Quest Group クエストグループ

Archive for August 23rd, 2017

  • 脳のダメージを引き起こす鉛の毒性


    鉛の毒性は、 神経学的な問題や慢性の健康問題の 最も一般的な原因のひとつです。 この重金属からあなたの体を守り、 鉛の毒性の危険を減らす方法を知りましょう!   鉛はどこから来るのか? 鉛は、地球の地殻内に含まれていますが、 自然暴露は非常に低いです。 しかし、製造業が盛んになったため、 私たちの鉛への暴露は危険なレベルに達しています。 古代ローマ人は鉛製の配管を使い、 人々を死に至らしめ人口を減少させた最初の例です。 残念ながら、中国の農業と製造業のずさんな安全管理が、 世間一般の人の鉛の量を危険なレベルにしています。 多くの中国産の食品や製品が汚染されているのです。   大人にとって、鉛の毒性の最大のリスクは職場での暴露です。 以下の現場やこれらの産業で働いている人は、 環境からの鉛汚染の非常に高い危険にさらされています 精錬、溶接 バッテリーの製造とリサイクル パイプの切断 特定の鉱業 建設 ラジエーターの修理 ガラスの製造   また、これらの産業で働く人は、 鉛ダストを職場から家に持ち込む可能性があることに 注意しなければいけません。 有鉛ガソリンの使用は、 1978年から欧米諸国では禁止されていますが、 発展途上国ではまだ広く使われています。 また、大気汚染物質の高濃度の鉛は、 水道の鉛の濃度が高い原因になっています。 しかも、古い公共水道は、よく鉛の配管が使われています。   他の鉛被ばくの可能性がある日常の原因には以下のものがあります 中国製のおもちゃ、陶器、食品 ハンダ付けの綴じ目に鉛を含む貯蔵缶(1991年に禁止されたが、発展途上国では未だに使われている) 鉛入りの塗料(鉛入りの塗料は現在禁止されているが、まだ古い家屋のいたるところに見られる) 特定の台所用品 近くの工業原料由来の鉛を含む土壌 屋根の材料 古い、または海外の子供達のおもちゃの一部のブランド 一部の化粧品(特に、コール) 住宅の改修(古い鉛入りの製品から)   鉛はどのように体に影響を及ぼすか? 鉛は、人間にとって非常に有毒であり、 私たちの脳、肝臓、腎臓の機能を妨げ、 しばしば永久的なダメージを引き起こします。 長期間の低濃度の鉛暴露はずっと一般的であり、 慢性毒性の原因になります。 […]

    Read More