Quest Group クエストグループ

Blog

  • アトピーや、花粉症などのアレルギー症状の改善にも関係する●●とは?


    おなかサポートチュアブル 噛めておいしい、ラムネタイプの プロバイオティクス(善玉菌)(90粒入り) でるサポートを水なしで 食べられるラムネタイプにしました。   さわやかなアップル味。 乳児から年配の方まで、 手軽においしくプロバイオティクスを補給していただくことができます。   おなかサポートチュアブル に含まれている乳酸菌やビフィズス菌など10種類の善玉菌は、 腸内環境を整え、 食べ物の消化吸収を助けるため、 便秘・下痢などの胃腸のトラブルや皮膚のトラブルに効果があり、 免疫力を向上させ、 アトピーや、花粉症などのアレルギー症状の改善にも関係すると言われています。   また、妊娠中、授乳中の女性がプロバイオティクスを摂ることで、 お子さんにアレルギーが減るという研究結果が出ています。   プロバイオティクスって何? おなかサポートチュアブルの プロバイオティクスはどこが特別なの? プロバイオティクスは、 日本語では“ 善玉菌”と呼ばれ、 人間の腸内に生息し、 食物を消化するために必要な、 生きている微生物やバクテリアのことで、 ビタミン類も生成しています。 善玉菌の代表格が、 ビフィズス菌やラクトバチルス菌などの乳酸菌です。   腸内では善玉菌と、 大腸菌やブドウ球菌など、 健康に有害な働きをする悪玉菌が戦っていて、 そのバランスが、私たちの健康状態を左右している と言われています。 善玉菌が不足すると免疫機能がうまく働かなくなり、 さまざまな症状を引き起こします。 そこで登場したのが“プロバイオティクス”による予防医学の考え方です。 体内の善玉菌を増やして 腸内細菌のバランスを保ち、病気になりにくい体を作りましょう。   善玉菌は ヨーグルトやチーズなどの発酵乳製品や 発酵食品に含まれています。 味噌、ぬか漬けなどに含まれている植物性乳酸菌は、 特に酸に強く、生きて腸まで届くので、 効果の高いプロバイオティクス食品です。 しかし、食品に含まれる善玉菌を、 体に良い効果をもたらすのに十分な量を摂るのは難しく、 実際は善玉菌が不足している人がほとんどです。   […]

    Read More
  • 諦めないで!!自閉症スペクトラム障害を自然療法で改善する方法


    自閉症スペクトラム障害は、 自閉症 アスパルガー症候群 学習障害 発達障害 ADD(注意欠陥障害) ADHD(注意欠如多動性障害) などを含みます。   日本の人口あたりの子どもの自閉症罹患率が、 アメリカの数を超えてしまいました。 これは非常に深刻な問題です。 もしあなたのお子さんが、 脳の障害と診断されたとしても希望があります。 適切な栄養素、勇気づけ、テクニックがあれば、 脳には驚異的に改善する能力があるのです。   ドクター・ギブソンのオンラインセミナーでは、 どんな毒素がこれらの症状を引き起このか、 そして、どのように予防することができるかなどを 学ぶことができます。 妊娠中、あるいはこれから妊娠したい方にも 参考になる情報がいっぱいです。 どのように自分とあなたのお子さんを助けることができるかを 学ぶことができます。 大人も脳の障害で苦労している人が増えています。 できるだけ若いうちから予防をしておくことが、 問題解決の鍵となります。   このセミナーは完全予約制です。 受講ご希望の方は、今すぐこちらからお申込みください。 4月13日(木) 午後10~11時 お申し込みはこちらから http://gowoa.me/i/snH7 ドクター・ギブソンは、 自閉症、アスペルガー症候群、学習障害など さまざまな神経の問題がある子どもを 肉体的、精神的、感情面でも改善へと導いてきました。 そのほんの一例をご紹介します。   参加者の中から抽選で「ネオセルプラス」1本をプレゼントします   クエストグループが年4回発行している 【ナチュラルヘルスニューズ】 こちらにドクターギブソンより 【子どもの脳をよくする方法】 を書いていただきました。 ぜひ、ご一読ください。 また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行 年間1,000円で購読が可能です。 ご希望の方はこちらからどうぞ   無料オンラインセミナーのご案内 2017年4月13日 諦めないで!!自閉症スペクトラム障害を自然療法で改善する方法 […]

    Read More
  • 解毒効果を上げる5つの秘訣


    解毒効果を上げる5つの秘訣(マキャナ・ゴードン)   20世紀前半に活躍した アメリカ人医師ティルデン博士は、 「病気といわれるものや死は、 全て体と血液に毒の蓄積が進んで起きるものである」 と述べています。     しかし、私たちがどんなに体に毒を入れたくなくても、 昔はなかった加工食品、 汚染された空気や水、 そして化粧品やシャンプーなどから 体に入ってきて溜まっていきます。 ボディローションや香水の成分についてよく調べてみたら、 恐ろしいものばかりだということが分かるでしょう。 ほかにはストレスも毒の元となりますが、 祖父母の時代と比べたら よりストレスの多い社会に生きているのも事実です。     私たちの体にはもともと解毒機能が備わっていますが、 それを更に効果的にするための5つの秘訣をご紹介します。 出来るだけ日々の生活に取り入れて 本来の解毒機能を活性化しましょう。     1.深呼吸をしましょう あなたの肺は代表的な解毒器官のひとつですが、 どう働いているかご存知ですか? 息を吸うたびに体の毒素を捉え、 吐くときに出しています。 深い呼吸をするエクササイズを数分するだけで 体の毒素排出に役立ちます。 きれいな空気を吸うときに 臓器のひとつひとつに入ってくる様子を 思い浮かべてみてください。 深呼吸をするときは できるだけ空気のきれいな場所で行いましょう。 大気が汚染された都会を離れ、 新鮮できれいな空気を深く吸って、 毒素をより効率的に吐き出すようにしましょう。               2.皮膚からの解毒を促しましょう      次に大きな解毒器官は皮膚です。 解毒機能を働かせるとき、皮膚は汗をかきます。 サウナには湿式と乾式がありますが、 どちらも汗をかくことが大切です。 また運動で汗をかくことは […]

    Read More
  • 3/23 あなたのDNAを放射能から守る方法


    あなたのDNAを放射能から守る方法   このセミナーでは、 私の長年の研究と臨床試験に基づいて見出した、 ◆あなたを家族を放射能汚染や有害物質から守る方法 ◆ダメージを受けた細胞を修復する方法 をお話しします。 主な内容は以下の通りです。   •放射能汚染や有害物質が原因となる、遺伝子の突然変異からあなたと家族を守る、最新の科学とは? •微量の放射能が、どのようにDNAに影響を与えるか? •放射能が最も危険な目に遭うのは、発育中の子どもの体と脳である。その理由は? •体内から放射能汚染物質を除去する方法 •あなたと家族を被爆から防御する方法 •食べ物に含まれる汚染物質が体内に侵入しないようにブロックする方法 •毒素でダメージしたDNAがガン細胞を作る •既にダメージしている細胞を修復し、守るのに、何をどのように食べたらよいか? •子どもたちがより健康に成長できるために、環境から放射能汚染物質を取り除く方法     あなたもぜひ大切な方と このオンラインセミナーに参加して、 放射能汚染から体を守り、 健康で幸せな人生を送りましょう!   こちらは ご自宅にいながら、 皆さん、無料で参加いただけます。 ご希望の方は事前登録が必要ですので、 こちらからお申込みください。         クエストグループが年4回発行している 【ナチュラルヘルスニューズ】 こちらに 【子どもの脳をよくする方法】 を寄稿させていただきました。 ぜひ、ご一読ください。 また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行 年間1,000円で購読が可能です。 ご希望の方はこちらからどうぞ   無料オンラインセミナーのご案内 2017年3月23日 あなたのDNAを放射能から守る方法 2017年4月13日 諦めないで!!自閉症スペクトラム障害を自然療法で改善する方法 2017年6月:テロメアとエピジネティクス     サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ 問い合わせフォーム 0120-676-601 […]

    Read More
  • うつ病から脱して新しい人生を歩み始めましょう


    うつ病には様々な病態がありますが、 近代の国家が直面している、 最も深刻でコストのかかる問題の一つになっています。 うつ病の経済的影響は、 欠勤、生産性の低下、自殺、様々な身体症状、医療費の負担など、 毎年数千億円にも達します。 社員が一人うつ病になると、 その影響は他の労働者まで広がり、 会社全体の雰囲気や仕事の効率を低下させてしまいます。 うつ病は、会社の発展を阻害する大きな障害となっているのです。 うつ病は心の病ではなく、 脳に機能不全が起きている状態で、 実は自然な方法で治療が可能なのです。 もしあなたの周りにうつ病によって ひどく苦しんでいる人がいるのであれば、 以下にご紹介する方法をぜひお試しください。 うつ病から脱して新しい人生を歩むことができるようになるでしょう。   うつ傾向とは 人間は本来、 健康に過ごせるだけの力が備わっているものです。 体調に問題を感じることなく、 人生で出会う様々な問題にも落ち着いて対処し、 仕事をして余暇の時間も楽しめるだけのエネルギーがあれば 理想的だと思いませんか。 もし病的な気持ちの落ち込みがあれば、 うつ傾向があることを疑い、 この文章を最後までお読み頂けたら、 そこから回復する何らかのお手伝いができると思います。   うつ病の反応とは うつ病とは、 実際に脳で生理的な変化が起きている状態です。 うつ病になると、神経伝達物質の放出を引き起こし、 セロトニンやドーパミンのような幸福感を司る脳内物質を減少させます。 健康な人でも、 突然の悲劇が原因でうつ病のような気分になることがあります。 このような心の痛みは、 神経ペプチドと呼ばれる脳内物質によって引き起こされます。 私たちが抱く様々な感情には、 それに対応する特定の神経ペプチドがあり、 これらの脳内物質はそれぞれ特異的な細胞の反応を引き起こします。 たとえば悲しい感情を抱くと、 胸が締め付けられたり、呼吸が苦しくなったり、 涙が出るなどといった体の反応が起きることは皆さんも経験されていることでしょう。 こうして脳内物質が放出され続けると、 細胞がこの物質にある種の中毒になるために、 特定の反応が引き起こされ悪循環が生まれます。 中毒になった細胞の細胞分裂により、 うつの脳内物質に対する 神経受容体(アンテナ)が増えていきます。 脳細胞の形や機能が実際に変わってしまうのです。 そうすると、うつ状態が悪化し 物理的にも幸せを感じることができなくなります。 このため、うつ病の治療には […]

    Read More
  • 離乳食からホールフードを取り入れましょう


    離乳食からホールフードを取り入れましょう   小さいときからホールフードを食べ、 それが美味しいと思えるのは 子どもの健康にとってとても大切なことです。 新生児の最高の栄養は母乳ですが、 6ヶ月くらいになって離乳食を始める時に 栄養が十分なホールフードを取り入れれば、 子どもが好んで食べるようにするようになります。 このとき大事なことは、 砂糖などの甘いものや 人工的な食べ物は2歳までは食べさせないことです。 そうすれば自然な食べ物への嗜好が形成され、 砂糖やその他の危険な食品添加物の中毒になることが避けられます。 離乳食はいつ始めたら良いでしょう 子どもはそれぞれ異なった発達をします。 子どもをよく観察していれば、 始める時期が分かります。 月齢で判断せず、 母乳を飲んでいたら 1歳くらいまでは離乳食は必要ないか、 子どもも興味を示さないでしょう。 でも、もっと早い時期から 離乳食を始めた方が良い子どももいます。 一般的には4ヶ月から8ヶ月の間に様子を見て始めることが多いようです。      離乳食開始のサイン 1 スプーンを口に入れても押し出さなくなった 赤ちゃんは、固形物を口に入れると 窒息を恐れて吐き出すのが普通です。 4−6ヶ月でこれがなくなってきたら、離乳食が食べられます。   2 満腹になったことが自分でわかるようになった 母乳やミルクを飲んでいても 満腹を感じて自分から止められるようになったら、 離乳食を開始できます。   3 首が据わってお座りが出来るようになった 4 出生児の体重の2倍になった 5 食べ物に興味が出て、注意を向けるようになった 赤ちゃんはものを口に入れることが好きですが、 これは食べ物を欲しているということではありません。     最初の離乳食として一番良いもの 赤ちゃんが最初に食べる離乳食は、 月齢に合った食材から始めることをお勧めします。 次に挙げるような食べ物は、 健康的で消化が良く、 またビタミン、ミネラル、脂肪 その他の成長に必要な栄養素が十分に含まれています。 卵黄 母乳の成分に似ています コリン、コレステロール その他の脳の発達に良い栄養 […]

    Read More
  • 春の子どもの健康スペシャル


    春の子どもの健康スペシャル 3月1日~4月30日 「子供の健康必須プラスセット」 番号:3095P 価格:$125【通常価格$130】 もれなくおなかサポートチュアブルをもう1本プレゼント 「子供の健康必須プラスセット」には、 子供の健康を向上させ、 脳の生産性を高め、 消化器系を修復して、 食事から最も多くの栄養素を得るための 3つの強力な製品が含まれています。   また、免疫系を強化し、 ストレスや環境毒素による 損傷を修復するのに役立ちます。 このセットは、 クエストグループメディカルアドバイザー・ロバートギブソン博士が、 お子様の健康を改善するための 3つの重要事項に対処するために推奨されています。   各製品の紹介 【ネオガードチュアブル】 子どもたちがさらされている危険なものが原因となり、 体内ではフリーラジカル(活性酸素)による 損傷が起こっています。 それらは、加工食品、ストレス、環境毒素などです。 この損傷は、体内で不健康な細胞の産生を誘発します。 「ネオガードチュアブル」は抗酸化物が豊富で、 子どものフリーラジカルによる損傷を修復し予防します。 他にも、ビルベリー、ブロッコリー、キャベツ、ほうれん草、 当社独自の海藻ブレンドなどの強力な成分が、 子どもの健康をつねに守ります。   【ネオセルプラス】 脳は、つねに毒素の攻撃を受けています。 脳を最適に機能させるためには、 健康でエネルギーにあふれた賢い細胞を修復し、 産生するための必須栄養素を 全て補給しなければいけません。 また、子どもの脳の機能は改善することができるのです。 「ネオセルプラス」は強力な成分を含み、 脳と神経系を修復し、 脳が高いレベルで働くのを助けてくれます。 その効果は、子どもの活力や学力の結果に現れてくるでしょう。 【おなかサポートチュアブル】 消化器系は、健康にはとても重要なのですが、 見過ごされがちです。 消化器系は、素晴らしい栄養分の全てが吸収される場所であり、 免疫物質の8割が作られる場所でもあります。 健康な腸内細菌は、 ばい菌が侵入してきたときの最初の防御ラインになります。 「おなかサポートチュアブル」には 12種類のプロバイオティクスが含まれ、 子どもの消化器内で健康な腸内細菌を元気にします。 […]

    Read More
  • 自閉症スペクトラム障害の症状が改善したカギはコレ


     自閉症のためのブロッコリースプラウト  過去5年間、 ブロッコリースプラウトに発見された化合物のスルフォラファン(SGS)が 自閉症の症状を緩和することが、多くの研究で示されています。   自閉症スペクトラム障害(ASD)は、 現在、治療法がない状態と考えられています。 罹患率が68人の子供に1人と推定されているアメリカでは、 安全で、手頃な価格で、 かつ効果的な治療を積極的に探す家族が増えています。   全ての天然成分のASDの治療における潜在的な価値を見直してみると、 スルフォラファンはおそらく最も有望な候補です。   2014年に 「スルフォラファン(SGS)による自閉症スペクトラム障害(ASD)の治療」 というタイトルで、 雑誌The Proceedings of the National Academy of Sciences USA に掲載された画期的な研究では、 ブロッコリースプラウトエキスが 明らかに自閉症スペクトラム障害(ASD)の少年と男性の行動を改善させました。 スルフォラファンは、 その生理的効果がよく特徴付けられており、 自閉症スペクトラム障害の症状に理想的であるため選ばれたのです。   ギブソン医師は 「自閉症の症状におけるスルフォラファンの有益な効果は、 遺伝子発現に影響を及ぼしたり、 特定の悪い腸内細菌を阻害したり、 有害な環境物質の解毒を促進するスルフォラファンの能力に関連している」 と、言っています。 これらの要因は全て、自閉症に関与しています。   ネオクレンズには、スルフォラファンが最高量含有するブロッコリースプラウトの品種 (Brassica oleraca var. italica)が含まれています。 そして、ネオクレンズのブロッコリースプラウトは、 利用可能な最高品質のSGSを5000ppm含むように標準化されています。 ネオクレンズ1回分と同じ量のスルフォラファンを摂取するためには、 約500グラムのブロッコリーを食べる必要があるでしょう。 クエストグループのオーガニックのブロッコリースプラウトは、 空気中や水の環境毒素がない制御された環境で生育しています。   また、ネオクレンズには クロレラ […]

    Read More
  • むずむず脚症候群の原因はなに?


    むずむず脚症候群の原因はなに?   寝床に入ると足に不快を感じ、 寝付けない。 軽い痺れのようだったり、 足がつったりで、 不眠要因としてクローズアップされてきているのが、 むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)です。 今回は、テレビなどからは学ぶことが出来ない、 むずむず脚症候群の本当に必要な情報をお伝えします。 むずむず脚症候群の最も一般的な原因は、 通常、筋肉細胞の単純なマグネシウム不足です。   マグネシウムは、 筋肉細胞が必要とするカルシウム、鉄、カリウムなどの ミネラルを吸収させる重要な要素です。 また、マグネシウムは筋肉を弛緩させる他、 不眠症にも効果的です。 これらが、奇跡のミネラルであるマグネシウムが むずむず脚症候群を簡単に解決する3つの理由です。   100年前には、平均して 食生活からマグネシウムを1日500mg摂取していました。 現代の土壌の劣化が理由で、 今では食事からは150mg摂取できればいいほうです。 毎日コラードの葉の束をジュースにして飲まないのであれば、 サプリメントを利用するのが最高の選択肢です。   マグネシウムが豊富なネオソース製品の、 ネオパック ネオセル ネオセルプラス ネオバランス も上手に活用ください。   無料オンラインセミナーのご案内 2017年2月21日22:00~23:00 絶対に知っておきたい、認知症・アルツハイマー病の予防法 2017年4月:自閉症を克服するには? 2017年6月:テロメアとエピジネティクス   サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ 問い合わせフォーム 0120-676-601 03-3969-9070 post@questgrp.jp                

    Read More
  • ナルコレプシー(過眠症)が劇的に改善!!薬いらずになりました。


    ネオセルプラスを飲み、 悩み続けていた症状が劇的に改善したという 嬉しい報告を頂きました。 私はH25年春にナルコレプシー(過眠症)と診断され、 モディオダールという薬を飲むようになりました。 ナルコレプシーは耐え難い眠気に襲われ、 日常生活に支障をきたしてしまう辛い症状です。 私のこの症状は中学生の頃から始まりました。 しかし、病気とは思わず、 30年以上も苦しみ続けて来たのです。 薬を飲むようになり、 眠くないとはこういうことなのか、 と生活が大分楽になり、 1年半前から始めたエクササイズで更に爽快になって、 薬も半分に減っていたのです。 が、「薬など飲みたくない!」 そんな思いから、 薬に代わるものはないかと探していました。 ギブソン先生なら私を何とかしてくださるかもしれない、 そんな思いで参加したセミナー。 そこで出会ったネオセルプラス。 直ぐには購入しませんでしたが、 それ以来気になっていました。 そして、12月に行われた無料オンラインセミナー。 真剣にメモを取りながら視聴しました。 そこに参加していた事で、ネオセルプラスが当たったのです! 感謝致します。 幸運に感謝し、12/23より取り始めました。 目が霞むと嘆いている夫も一緒に始めました。 その日、モディオダールを飲まずに試してみました。 すると、薬を飲んでいる時よりも 頭の中がクリアで眠気が全くありません。 夫も小さい文字も読めると言います。 その日から全く薬を飲んでいません。 画期的です。 認知症の二人の母にも4日間だけ飲んでもらったところ、 それぞれ症状の違う母ですが、 どちらも自発的に意欲的になってきました。 驚きました。 実家の母は編み物をしたいと言い出しました。 そして、どちらの母ももっと飲みたいと言います。 実家の父も飲みたいと言いました。 夫も良さを実感し購入しようと言い出しました。 すっかり飲み終えてからの注文になりました。 届くまでの1週間あまり、 モディオダールも飲まずに過ごしてみましたが、 眠気を感じること無く過ごすことができ、 驚きと嬉しさで一杯です。 注文していたネオセルプラスが届き、 また再開し、快適に過ごしています。 実家へ届けに行くと、父も母も待っていました。 母は、 「これを飲んで元気になるよ」 と素敵な笑顔を見せてくれました。 家族皆で元気に過ごせるために、 […]

    Read More