Quest Group クエストグループ

Archive for April, 2019

  • 快眠できていますか?


    マグネシウムは、 300以上の酵素の調節に関与しています。 このミネラルが不足すると、 体内の全ての機能に実質的に影響が出ます。 マグネシウムは、心臓のリズムの調節し、 血圧をコントロールするのを助けます。 その他、インスリン感受性を維持し、 血糖値を安定に保ったり、 動脈硬化を予防したり、 骨の形成においても重要な役割を果たします。 免疫システムにも不可欠です。 また、けいれんした筋肉を弛緩させ、 神経の信号を穏やかにするなど、 さまざまな働きがあります。 マグネシウムはまた、 リラックスや睡眠の能力において 鍵となる役割を果たしています。 浅い眠りではなく、 深いリフレッシュできる睡眠。 マグネシウムが豊富な食生活が、 質の高い睡眠時間と 夜中の目覚めの回数の減少に 関わっていることが分かりました。 頻繁に目覚めたり、 睡眠時に興奮したり、 不眠症は全て慢性のマグネシウム不足による症状です。 私たちは年を取るにつれて、 眠りは浅くなり、 より休めなくなります。 実際、国立睡眠財団の報告によると、 55歳以上の67%の人が、 不眠症や他の睡眠障害に苦しんでいるとのことです。 元気よく目覚めるには、 寝返りをうちながらの居眠りより、 深い睡眠が必要であることはご存知でしょう。 あなたは筋肉が本当にリラックスし、 神経が落ち着き、脳波を休止状態にする、 深い睡眠(除波睡眠)に入る必要があります。 睡眠薬を使用すると眠くなるかもしれませんが、 ほとんどの市販薬は浅い眠りの状態で保つことが、 調査で明らかになっています。 適切な睡眠をとっていないと、 あなたの健康は大幅に影響を受けます。 感染に対して、より脆弱になります。 また、リラックスしない筋肉や神経は、 慢性的な痛みを生み出します。 人の体は、深い睡眠時に 最高の修復作業を行っているのです。 マックス・プランク精神医学研究所の 2002年の研究によると、 マグネシウムのサプリメントをとっている患者に、 明らかに深い睡眠(除波睡眠)の増加がみられました。 さらに、血液検査ではマグネシウムが コルチゾール(覚醒を促すストレスホルモン)の量を 効果的に低下させることが示されました。 […]

    Read More
  • 重金属と必須ミネラルの関係


    重金属と必須ミネラルの関係 誰もが、カドミウム、鉛、水銀などの重金属にさらされています。 こうした毒素は環境に広く存在し、深刻な問題となっています。 カドミウム、鉛、水銀だけでなく、アルミニウム、ヒ素なども 体に害となる主な重金属です。 ベリリウム、ビスマス、臭素も同様に私たちにとっては毒物です。 これらの多くは、数世紀前まではごく少量で、 比較的安全な量だけ環境に存在していました。 しかし、工業化と科学技術の発達によりもたらされた産業は、 環境への悪影響なしに成立しませんでした。 地中からこうした金属を掘り出し、 家庭で使う製品に用い、 また食物を入れる容器に使うことで、 人々は毒物にさらされることになったのです。 こうした毒となる金属は空気、水、土を汚染し、 食物連鎖にも影響を与えています。 重金属が問題を起こす原因は、 体の機能のために必要なミネラルと 毒物である重金属が体内で置き換わるためです。 毒素の濃度が高いと、 健康と長寿のために細胞が必要とするミネラルの吸収を阻害してしまいます。 カドミウム カドミウムに慢性的に触れることは、健康に害を及ぼします。 カドミウムは土や海水に含まれ、 食べ物、飲み水を汚染していることもあります。 煙草の煙を吸うことで吸収されますが、 肌からも吸収されることがあります。 赤血球と結びついて体中に周り、肝臓と腎臓で濃縮されます。 ゆっくり排出されますが20−30年もの間、 体に残ることがあります。 カドミウムは、亜鉛で置き換えることができます。 亜鉛は必須ミネラルで、免疫システムをサポートし、 たんぱく質を合成し、脳の健康と生殖機能に関する役割がありますが、 カドミウムは酵素、とくに亜鉛、銅、セレンなどを含む 酵素の機能を阻害します。 これは高血圧を招き、腎臓、肝臓にダメージを与えます。 鉛 鉛は、含まれていることを知らずに触れたり 口に入れることで健康被害がよく報告される毒物の一つです。 鉛が含まれたペンキ、鉛で塗装された缶、 鉛を使った焼き物に保存した食べ物、 鉛で汚染された水などが環境中に見られます。 また、鉛は肌からも吸収されます。 化粧品に入っていることもあり、 子どもの場合吸収率は大人の8倍になります。 鉛の入った塗料片やホコリを吸い込むことが、 子どもの体内汚染の主な原因です。 鉛はカルシウムと置き換わるので、 吸収された鉛は骨にたまり、何十年もとどまります。 体からその分カルシウムが減るので、 カルシウムが果たすべき大切な役割が十分に果たせなくなります。 水銀 水銀は、他の重金属の体内での分布と滞留に影響を与えます。 このことが、最も危険な重金属である理由です。 また水銀は、口から摂取することも危険ですが、 […]

    Read More
  • エピジェネティクスで時計の針を戻しましょう


    「脳の老化対策」に関するメッセージが、とても速いスピードで広まっているのを知り嬉しく思います。一人ひとりが遺伝子や健康全般に影響を与えることができるということをただ知るだけで、驚くほど大きな効果を発揮します。健康で長生きしたい人は、テロメアとエピジェネティクスについて理解する必要があります。テロメアは私の最も好きな課題の一つです。   高齢になってもマラソンを走ったり、登山をしたりと驚くようなことをしている人もいれば、老人ホームで過ごす人も多くいます。その違いは何なのでしょうか。私たちはみな、長生きしたいと思っています。しかし、単に長生きをするだけでなく、健康に人生を全うすることを目標とするべきです。そうすると、年をとっても、活動的で、記憶力を維持し、老後を楽しむことができます。今日はあなたの体内時計の進行を遅くらせ、活力いっぱいに人生を生きるためのいくつかの秘訣をお知らせします。  エピジェネティクスとは、DNAがどのようにコントロールされているかという科学です。DNAは、細胞を作る環境により、変化をもします。エピジェネティック制御は寿命を延ばす遺伝子を刺激することができます。ここにいくつか重要なポイントを挙げます。  1.毒素は脳細胞を劇的に老化させる。  2.テロメアは老化をコントロールする細胞の時計である。  3.あまり知られていない老化を遅らせる酵素であるテロメラーゼを活性化する必要がある。  4.脳に必要な栄養を満たし、運動、カイロプラクティックの調整、プラス思考といった全てのものが血清チオール値を増加させる。DNA内の鍵となるたんぱく質の保護と修復。  5.若さを保つためにエピジェネティクスを用いるには日常的な習慣を要する。  6.一から作られたオーガニックの自然食品と脳のサプリメントが寿命を延ばす。  7.思考や感情は栄養や運動と同じくらい長寿にとって重要な化学物質を作り出す。  毒素を体内に入れる度に、私たちの細胞がダメージし、DNAを変異させます。脳は特に食物に含まれる毒、歯科関係の化学物質、および薬に敏感な器官です。こうした神経毒は、細胞の補修過程、および細胞分裂で新しい細胞を生み出す過程を阻害します。分裂後の細胞には変成が見られたり、何らかの欠損が生じます。これがいわゆる加齢というものです。同じことが体中の細胞で起き、加齢の原因となります。脳では、こうした毒素は認知過程や記憶を阻害します。  ほとんどの薬やワクチンは、強力な神経毒を持っています。多くの薬の神経への副作用はよくあることですが、それらは、薬への反応としてではなく、新しい症状として治療されることが多いです。最近、アメリカでは、抗生物質やワクチンなど常用されている多くの薬による神経のダメージについて強い警告が発表されました。この問題は、非常に深刻で、乳児に多くの化学物質を注入することで、デリケートな脳の発達にダメージを与えてしまうのです。子どもや大人に同じワクチンを注入しても、ダメージが起こり、脳が完全に発達している時には、違った形で影響を与えます。その結果、アルツハイマー病や他の神経変性疾患などの神経のダメージが起こるリスクを非常に高めてしまいます。  最近のハーバード大学の研究では、「精神面の悪化の最も共通している原因が医薬品である」ということが判明しました。   悲しいことに、幼少時代に受けたワクチンに含まれる水銀とアルミニウムは、脳内に80年、あるいはそれ以上残ります。ですから、もし脳の加齢を逆行させたいと望んでいる人は、脳の解毒が重要なのです。ネオクレンズはこのような取り込まれた毒素を脳や肝臓から取り除くのに特化しています。  これらのあらゆる脳の老化をもたらす習慣は炎症を引き起こします。炎症は、たいていの場合、悪い食生活とストレスホルモンが原因とされています。また、炎症が原因で心臓病などの血管の問題が生じることがあります。ですから、私は脳に変性症状がある可能性がある患者の目を検査するのです。それは、目の血管が充血し、不健康な状態だと、脳のデリケートな血管もダメージしていて、炎症していることが多いからです。これは、脳梗塞や脳動脈瘤になるリスクがとても高くなるという意味でもあるのです。  ここが大切です。  体に炎症を起すものは、神経毒になるという可能性もあります。たとえ、血中に含まれる量が少ないとしても・・・1つの例としては、ソーダやファストフードに含まれる精製された砂糖があります。私たちの体は、ヘルシーな炭水化物をエネルギーとして使います。しかし、あまりにもたくさん摂取すると、腸内、動脈、心臓、肺、腎臓、すい臓、肝臓、目と脳に危険な炎症を起す恐れがあります。  DNAとテロメアを保護する、第1のステップは、悪い習慣をやめることです。その最善の方法は、私、ドクター・ギブソンの必須プロトコルをフォローすることです。詳しくは、私のブログ、フェイスブックに掲載していますので、どうぞご覧ください。https://ameblo.jp/drgibson/entry-12239361524.htmlこれは非常に重要です! 実践すると気分が向上し、あなたもその状態を心から喜ぶことができるでしょう。  第2ステップは、毒素を避けることです。クエストグループの「ネオクレンズ」は、毒素、重金属、放射能汚染を除去することが実証済みです。ドクター・ギブソンのスーパーデトックスマニュアル、あるいは、「ネオクレンズ」のホームページで解毒についてもっと学んでいただくことができます。  第3ステップ:運動。毎日体を動かして、ストレッチをすること。脳の研究では20分の強い運動で認知スコアを30%改善することができるとしています。  第4ステップ:体に必要な栄養素を補給する。それには、高品質の栄養が必要です。「ネオセルプラス」は脳に必要な栄養素が補給でき、「ネオパック」は体に必要な基本的な栄養素が補強できます。これらは毎日の摂取が必要です。  第5ステップ:私は、長期間の断食を奇跡的なツールとして患者に使います。何故なら、断食を長期にすると5百万個もの幹細胞が新しく体内にリリースされるからです。   第6ステップ:思考と感情をコントロールすること。日々目的を持って生きること。ストレスを減らし、否定的な感情、発想を少なくする。毎朝積極的に、感謝し、幸せを感じるようにすることです。  プラス思考はあらゆるものを解き放つ鍵です。これらの健全な習慣を身につけた後、マスターキーを探して、隠れた可能性を開花させる必要があります。マスターキーというのは、肯定的な発想や感情のことです。脳を肯定的な思考や感情でいっぱいにしましょう。これは多くの人が忘れがちなのですが、実は最も重要なステップとなります。これを行うことで、その他の努力が実を結びようになるのです。肯定的な思考が、私たちのDNAの細胞環境を作ります。そうすることで、エピジェネティックを最高の状態でコントロールすることができるようになります。  ドクター・ギブソンはポジティブプログラミングに関する全オンラインセミナーを完成させたところです。YouTubeでご視聴いただけます。詳細についてはこちらのオンラインセミナーをご覧ください。http://www.questgrp.net/jp/seminar  意図して反復することが鍵です。目的と意識を持って反復しましょう。古い諺に、「一万もの違ったパンチを学んだ者を恐れるな。1種類のパンチを1万回練習した者を恐れよ」というのがあります。その違いは、弟子と師(マスターレベル)ほどの差があります。これはマスターキー(掛詞:合鍵/マスターになれる鍵)なのです。毎日、一日を通してずっと考えていることが、上手になります。ですから、心配したり、恐れたりばかりしている人は、それが上手になるんです。ぜひ幸せで、愛情いっぱいの人生を送ってください。  適切な栄養を与えると、ポジティブプログラミングができる環境を作るのが簡単になります。「ネオセルプラス」には、脳のエネルギー、関連性(神経細胞同士の接続状態を良好にする)、全般のパフォーマンスをサポートする成分が凝縮されています。脳のエネルギーを上げて、重要な神経細胞をサポートし、脳を活性酸素のダメージから守る、脳のパワーをアップさせるフォーミュラです。脳に適切な栄養素があると、脳はより多くの幸せな化学物質を生成できるようになります。これにより、脳がより幸せになり、プログラミングが簡単になります。  最近の患者で、アルツハイマーの症状を劇的に改善した例があります。この患者は、記憶が低下したことにより63歳で退職するまで非常に成功していた獣医でした。10年以上前にアルツハイマー病と診断され、私が彼に会った時には8年以上完全に記憶が失われ、心が閉ざされていました。しかし、それから、記憶力が衰え、テキサスからユタ州セントジョージ市に奥さんと引っ越しました。不運にも彼の症状が急激に悪化し、介護施設に入らなければならなくなったのです。さらにその後すぐに人間性もすっかり変わってしまいました。怒り、悲しみ、混乱、イライラしていました。奥さんが40年間連れ添った夫とは全く別人になってしまったのです。歩行器を使ってやっと歩けるぐらいでした。唯一理解できていたのは、自分の人生が全くおかしくなってしまったということだけでした。彼はとってもみじめでした。私の治療により彼の心は徐々に目覚め始めました。不断の努力と全ての指示を厳守し、彼はたった1年で完全に回復したのです。25年患っていた震えもなくなりました。ブログで彼のビデオをご覧になれます。https://www.youtube.com/watch?v=kEtrcQQRa5M 人々の健康状態を回復させ、生活の質を改善するお手伝いができることは、私の仕事の最高の報酬です。脳を若返らせるこの情報を共有し、人々の生活をより良いものとするお手伝いをしましょう。 

    Read More
  • 肝臓は働き者


    肝臓は“沈黙の臓器”とも言われています。の中で最も大きな臓器であるにもかかわらず、どんなことをしているのかあまり知られていないのですが、非常に多くの働きしている重要な臓器のひとつです。 肝臓は、1日に約380リットルもの血液を通しながら、有害な物質を取り除き、必要な栄養を体全体の細胞に届ける働きをしています。またホルモンバランスを整え、たんぱく質と血糖の代謝を司り、をしたときは血液凝固を調節するなど、少なくとも400以上の働きをしています。 また、毎日約1リットルの胆汁を生みだしています。胆汁は、黄緑色の液体で、胆嚢に蓄えられ、脂肪の消化を助け、まるで脂を溶かす強力な洗剤のような働きをします。 肝臓が毎日行う主な仕事 • 脂肪を分解するために、約1リットルの胆汁を生み出す• 380リットル以上の血液を通しながら、 アルコールなどの体に毒となる物質を処理し、 栄養を細胞に行き渡らせる• 男性ホルモンのテストステロン、 女性ホルモンのエストロゲン、コレステロールなど、 13,000以上の体に必要な物質とホルモンを生み出している。• 50,000以上の酵素を司り、体の健康を維持している• 血糖値を調節し、高血糖、低血糖を予防する• 骨、皮膚、循環器、免疫機能のために、 ビタミンA、ビタミンD、ビタミンK、ビタミンB12など、 体に必要なビタミン、ミネラルを貯蔵する• 有害な物質を無毒化する。 もし、肝臓がこの働きを続けられなくなったら、 血液中に毒素が回り、命に関わります。 冒頭で書いたように、肝臓が自動的に毒物を無毒化するように作られているのは事実ですが、肝臓に充分な栄養がなかったり、毒素、石油化学製品、薬といった有害物質にさらされることが多いと、こうした本来の働きができず充分な胆汁も生産できません。  例えば、台所に、脂で汚れたお皿が一杯積み重なっているのに、洗剤が1滴しかないとしたら、きれいに洗えるでしょうか。洗剤を買ってくるまでそのままにしておくしかありません。肝臓も、脂を処理するための胆汁が足りないときは、脂肪も毒物も体に溜めておき、あとで処理しようと考えるのです。蓄積した脂や毒物を処理するには、充分な栄養を摂り入れる以外に方法はないのです。 肝臓に重要な食べ物と栄養 肝臓は自動的に完璧に解毒するようにできているのですが、もし毒素や石油化学物質、医薬品で過剰に負担がかかると、肝臓は、血糖値の維持や血液中のタンパク質の合成や正常化、ホルモンバランスの維持を助けるといった必須機能が行えなくなります。肝臓というきわめて重要な臓器の力が充分に発揮されるようにすることが、健康を維持するための大きな鍵になるでしょう。 特に解毒は、非常に栄養を必要とする作業のため、肝臓が効果的、効率的に力を発揮するためには、体に栄養が十分足りている必要があります。 摂取を制限または、避けた方が良いもの アルコール、カフェイン、砂糖、トランス脂肪酸、薬など  摂ると良い食べ物卵、ブロッコリースプラウト、カリフラワー、 キャベツ、ケール、アーティチョーク、アスパラガス、 タマネギ、ニンニク、きのこ、 ビタミンCの豊富な柑橘類など。  解毒をサポートするものネオクレンズを使うことにより肝臓をサポートすることができます。 このすばらしいスーパーグリーンの栄養素のブレンドは、肝臓が毒素を取りのぞき、健康な肝臓を維持するのを助けてくれます。 肝臓を十分に働かせるためには、充分な栄養が必要ですが、ここでは特に重要なものだけご紹介します。  ビタミンC「スーパー抗酸化剤」と言われるグルタチオンの前駆体となります。クエスト社の製品では、ネオパック、ネオガードに多く含まれています。 セレニウム肝臓のために重要な必須ミネラルであり、ネオパック、ネオガードに含まれています。  マリアアザミヨーロッパでは、2000年以上も前から 肝臓の疾患などに対して種子が利用されてきたハーブです。でるティーに含まれています。 純粋な、非加熱の非変性ホエイプロテイングルタチオンの産生を高めます。

    Read More