Quest Group クエストグループ

スーパースレンダー8(SS8)

  • ライフスタイルをも変える、健康のための減量


    世の中には数えきれないほどたくさんのダイエット方法がありますが、さまざまなダイエット方法の中で、「スーパースレンダー8プログラム」(SS8)は最も健康的な減量プログラムです。 このプランでは、体と心が劇的に変化していきます。体重を落とすだけでなく、肌の状態を向上させ、生涯にわたって食事のあり方、運動、健康全体についての考え方、ライフスタイルそのものを変化させてくれるのです。 《なぜ、ダイエットが必要か?》 太りすぎによる健康リスクには、どんなものがあるのでしょうか?  実は、太りすぎというのは、密かにあなたを死に至らしめているのです。標準体重を少し上回る程度でも、寿命が短くなると言われています。 太り過ぎによる健康リスクには以下のものが含まれます: 高血圧 高コレステロール・高中性脂肪 2型糖尿病 冠動脈性心疾患 脳卒中 胆嚢疾患 骨関節炎 睡眠時無呼吸症候群・呼吸器系疾患 がん(子宮内膜がん、乳がん、結腸がんなど) 性的能力・性欲の減退 上記は、肥満によって生じるといわれている60種以上の疾患のほんの一例で、ライフスタイルに影響を与え、私たちの寿命を縮める危険性があります。 残念なことに多くの人々は、肥満がもたらす危険性に全く気づいていないのです。その危険性をなくすのが、SS8ダイエットプログラムなのです。 ⇒「スーパースレンダー8プログラム」(SS8)についての詳細はこちらへ。                                

    Read More
  • 「スーパースレンダー8プログラム」って一体どんなダイエット? 体験者にインタビュー(3)


    当社のダイエットプログラム「スーパースレンダー8プログラム」(SS8)を実践され、15キロの減量、ウエスト11センチ減に成功された片平あきさんのインタビュー、今日はいよいよ最終回です。(その前に・・・始めての方は1回目、2回目もご覧下さいね) ********************************** Q プログラムを実践されての成果を教えてください 体重はピーク時から15kg減量し、ウェストは11cm減などかなりの成果を得られました。   Q 凄い効果ですね。サイズのほかに、変化は何かありますか? 実は、SS8で一番変わったと感じるのは体調です。私はSS8実践以前は、疲れやすい、風邪をひきやすい、片頭痛がある、生理前症候群(眠気、イライラ、生理痛)なの症状があって、寝込むこともちょくちょくありました。このような今まで抱えていた体調不良が改善されたことが一番大きいですね。 そして、プログラム全体を通じて、健康的な食生活を知ることができるようになったこと、どうやったら体重がキープできるのかなど、自分でコントロールできるようになったことです。 自分でコントロールできる、というのは実は凄いことだと思っています。今では「この食事、この生活が体重や体調にでちゃったな」とか、自分で自分を観察できるようになりますし、「体重が増えた=食事を減らして体重を減らす」なんてことをしなくても、きちんと食べながら体重を元に戻していくことができます。   Q あきさんは他のダイエットをされたことはない、ということでしたが、ご存知のダイエットなどど比べて違いは感じましたか? サポートが付くということで、自分の進捗を客観的にに見る機会がありました。また、疑問や不安な時に話を聞いてもらえることで、やる気を継続することができました。菓子パン買うのは止めておこう、とかね(笑)   Q ご家族がいらっしゃいますが、ご家族の食事はどうされていましたか? おかずは同じものを食べていました。夫も娘もそのおかずと合わせて、ご飯を食べる感じです。基本は一緒でした。夫も娘もご飯があれば、なんでも食べてくれていたので。野菜はもちろん、お肉や魚もしっかり食べる食事療法なので、食べやすいですし、特に反対されるとか、困ったことはありませんでした。家族にとっても食事内容が良くなったおかげで、家族全員より健康に、体調も良くなったので、それが有難いですね。   Q SS8の価格は499ドル(日本円換算額:約5万円)です。この価格は、ダイエットに興味がある女性、特に主婦の方にとってはなかなかのお値段に感じると思うのですが、抵抗はありませんでしたか? 実際、SS8を終えて、この価格をどう感じますか? 「一生もの」ということで紹介をしてもらったものだったのと、8週間での金額だったのでそれほど高いとは感じませんでした。2ヵ月分のサプリメントとアドバイザーのサポートがついていることを考えてみても、やはり適当な価格だと思います。実際にやってみて、自分で体重のコントロールができるようになっていますし、ほかのダイエットをやる必要がなくなり、そう考えると安かったと感じます。   あきさん、どうもありがとうございました。 いかがでしたか? 「スーパースレンダー8プログラム(SS8)」に関する詳細はこちらのホームページへどうぞ。 また、インタビューを読まれて、もっと知りたいことがでてきた・・・そんな方は、こちらの「お問い合わせ」ページよりお気軽にお問い合わせください。  

    Read More
  • 「スーパースレンダー8プログラム」って一体どんなダイエット? 体験者にインタビュー(2)


    世界で最も健康的な減量とライフスタイル・プログラムとして、昨年より発売を開始した当社のダイエットプログラム「スーパースレンダー8プログラム」(SS8)。 昨日に引き続き、SS8プログラムを実践し、15キロの減量、ウエスト11センチ減に成功された片平あきさんのインタビューの内容をご紹介させていただきます。 ********************************** Q  SS8を始める前の様子を教えてください。食事はどんな物を食べていましたか? パンを食べることが多かったです。菓子パンや惣菜パンなど。また、お菓子(クッキーやチョコレート)は、ほぼ毎日食べていました。甘いものが好きですし、お菓子は、ホッとできるご褒美食でした。今でも、甘いものは時々食べますが、より体に優しいものを選んでいます。   Q それは、あきさんにとっては普通のことだったのですか? 小さな頃から食事をあまりきちんと摂らず、菓子パンやお菓子などを食べることが多かったです。今思えば、菓子パンやお菓子を食べているから、お腹いっぱいで、まともな食事ができなかった、ということなのですけどね。   Q SS8では、「ホールフーズを食べる」を基本としていますから、当然、菓子パンやお菓子は避けるべき食品となりますね。「菓子パンやお菓子を食べない」は、実践できましたか? スーパーに行くと、それまでの習慣で、ついつい、お菓子や菓子パンの棚に行きそうになるのですが、アドバイザーさんの顔がちらついて、なんとか避けて通りました。そうこうしてプログラムを続けていくうちに、お菓子や菓子パンへの執着も薄くなりました。「食べられなくて寂しい」というよりも、砂糖や不健康な油がたくさん入った食品を食べない方が体の調子が良いことに気づいたので自然と遠ざかっていきました。   Q 「食べない」といえば、SS8ではご飯やパンの量は一時期制限されることになりますね。SS8を検討されている方で 「ごはんが食べられないなんて…」と躊躇される方も多い様ですが、その辺りに抵抗はありませんでしたか? パンを食べない、買わないということが私の中では一番大変でした。でも、サポートがいたので、なんとか乗り切ることができました。今は、あまり食べすぎないように気を付けていますが、全く食べていないわけではありません。週末などに食べています。それくらいで丁度いい感じです。   Q SS8はホールフーズを食べて健康的にスリムになるプログラムですが、「ホールフーズを食べる=購入する、調理するということが難しい」と感じる方もいらっしゃるようです。その辺りは実践してみていかがでしたか? より体に良いものをと考えると、買い物は難しいかもしれませんが、身近にあるスーパーなどでも十分に買い物が可能でした。プログラムを始める前は果物を食べる習慣がなかったので、最初は慣れなくて大変でした。それよりも、どう調理すればいいのかに最初は困りました。初めは調理法がワンパターンな感じになりましたし、味のバリエーションも少なかったですね。 今は慣れてきたので、いろいろとできるようになりました。食に関心をもつようになると、食に関わるお仕事をされる方との繋がりもできて、今はいろいろな味、調理法を楽しんでいます。 <次回に続きます> ★下の写真はあきさんのSS8開始前と開始後のお写真です。まるで別人のように素敵に大変身されました!!

    Read More
  • 「スーパースレンダー8プログラム」って一体どんなダイエット? 体験者にインタビュー(1)


    アメリカのドクターが考案し、当クエスト・グループが開発したダイエットプログラム「スーパースレンダー8プログラム」(SS8)を日本の皆さまへご紹介し始めてから、約1年がたちました。 アメリカではすでに数千人がこのプログラムでダイエットに成功し、日本でも多くの方が実践。ウエイトロスに成功、より快調なコンディションになるなど、嬉しいご報告を頂いています。 ですが、巷には、たくさんのダイエットプログラムで溢れています。おそらく多くの方にとっては、「SS8って食べない、あるいはこれだけ食べる、と言ったダイエットプログラムとは全く違うの? でも実際のところどうなの???」と当社からのお知らせやHPなどの情報をご覧になって感じている方もいらっしゃることでしょう。 そこで、SS8プログラムを実践し、15キロの減量、ウエスト11センチ減に成功された片平あきさんに、SS8の体験についてインタビューさせていただきました。本日から数回に分けて、あきさんご本人のコメントをご紹介させていただきます。 ********************************** Q  SS8を始めてみようと思ったきっかけは何ですか? 先にSS8を実践した友人の変化です。 友人は私から見れば、もともとスリムな体型だったのですが、女性が必ず気にするお腹周り、二の腕などが細くなっていたことで、驚きました。それ以前の彼女よりもさらに輝きが増していて、ハツラツとしていたので、「SS8をすると以前よりも元気になってキレイになれるの?」って不思議でした。「ダイエット=不健康、やつれる」という思い込みがあったので、ビックリしました。 その時は、SS8がどういうプログラムなのかはわからず、「友達のようになれるなら・・・」そう思って申込みをしました。「一生使える食事療法」と言われたことも魅力でした。   Q SS8以前にダイエットは挑戦したことがありましたか? 成果はどうでしたか? それまで、私はダイエットをしたことがないんです。『◎◎だけ食べるダイエット』『置き換えダイエット』『ロングブレス』など。ダイエットといえば食事を限定する、というイメージで不健康だと感じていたので、魅力は感じませんでした。ロングブレスは試しましたが、もともと、喘息があるため呼吸が浅く、続けるのが困難でした。   Q SS8を始める前に、疑問や不安に感じたことはありますか? やり方がよくわからないことが不安でした。どういった食事を摂るのか、どういったことをするのかが分からないことが不安でした。それに、友人の話を聞くと、1日5回食事する(2回は間食)というし、「5回も食べて、それでもスリムになるってどういうこと?」って・・・。 それで、SS8の説明会(※)があるというので、そちらで話を聞かせてもらいました。大体の食事の仕方とプログラムの流れ、それにホールフーズを食べるというのはどういうことで、どんな風に体にいいのかを教えてもらって、それから申込みました。 (※SS8プログラムの説明会についてのお問い合わせは、「こちら」までどうぞ。)                                               <次回に続きます> 【お知らせ】「ライフスタイル☆UP協会」主催のランチ会が、12月11日(水)東京で開催されます! これは、「スーパースレンダー8プログラム(SS8)」又は「スーパーデトックス4プログラム(SD4)」を体験した方、もしくは体験中の方々対象のランチ会です。 8週間、頑張ってきた食事療法を振り返り、現在の食生活がどのようになっているのか? また、ここは続けられているけど、ここは難しい・・・などのお悩みや、どんな料理をしていたか? --そんな体験者同士だからできるお話をみんなでしてみませんか? また、現在抱えているお悩みなどについても、もしかしたら、ほかの方が体験したことかもしれません。アドバイスをもらったり、与えたり。みんなで楽しくランチ会。一緒に楽しく、体験談語り合っちゃいましょう。 また、まだ上記プログラムを試したことはないけど興味がある・・・という方も大歓迎です。 参加費:1,000円+ランチ代実費(1,300円くらい) 場 所:渋谷 Zucca⇒http://zuccarestaurant.jp/ イベントの詳細とお申し込みはこちらからどうぞ⇒ クリック!!   ★当イベントの主催は「ライフスタイル☆UP協会」となりますので、クエスト・グループへのお問い合わせはご遠慮願います。 当イベントに関するお問い合わせは下記までお願いします。 「ライフスタイル☆UP協会」: lifestyleup.association@gmail.com

    Read More