったりして、泣いたり、心身ともにとても辛そうです。親として、そんな姿を見るのはとても切ないことですね。親は、常に子どもたちが、健康で、そして、幸せでいられるよう助けてあげたいと願うものです。   環境による有害物質、学校でのウイルス感染など子供たちはたくさんの病原菌に囲まれています。あなたのお子さんは、風邪を引いたり、インフルエンザにかかりやすいなどということがありますか? また、便秘、筋肉や関節の痛み、呼吸困難、集中力・記憶力の問題、理由もなく感情的になり暴れるなどの問題や症状がありますか?   子どもを病気から守るには、健康的な食事をすることが最も重要です。お子さんに、以下の食べ物をできるだけ食べさせてあげましょう。   生の果物 生野菜 玄米/全粒粉 蒸し野菜 ろ過した水(摂取の目安は、体重1kgに対して30ml。体重10kgの場合は、1日300ml) 野菜ジュースやグリーンスムージー   免疫力を高め、有害物質の体内蓄積を防ぎ、腸内環境を健全にする「おなかサポートチュアブル」を摂取することです。体全体の免疫物質のうち、なんと80%は腸内で作られます。「おなかサポートチュアブル」には10種類のプロバイオティクスと2種類のプレバイオティクス(プロバイオティクスの働きを助けるもの)が含まれ、消化器官内で健康な腸内細菌を元気にします。また、数種類のプロバイオティクスを摂取することは、幅広く防御するためにも重要です。   さらに、腸内のもう一つの重要な役目は、神経伝達物質である、セロトニンを作ることです。セロトニンは、主に腸内で作られ、感情面での健康に非常に影響を与えます。セロトニンが不足すると鬱や心配性になりやすくなります。プロバイオティクスは、セロトニンの生成を促します。   クエストグループの「おなかサポートチュアブル」は、何十億以上ものプロバイオティクスを体内に供給し、お子さんの免疫力を向上させ、心身ともに健全で幸せに暮らせるように導きます。美味しくて、食べやすいと評判で、子どもたちが、毎日「もっと食べたい!」とおねだりするくらい、大好物になること間違いなしです。 子どもたちが健康で幸せになれる秘訣はこれ! 「おなかサポートチュアブル」スペシャル この製品は、当社のメディカル・アドバイザーである、ロバート・ギブソン医師も推奨しています。   8月1日~8月31日限定スペシャル企画 「おなかサポートチュアブル」4本セットを お買い上げの方に、もれなくもう1本プレゼント!   商品番号:4140P 価格:$140 (4本入+1本追加) 日本円価格:14,840 http://www.questgrp.net/jp/current-promo/   「おなかサポートチュアブル」は、定価だと1本39ドルです。5本購入すると合計195ドルになりますので、なんと55ドルもお得になります。   この機会をどうぞお見逃しなく!

    Read More
  • 放射能の防御に有効なスピルリナ 


    チェルノブイリによる放射能被害を受けた子どもたちが毎日スピルリナを摂ることで回復しています スピルリナが放射能被害から体を守る効果があることについては、多くの研究がなされています。スピルリナは実際にチェルノブイリの原発事故で低レベルの放射線に慢性的にさらされた子どもたちに使われました。 スピルリナの利点について科学的な調査をした結果、次のようなことが判明し、Journal of Applied Phycology(応用藻類学雑誌)に掲載されました。 「最近までスピルリナへの関心はその栄養学的側面でしたが、現在は治療的な面に多くの人の関心が集まっています。 多くの前臨床試験といくつかの臨床試験では、コレステロールの低減、ガンへの効果から、免疫機能の向上、腸の乳酸菌の増加、重金属や薬による腎臓毒性の軽減、放射能からの防御まで様々な治療的効果が報告されています。」 スピルリナは健康のあらゆる面に利点があります スピルリナは、ビタミンB12を含む多種類のビタミンB群、ベータカロテンなどのカロチノイドを含み、カルシウム、鉄、マグネシウム、セレン、マンガン、カリウム、亜鉛などのミネラルを含みます。心臓や関節に良い必須脂肪酸であるガンマリノール酸(GLA)の供給源でもあります。 スピルリナに強い抗酸化効果があり、毒を除いたり病気と闘う助けとなることは以前から知られていましたが、重金属の排出に効果があり、自然にガンと戦ってくれるなど、スピルリナの研究で広い範囲の健康問題に利点があるということがわかってきています。 しかし、スピルリナが放射能によるダメージからあなたをどのように守ってくれるのでしょう。そのひとつはシアノバクテリアの特徴的な青い色素フィコシアニンです。スピルリナの重さの16%はフィコシアニンで、スピルリナの皮膜に含まれ、そのため独特な青い色になっています。 色素として以外に、フィコシアニンは窒素を蓄積する分子で、窒素の原子は、放射性セシウム137、ストロンチウム90、カリウム40のような重金属と結びつきます。こうした放射性金属と結びつくと、体の自然なろ過作用により体から外へと排出してくれます。 チェルノブイリの悲劇が私たちに教えた多くのこと 「チェルノブイリの原発がメルトダウンしてヨーロッパ中に放射性物質がまき散らされたとき、私はオランダで学んでいました。すぐに、牛乳などの食べ物を摂るのを避け、放射性物質にさらされないように言われました。私はネバダ州の核実験施設の近くで育ったので、放射能については前からよく知っていました。私の両親は「風下の人」だったので(リンクを入れる)不安ではありましたが、解決策を見つけたいと思いました。」とドクターギブソンは言っています。 1985年にウクライナとの国境ベラルーシに近いチェルノブイリで悲劇が起きたすぐ後に、スピルリナは放射能による健康被害の治療に効果があることが脚光を浴びました。 チェルノブイリの原子炉がメルトダウンしたとき、134人の労働者と、消防士が800-16.000ミリシーベルトという高濃度の放射能にさらされ急性放射線症を起こしました。3ヶ月以内に134人中28人が亡くなりました。 全体では、160.000人の子どもと146,000人の清掃作業員が放射能に汚染された環境に住み、働くことで被害者となり、出生異常の増加、白血病、貧血、ガン、甲状腺疾患、肝臓、骨髄の変性、免疫機能の不全が見られました。 チェルノブイリ事故の後、英国の会社が、ベラルーシのクリニックに放射能障害を起こした子どもたちの治療のためにスピルリナを送り、ミンスクの放射腺医学研究所の医者は、放射能にさらされた子どもに45日間継続して5ミリのスピルリナを摂らせました。すると、スピルリナを摂っていた子どもたちは、摂っていない子どもたちに比べて次のような驚異的な回復を示しました。 骨髄、髄液、血球、肝の再生を示した。 白血病の典型である白血球1000 以下の危険な低値の子どもが、20日で3,000まで回復した。 尿に表れる放射能レベルが20日で半減した。 このミンスクでの結果を受けて、ベラルーシの厚生省は副作用なしにスピルリナは放射性核種の排出を促進すると結論づけ、スピルリナは体内から放射性セシウムを非活性化することにも特に効果的であることがわかりました。 その後のロシアでの目覚ましい研究結果 1993年のL.P.Loseva 氏の報告によると、放射能障害のある子どもへのスピルリナの効果について1991件もの症例があります。1999年9月の第8回世界応用藻類学学会では「スピルリナは、放射性セシウム137、ストロンチウム90、カリウム40の自然の吸着剤となり、子どもの放射能汚染を低減できる」としています。 チェルノブイリの放射能汚染と近隣のガラス工場のために鉛汚染を受けたロシアのベリョーゾフカという街の小さい子どもたちについての研究では、45日間スピルリナで治療を受けることで改善が見られたということです。 スピルリナは、放射能による造血症候群にも効果的で、医師は、治療を受けた子どもの83%でサプレッサーT細胞と有益なホルモンが増加し、尿に表れる放射能レベルが低下しています。 「放射能シールド」としてのスピルリナの研究 スピルリナは、放射能のダメージから体を守り、その機序により解毒を助けることができます。 スピルリナは、自然のヨウ素の働きをし、甲状腺を守るだけではなく、体中の腺組織を守ります。 スピルリナは、トータルで免疫機構を癒し強化するように働くビタミン、ミネラル、抗酸化物質が十分に含まれており、感光色素(フィコシアニン、クロロフィル、ベータカロテンなどのカロチノイド)は、抗酸化作用を強め、汚染物質、薬物等の環境毒素同様、放射能によるフリーラジカルのダメージを軽減します。こうした色素はスピルリナの抗炎症性を説明するものです。 スピルリナは、重い放射性同位元素を結びつき体から除去する金属結合性たんぱく質化合物(金属と結合したたんぱく質)を多く含んでいます。 スピルリナは、体内に吸収され利用され得る鉄に富むため貧血を予防します。2011年1月の分子生物学における研究で、貧血の治療と、高齢者の加齢に伴う免疫の機能不全に効果があることが判明しています。 スピルリナは血液を強化する成分に富んでいて、ガンの化学的予防と放射線防御の可能性があると結論づけています。血液中の免疫細胞はとても放射線感受性が高く、細胞レベルで生物学的効果があったかどうかを判断する良い基準となると考えられています。 スピルリナは、ガンマ線から細胞を防御します。 スピルリナは、放射能にさらされると最初に影響を受ける臓器である腎臓を守り、抗ガン剤、抗生物質、鎮痛剤の腎臓毒性からも守ります。 スピルリナは、ネオクレンズに含まれるスーパーフードのひとつです。スピルリナ、クロレラ、ブロッコリースプラウトは放射能障害から体を守ってくれます。放射能障害は特に子どもの場合は、軽んじてはいけません。ネオクレンズは、放射能および毒素からあなたやあなたのご家族を守る強力で効果のある方法の秘湯であることが証明されています。放射能にさらされたら最初に摂るべき、また最高の方法がネオクレンズです。   「ネオクレンズ」の詳細はこちらからどうぞ。www.neocleanse.net

    Read More
  • 解毒への3つの簡単なステップ


    先着100名様限定のオンラインセミナーに参加ご希望の方は、今すぐこちらからお申込ください。(参加無料)参加者には、素敵なプレゼントもあります。https://attendee.gotowebinar.com/register/5099835472819060993 ウェビナーへの参加ご希望の方は、上記のURLをクリックして、First Name (お名前)、Last Name(苗字)とEmail Address(Eメールアドレス)をタイプの上、一番下にある、Register (登録)というボタンをクリックして、ご登録ください。その後、参加に必要なURLが、Eメールで送られます。

    Read More
  • クロレラと水銀


    クロレラは何に効くの? クロレラは、単細胞生物の淡水藻類です。クロレラは、しばしばその広い健康上の利点から、ほぼパーフェクトフードとみなされています。   最近の研究で、妊娠中のメチル水銀の胎児への移行に対するクロレラの効果について調査されました。妊娠中のマウスにクロレラパウダーが0%、または10%入った餌とメチル水銀が入った飲み水を与えました。 各母親マウスから、生まれて24時間以内の2匹の新生児がランダムに選択され、血液、脳、肝臓や腎臓内の水銀が調べられました。また、母親マウスの水銀も調べられました。この研究から分かったことは以下の通りです。 「クロレラパウダーを摂取したグループの母親マウスと胎児の、血液と脳の水銀量は、著しく低かった。得られた結果から、継続的なクロレラパウダーの摂取が、メチル水銀の胎児への移行を抑えること、そして、母親のメチル水銀の脳への蓄積を効果的に抑えることが明らかになった。」   メチル水銀は、広く産業で使われている神経毒化合物です。魚に蓄積するため、妊婦の魚の摂取に対しては、幅広く警告が出されています。メチル水銀は、胎児や発達中の乳児の、集中力の持続時間、言語、視覚的・空間的能力、記憶力や調整に悪影響を及ぼす可能性があります。毎年、推定60,000人の子ども達が、胎内でのメチル水銀の暴露によって、生まれつき神経学的問題の危険性があります。   デトックスする必要はあるか? 重金属の毒性は、化学物質の毒性同様、現代の最も緊急性の高い健康被害の一つになっています。あなたがそれを認めていようとなかろうと、あなたの体は化学物質と重金属に毎日襲われています。水銀の主な暴露原因は以下の2つです。 シーフード(魚介類) 歯科の詰め物(水銀のアマルガム、銀色の詰め物としてよく知られている)   平均で1人あたり8個のアマルガムを持っています。これは、1日最大120μgの水銀を吸収できる量です。ちなみに、日々の魚やシーフードからの水銀の吸収は、推定2.3μgであり、その他全ての食べ物、空気、水からの水銀は1日0.3μgです。4個、もしくはそれ以上のアマルガムが入っている成人は、アマルガムが原因で水銀に関連する健康問題という重大な危険を冒しています。子ども達は、わずか2個のアマルガムで健康問題の原因になります。   水銀や他の重金属が体に蓄積すること、そして年齢とともにその量が増加することを頭で理解することは重要です。また、そのような生物濃縮が、先に述べたように、妊婦で発育中の胎児に、直接脅威を与えています。 かつてはデトックスすることが今日の世界では「流行」でしたが、定期的にデトックスすることは多かれ少なかれ必要となっています。妊娠を計画しているのなら特にです。ほとんどの人にとって、症状に苦しむ前に、積極的に自分の体から重金属を除去することは賢明です。もしすでに症状があるのであれば(下記参照)、体から金属を除去することが、症状の解決につながるかもしれません。   クロレラの有効性は、昨年の研究で示されました。その研究では、クロレラとメチル水銀を一緒に与えられたマウスは、クロレラを与えられなかったマウスに比べ、尿や糞便でメチル水銀を2倍排出しました。   水銀の毒性のサインや症状 水銀や他の重金属は、長い時間をかけて体内に蓄積するので、寿司好きや歯の詰め物とは関連していないような、慢性症状を引き起こす可能性があります。水銀は特に中枢神経系にダメージを与え、中枢神経系の水銀が、精神的、神経学的、免疫学的な問題を引き起こすことを研究が明らかにしました。蓄積された水銀の症状と毒性のいくつかを紹介します。 疲労 関節痛 うつ イライラ 消化困難 血糖の異常 ニューロンの変性 中枢神経系のダメージ 腎臓のダメージ クロレラの使い方 「ネオクレンズ」のクロレラは1日に数回とるべきです。私は、低用量からスタートし、時間をかけて増やしていくことをお勧めします。食事と一緒に摂取すると、吐き気を軽減することができます。軽い下痢が起こることがあるかもしれません。より詳しい情報を知りたい方は、ギブソン医師のスーパー解毒マニュアルをご覧ください。   クロレラにはたくさんの健康効果があります。クロレラが予防、または軽減できる40異常の異なる健康状態の証拠が示された研究のリストがあります。緑色の藻であるクロレラと関連する健康効果の例をいくつか紹介します。 神経組織の修復 エネルギー量の増加 血糖の正常化 免疫システムの強化 血圧の正常化 体内の毒性金属の除去 健康なpH値の促進   注意事項 重金属の解毒は、短距離走ではなくマラソンのようなものであることを理解することは重要です。早く終わらせようとは思ってはいけません。たとえ、自分が健康であると信じていても、好転反応が出やすいので、解毒のプロセスはゆっくり行うほうがいいでしょう。ネオクレンズの増量は、正確に指示に従うようにしてください。   あなたの最も重要なゴール:暴露原因を除去する 最初のゴールは、沈みかかった船の穴をふさぐことです。あなたは、食べるシーフードやアマルガム(もしくは両方)といった、水銀暴露の原因を取り除かなければいけません。もし、あなたが元凶に晒され続けられていたら、主要な解毒任務に着手することは、あまり意味がありません。残念ながら、現在、ほとんどの魚やシーフードが汚染されていて、中には汚染がひどいのもあります。魚を避けることは比較的簡単ですが、アマルガムを除去することは、より難解で費用もかかるし、厳重な注意を払って行うべきです。   「ネオクレンズ」は使用が簡単なサプリメントです。全てあなたのために働きます。「ネオクレンズ」のクロレラは、確実に体が効果的に使える高品質のものです。90日間のデトックスの説明書の指示に慎重に従ってください。   「ネオクレンズ」の詳細はこちらからどうぞ。http://www.neocleanse.net/jp/  

    Read More
  • 生活の中に潜んでいる鉛は、脳をダメージするのか?


    脳のダメージの原因を引き起こす鉛の毒性 鉛の毒性は、神経学的な問題や慢性の健康問題の最も一般的な原因のひとつです。この重金属からあなたの体を守り、鉛の毒性の危険を減らす方法を知りましょう!   鉛はどこから来るのか? 鉛は、地球の地殻内に含まれていますが、自然暴露は非常に低いです。しかし、製造業が盛んになったため、私たちの鉛への暴露は危険なレベルに達しています。古代ローマ人は鉛製の配管を使い、人々を死に至らしめ人口を減少させた最初の例です。残念ながら、中国の農業と製造業のずさんな安全管理が、世間一般の人の鉛の量を危険なレベルにしています。多くの中国産の食品や製品が汚染されているのです。   大人にとって、鉛の毒性の最大のリスクは職場での暴露です。以下の現場やこれらの産業で働いている人は、環境からの鉛汚染の非常に高い危険にさらされています: 精錬、溶接 バッテリーの製造とリサイクル パイプの切断 特定の鉱業 建設 ラジエーターの修理 ガラスの製造   また、これらの産業で働く人は、鉛ダストを職場から家に持ち込む可能性があることに注意しなければいけません。   有鉛ガソリンの使用は、1978年から欧米諸国では禁止されていますが、発展途上国ではまだ広く使われています。また、大気汚染物質の高濃度の鉛は、水道の鉛の濃度が高い原因になっています。しかも、古い公共水道は、よく鉛の配管が使われています。   他の鉛被ばくの可能性がある日常の原因には以下のものがあります: 中国製のおもちゃ、陶器、食品 ハンダ付けの綴じ目に鉛を含む貯蔵缶(1991年に禁止されたが、発展途上国では未だに使われている) 鉛入りの塗料(鉛入りの塗料は現在禁止されているが、まだ古い家屋のいたるところに見られる) 特定の台所用品 近くの工業原料由来の鉛を含む土壌 屋根の材料 古い、または海外の子供達のおもちゃの一部のブランド 一部の化粧品(特に、コール) 住宅の改修(古い鉛入りの製品から)   鉛はどのように体に影響を及ぼすか? 鉛は、人間にとって非常に有毒であり、私たちの脳、肝臓、腎臓の機能を妨げ、しばしば永久的なダメージを引き起こします。 長期間の低濃度の鉛暴露はずっと一般的であり、慢性毒性の原因になります。   鉛の慢性毒性の影響には以下のものがあります: 生殖能力の低下(男性の精子の数の減少、女性の流産の増加) 慢性疲労 消化不良 食欲不振 発達障害、学習の遅れ 関節痛、筋肉痛 記憶や気分の問題 頭痛   鉛は活性酸素種の高い産生を引き起こします。これが、体の抗酸化剤を作る能力を低下させ、多くの臓器の永久的な細胞ダメージの原因になります。   また、鉛には、多くの組織に浸潤して、ゆっくり時間をかけて蓄積する不思議な能力があります。一度血流に入ると、鉛は赤血球に素早く結合します。そして、腎臓や骨髄、脳、肝臓に輸送されます。これらの組織では、鉛の半減期は数十年です。一部の鉛は、尿や胆汁中に排泄されるかもしれませんが、骨代謝の回転が高い場合(例えば、更年期や妊娠中)は、鉛は血流中に再度放出されます。   子供達は特に鉛の毒性が高いことに注意しなければいけません。子供達の若い発育過程の脳は、特に被害を受けやすいです。長期の鉛の暴露の副作用は、3歳児やそれ以下の子供達には最も深刻です。   私たちに何ができるか? 鉛の毒性を減らす最初のステップは、暴露を減らすことです。鉛製品を扱う仕事をしたり、鉛が含まれている原料を処分したりするときに、適切な防護衣料を身につけることは重要です。   重度の鉛の毒性の場合は、医師は鉛の尿中排泄を増やす解毒療法を勧めるべきです。「ネオクレンズ」は、体から鉛のような毒素を除去する最良の方法の一つであることが知られています。「ネオクレンズ」には、鉛を放出させ、結合し、体から排泄するのを助ける植物抽出物が使われています。   […]

    Read More
  • 解毒サプリメント「ネオクレンズ」臨床データ#20 


    ケーススタディ #20 (59歳女性) この方は、59歳の東京在住の女性です。健康的な生活をしています。プログラム開始前の検査では、水銀の量が特に高く、カドミウム、鉛、アルミニウムもかなりの量が検出されました。また、ウラン、ベラリウム、セシウムも検出されおり、それはこの女性が、放射性物質に暴露されているということを示しています。 この方の30日後の検査結果を見ると、水銀が非常に減少しています。その他の重金属の量も減り始めています。ウラン、セシウム、ベラリウムの量も減少しました。 90日後の検査は、さらによい結果となりました。放射性物質は全て許容範囲まで減少しました。栄養素の量も全て正常になりました。プログラム中、この方の水銀の量は40%、ベリリウムの量は50%減少しました。 住んでいる場所、放射性物質や重金属への暴露量などを考慮すると、この方は、これからも「ネオクレンズ」をしっかりと摂取することが重要です。 被験者の感想: 飲み始めて1週間後くらいに花粉症(鼻炎)の症状がひどく出ました。好転反応ということに気づかず、鼻炎のお薬を飲みましたが、症状はおさまりませんでした。 そして、ふとこれは好転反応かもしれないと気づき、薬を飲むのを止め症状が出るのに任せていると、4日後には落ち着きました。その後は、同様の症状がひと月に数日ありましたが、それほどひどい症状ではありませんでした。 この季節12月から4月はいつもスギ花粉とヒノキ花粉が続けて飛ぶ季節で、毎年花粉症の症状は3ヶ月くらいずっと続いていて、マスクは必ずつけていましたが、今年はマスクを忘れて外出してしまうくらい症状が軽くなっていました。 同じように肌の状態も ここ2年くらいは花粉症の時期には赤くなったりかぶれたりのトラブルが出ています。今年も当初は同じような状態でしたが、ひどくなることはなく少しずつ落ち着いてきています。 またこの期間、周りでは高熱の風邪などの方やインフルエンザに罹った方もいて、何人かはうつって罹っていましたが、私は全く影響ありませんでした。このことも後になって「ネオクレンズ」のお陰かなと思いました。 「ネオクレンズ」の摂取方法は簡単でしたが、私は飲み忘れることがよくありました。特に昼食前の摂取で、食事を取り始めてから気づき、途中で飲むことも何度もありました。アラームを使ったりしましたが、どうしても飲み忘れることが多かったと思います。 カプセルは日本で販売されている他のカプセル錠剤と同じくらいの大きさでしたので、アメリカのサプリメントとしては小さく飲みやすかったと思います。 開始前の血液検査の結果はやはりそうだったかと思う気持ちと、でももう少し良いと思っていたという気持ちと半々でした。特に毒素の部分は意外な物の数値が大きく、自分では気づかないうちに貯まっていたのだと思います。 1ヶ月後の結果にまず驚きました。最初の方は「飲む量も少ない量から始まるので、結果もそれほどではないのでは」と思っていましたが、しっかり結果が出ていて、その後の2ヶ月間を継続するのも楽しみになりました。 普段の食事はなるべく偏りがないように、野菜を多めにとるようになどの基本的なことには気をつけていますが、特別な食材を使用しているわけでもありませんでした。 けれども解毒前の検査結果では栄養状態はこれしか身体には残らないのかとやはり残念に思いました。解毒中も食事は特に気を遣わずに、それまでと同じような食事でしたが、それでも90日後には栄養素の数値も改善されていました。 毒素を出すことによって、今まで吸収されなかった栄養素が、身体に取り込まれるようになったのだと、実感しました。 「ネオクレンズ」90日間解毒プロトコルは、自宅で簡単にできる解毒です。そして結果はきちんと数値で出てきます。 毒素は、いつ自分がそれを取り込んでしまったのか分からないうちに貯まってきているのだと思います。そしてそれが栄養不足の原因の一つになっていることも確かなことだと思います。健康状態に不安がある方はもちろん、現在健康状態に問題がない、自覚症状がない方でも、数値には表れてくると思います。 毎日の食事から、きちんと栄養を取り込むためにも、解毒プロトコルは必要だと思います。 それともう一つ、90日間のプロトコル終了後ですが、やはり少しずつでも「ネオクレンズ」を継続してとっていくのが良いと思います。 自分が気づかないうちにため込んだ毒をやっと排出したのですから、また貯めないようにして行くことも大事なことだと思います。 「ネオクレンズ」の詳細はこちらからどうぞ。http://www.neocleanse.net/detox/?lang=ja

    Read More
  • 「おなかサポートチュアブル」スペシャル


    あなたのお子さんを、健康で幸せにしてあげましょう! 子どもは、健康だとエネルギーいっぱいになります。そんな時は、1日中、活動的に遊んで、笑顔を絶やしません。子どもの笑顔を見ることは本当に嬉しいことですよね。その一方、子どもが病気になると、ぐったりして、泣いたり、心身ともにとても辛そうです。親として、そんな姿を見るのはとても切ないことですね。親は、常に子どもたちが、健康で、そして、幸せでいられるよう助けてあげたいと願うものです。   環境による有害物質、学校でのウイルス感染など子供たちはたくさんの病原菌に囲まれています。あなたのお子さんは、風邪を引いたり、インフルエンザにかかりやすいなどということがありますか? また、便秘、筋肉や関節の痛み、呼吸困難、集中力・記憶力の問題、理由もなく感情的になり暴れるなどの問題や症状がありますか?   子どもを病気から守るには、健康的な食事をすることが最も重要です。お子さんに、以下の食べ物をできるだけ食べさせてあげましょう。   生の果物 生野菜 玄米/全粒粉 蒸し野菜 ろ過した水(摂取の目安は、体重1kgに対して30ml。体重10kgの場合は、1日300ml) 野菜ジュースやグリーンスムージー   免疫力を高め、有害物質の体内蓄積を防ぎ、腸内環境を健全にする「おなかサポートチュアブル」を摂取することです。体全体の免疫物質のうち、なんと80%は腸内で作られます。「おなかサポートチュアブル」には10種類のプロバイオティクスと2種類のプレバイオティクス(プロバイオティクスの働きを助けるもの)が含まれ、消化器官内で健康な腸内細菌を元気にします。また、数種類のプロバイオティクスを摂取することは、幅広く防御するためにも重要です。   さらに、腸内のもう一つの重要な役目は、神経伝達物質である、セロトニンを作ることです。セロトニンは、主に腸内で作られ、感情面での健康に非常に影響を与えます。セロトニンが不足すると鬱や心配性になりやすくなります。プロバイオティクスは、セロトニンの生成を促します。   クエストグループの「おなかサポートチュアブル」は、何十億以上ものプロバイオティクスを体内に供給し、お子さんの免疫力を向上させ、心身ともに健全で幸せに暮らせるように導きます。美味しくて、食べやすいと評判で、子どもたちが、毎日「もっと食べたい!」とおねだりするくらい、大好物になること間違いなしです。 子どもたちが健康で幸せになれる秘訣はこれ! 「おなかサポートチュアブル」スペシャル この製品は、当社のメディカル・アドバイザーである、ロバート・ギブソン医師も推奨しています。   8月1日~8月31日限定スペシャル企画 「おなかサポートチュアブル」4本セットを お買い上げの方に、もれなくもう1本プレゼント!   商品番号:4140P 価格:$140 (4本入+1本追加) 日本円価格:14,840 http://www.questgrp.net/jp/current-promo/   「おなかサポートチュアブル」は、定価だと1本39ドルです。5本購入すると合計195ドルになりますので、なんと55ドルもお得になります。   この機会をどうぞお見逃しなく!

    Read More
  • まもなく終了!7月31日までの限定 ポイント倍増キャンぺーン実施中!


    私たちは毒に囲まれて生活をしています。毒は、食べ物にも今吸っている空気にも水にも、そして生活用品にも含まれています。汚染されていない食べ物を食べ、浄水器を使っても、環境にあるすべての毒素を避けることはできません。   こうした毒の襲来から体を守るために、毒を排出でき、細胞を修復し守るための栄養をセットにしたものが健康管理セットです。ネオパック、ネオガード、ネオクレンズがセットになっています。 ネオパックは健康の基礎となるサプリメントです。健康のために必須のビタミン、ミネラル、植物栄養素が含まれています。こうしたミネラルが体に入ると重金属などの毒物の吸収を妨げます。必須ミネラルが不足すると別のミネラルと置き換わってしまうのです。   ネオガードは、ビルベリーとターメリックが含まれた抗酸化力の強い製品です。細胞をダメージから守り、またウィルスなどから体を守る免疫システムをサポートします。   ネオクレンズは毎日摂ることで、食べ物の毒を体内から取り除く手助けをし、細胞と DNAを修復します。 「健康管理セット」 商品番号:3080 価格:$160   6ー7月は、健康管理セットをご注文の方には通常の2倍の32ポイントを差し上げます。

    Read More
  • 水銀〜静かに健康を脅かす毒


    必須脂肪酸オメガ3はマグロに含まれていますが、高級なお寿司に使われるクロマグロには特に高濃度の水銀も含まれています。水銀のように毒性のある重金属は、体に深刻な影響を及ぼすことがあるので注意が必要です。 有害な重金属が鉱山や発電所から毎日排出されているため、空気中には水銀が含まれていますが、食べ物にも含まれているのです。海の食物連鎖には非常に毒性の高いメチル水銀として取り込まれていて、小さい魚を大きな魚が食べて行くことで濃縮され蓄積されていきます。クロマグロなどの捕食性で長く生きる魚は、特に水銀を多く溜め込んでいます。 しかし、こうした空気や魚からのみ水銀が私たちの体内に入るわけではありません。歯の詰め物として使われるアマルガムの50%は水銀ですので、食べ物を噛むたびに水銀が口の中へと溶けていきます。 水銀は免疫機能にダメージを与えたり、胎児の中枢神経を傷つけるリスクがあることが分かっています。またアルツハイマーや自閉症などの重篤な症状と関連があり、こうした症状のある患者の体内には高濃度の水銀が検出されます。 水銀が引き起こす症状はアルツハイマーなどのように顕著なものだけではありません。なぜなら、水銀が体にどういう影響を与えているかは自分では分からないからです。神経細胞を壊し、心臓、骨、脳に障害を与える可能性があります。また、ものの名前を忘れたり注意力が散漫になるなどの症状が起きることもあります。水銀の影響は段々に出てくる場合があるのです。体がしびれたり、痛んだり、また徐々に精神的におかしくなっていく場合もあります。残念ですが、ほとんどの医師はこうした症状が水銀と関係しているとは思っていません。 それ以外にも、重金属は慢性の炎症ももたらすため病気を引き起こし加齢を早め、寿命を短くします。 最近行われた研究で3000人のフィンランド人男性を調べたところ、重金属と心臓病に関連性があることが分かりました。とくに水銀と心臓病は関係があり、魚を多く食べる人は体内に水銀が多く蓄積し、心臓病のリスクが最も高くなっています。このことは、その他の研究でも証明されています。ノルウェーで捕鯨に携わる男性は魚をたんぱく源としていますが、こうした人たちの体内には水銀が多く、血圧が高く動脈硬化が進行しています。こうして水銀は、心臓病をもたらすのです。現代の主流となっている医学ではコレステロール値を心臓病と関連付けていますが、科学的には以前から炎症が心臓病の隠れた原因であるということが分かっています。 水銀により心血管系に炎症が起きるために、多くの人が命を奪われているのです。 一般の医師たちは、重金属は肝臓と腎臓により体内から除去されるとしていますが、実際とはかけ離れています。重金属は何年も体内に残り蓄積されていくのです。 体内の水銀を減らすためのヒントをご紹介します。 サメ、メカジキ、サワラ、甘鯛などの魚は、水銀が多いので避けましょう。 サケ、タラ、ニシン、ライトツナ、エビ、牡蠣、ハマグリ、ムール貝、イカ、ホタテ貝など水銀の少ない種類のものを食べる場合も、週に350gくらいまでにしましょう。 淡水魚のバスは比較的高い濃度の水銀が含まれているので、月に170gまでにしましょう。 魚を食べるときはいつも緑黄色野菜などと一緒に食べましょう。海草、ブロッコリー、ブロッコリースプラウト、アスパラガスなどは水銀の排出を助けてくれます。 水銀は、果物や野菜の繊維質に吸着されやすいものですが、中でもイチゴは一番水銀を排出すると言われています。 体内の水銀の影響を無くすためには、解毒が大切です。ネオクレンズは、摂取前と摂取後の血液検査により水銀の排出に有効であることが証明されています。90日間の解毒を行うだけで、長年体内に溜めて来た水銀を排出することができます。健康を維持するために、その後も毎年1度は解毒をすることをお勧めします。 ネオクレンズの詳細はこちらからどうぞ。http://neocleanse.net/

    Read More