Quest Group クエストグループ

Archive for February, 2015

  • ネオセル・キャンペーン開始


    March–April Special あなたの脳は、 常に毒素の攻撃にさらされています。 そして、脳は体内で一番 栄養素を必要とする器官です。 脳が最適に機能するためには、ダメージがあれば修復し、 健康でエネルギーあふれる賢い細胞を複製することが大切です。 そのためには、必要な栄養素をしっかり摂ることが必要です。 「ネオセル」には脳と神経の状態を修復し、 脳が高いレベルで働くのを助ける効果的な成分を含んでいます。 「ネオセル」を使うことで脳機能の改善が期待できます。 「ネオセル」を飲み続けることで気分やエネルギーの良い変化、 また頭の回転が明晰になったり、 気持ちが前向きになるなどの結果がでてくるでしょう。 他には、痛みが軽減される、 動きが良くなる、持久力が上がる、頭痛がなくなるなどの、 身体的な変化もお知らせいただいています。 「ネオセル」は あなたの人生を変えることができます。 「ネオセル」で脳を保護し、老化の時計を遅らせ、 心も体も若返えらせていきましょう。 「ネオセル」は、 脳の最も重要な栄養素が摂れるように 開発されたサプリメント。 このすばらしいフォーミュラは、 長年、脳の機能不全のために苦しんでいた人々の生活を改善し、 向上させてくれます。あなたも「ネオセル」で、 あなたの人生に起きるこれまでとの違いを体験しましょう。 ダブルポイントの今が、始めるチャンスです。 「ネオセル」6本セットご購入の方に、 通常の2倍の40ショッピングポイントをプレゼント   3月1日~4月30日限定 春のスペシャル企画 6 本セット購入 通常の20ptが 40pt に! 「ネオセル」6本セット(480ml×6本、3ヶ月用) 番号:6635 価格:$200 ご購入はこちらから!

    Read More
  • 便秘を解消する、4つの簡単な方法


    健康のためには、できるだけ早く体内の老廃物を取り除くことが重要です。老廃物が体内に長く存在すればするほど、私たちの体は汚染していきます。 便秘は大きな問題ですが、一般的にあまりおおやけに話題にすることが少ないため、何百万人の人たちが密かに苦しんでいるのが現状です。 そこで今日は、安全にかつ自然に便秘を解消するための、簡単な4つの方法をお教えします。 1)【水をたくさん飲みましょう】 便秘の一番の原因は水分不足です。半数以上の人が水分不足といえるでしょう。毎日少なくても2リットル以上の水を飲むことが、便秘解消には大切です。水は、毒素の除去や肝臓、腎臓、腸のサポート、そして便を柔らかく保つのを助けてくれます。 2)【毎日の食生活に繊維質を加えましょう】 便秘の原因で次に多いのは繊維不足です。毎日少なくても25〜30グラムの食物繊維をとらなければいけません。十分な量の繊維をとるには、毎日5盛りの果物と野菜をとりましょう。繊維質を多く含む食べ物には、りんご、梨、セロリ、キュウリ、ベリー類、ほうれん草があります。また、リンゴやベリー類、キャベツ、ブロッコリー、生のナッツには自然にお通じを促す作用があります。また、毎日の食生活に良質の繊維質を簡単に加えることのできる「でるミックス」を摂るのもお勧めです。 3)【マグネシウムを摂取しましょう】 もう一つの便秘の原因はマグネシウム不足です。マグネシウムが不足すると、便が硬くなるのです。マグネシウムを多く含む食材には、亜麻、ごま、ヒマワリやかぼちゃの種、生のナッツ、枝豆、豆類、バナナ、ほうれん草などがあります。また、便を柔らかくするために、眠る前に500mgのマグネシウムを摂取するのもいいでしょう。その際は、クエン酸マグネシウムがお勧めです。通常の便通があるまで続けてみてください。マグネシウムは体に必須のミネラルであり、毎日使用しても安全です。 4)【発酵食品・プロバイオティックスを摂りましょう】 発酵食品を多く食べましょう。もしくは、プロバイオティクスを定期的に摂取するようにしましょう。適量の善玉菌を摂取することは、定期的なお通じに役立ちます。食生活に味噌やヨーグルトなどの発酵食品をたくさん取り入れていきましょう。また、「でるサポート」は毎日十分な量のプロバイオティクスを摂取することができ、お通じの改善に大変お勧めです。 最後に、私たちは毎日慌ただしく生活していますが、毎日の健康的なお通じのためには、ゆっくり時間をとることが重要です。トイレに行く時間を余裕をもって取ってください。リラックスして自然に過ごすことで、体も動き出します。

    Read More
  • ギブソン医師来日のご案内


    当社のメディカルアドバイザーで、ブレイン・エンハンスメント・インステチュートの創始者でもあるロバート・ギブソン医師は、脳を健康にし脳力を上げることの重要性を説く、この分野での先駆者です。氏は、これまで「脳が健康になると体全体が健康になる」というアプローチで、うつ、認知症、硬化性多発症、リウマチ、自閉症、ADD、その他の深刻な神経性の症状や疾患の患者が病気を克服するのを導いてきました。その患者数は数え切れないほど多数に及んでいます。 ギブソン医師は患者が健康になるのを助けているだけでなく、たくさんの人々が人生をより豊かなになるようサポートしています。氏のメソッドについては、さまざまなオンラインセミナーがユーチューブ、当社のニュースレターに記事がありますのでぜひご参考ください。(オンラインセミナーとニュースレターは、こちらにございます:http://www.questgrp.net/jp/) 「人間は現在の健康状態に関わらず、皆が脳力を高め、人生の質を向上させることができる」ということをギブソン医師は実証しています。 この度、ギブソン医師が来日して以下のセミナーにて講演をいたします。ご都合がよろしければ、ぜひ皆様ご参加ください。 <健康博覧会> 日時:3月11日(水)~13日(金) 会場:東京ビッグサイト ブース番号:4B-05 ブース名:ブレイン・セラピー(出展会社名は、ACCとなり、クエストグループも協賛いたします) また、健康博覧会にて、ギブソン医師とブレインセラピーの開発者水上進博士が以下の通りプレゼンテーションを行いますので、ぜひこちらにもご参加ください。 <健康博覧会にてのプレゼンテーション> 鬱・認知克服 新脳活性法 日米・理学博士・脳神経医の相乗効果 日時:3月11日(水)、12日(木)12:20-12:50  会場:東京ビッグサイト C教室  アメリカ最新栄養学と世界初!干渉波応用・脳活性装置による 鬱・認知克服 新脳活性法 日米・理学博士・脳神経医の相乗効果 日時:3月13日(金)15:00-16:10  会場:東京ビッグサイト C教室  健康博覧会は、健康業界・ヘルスケアに携わっている方を対象としたイベントです。健康業界の専門家の方で、健康博覧会参加ご希望の方はクエストグループのサポートセンターにご連絡ください。無料チケットをご郵送させていただきます。サポートセンター Tel :03-5915-0345  <ヘルスパイオニア・インスティテュート主催のセミナー> 日米からの世界最先端の「脳の専門家」たちの叡智が大集合 Change Your Brain, Change your life! -脳が改善すれば、人生が改善する!- 日時:3月14日(土) 会場:東京ビッグサイト プレゼンター:ロバート・ギブソン医師、水上進博士、越山雅代氏 詳細とお申込:http://www.masayo.us/seminar/advance/brain2015.html <リウマチ感謝!こと渡邊千春氏主催のコラボセミナー> 米医学界の革命児!!ドクター・ギブソンから最先端の自然療法を学び健康を手に入れよう! 日時:3月15日(日)午後1時半~4時15分 会場:イオンコンパス東京八重洲 詳細とお申込:http://www.reservestock.jp/events/57728 *ご好評につき、定員数を増やしました。定員となり次第締切になりますので、ご希望の方は今すぐお申し込みください。

    Read More
  • 大腸がんを予防するには?


    現状をかえるために、今出来ること?! 日本女性の死因のトップが大腸がんであることを聞いて、私たちはショックでした。日本では、2003年に大腸がんが女性の死因ナンバーワンになって以来、現在もトップを維持しています。しかし、恐れることはありません! 大腸がんは予防できる病気なのです。 大腸がんの予防の最初のステップは、腸内をクリーニングすることです。毎日排泄されず、宿便が蓄積していくと、腸内で腐敗し、有毒な環境をつくります。これは癌(がん)が育ち始める最適の状態です。当社の腸クレンジング「でるもんね」は、腸内を浄化するプログラムです。腸内の宿便を取り除き、腸が正常に機能するのを助けてくれます。 次のステップは、毎日十分な量の食物繊維を摂取することです。食物繊維をしっかり摂取するには、少なくても2サービングの果物と5サービング(※)の野菜を毎日摂り続けることがベストです。もし、十分に摂れないときは、「でるミックス」を活用しましょう。「でるミックス」の高質の食物繊維は腸内をキレイに保つのを助けてくれます。 3番目のステップは、毎日しっかり排泄しているかを確認することです。理想は1日3回の排泄です。十分な量の水を飲むことは便秘解消にも有効です。簡単に便秘を解消する4つの方法については、次回ご紹介します。 ぜひ、あなたも女性を大腸がんから守る活動にご参加ください! 上記でご紹介したこれらの簡単なステップを、あなたのお母さんや、ご姉妹、叔母さんやお友達にシェアしてください。そうすることで現状を好転させることができるのです!! (※)果物1サービングとは……リンゴやオレンジ、梨などは1個、その他は1/2カップを目安に。野菜1サービングとは……葉物野菜なら1カップ、その他の野菜は1/2カップを目安に。

    Read More
  • 食物繊維は、ダイエットと健康維持に役立つ、強力なパートナーです


    あなたは、ダイエットの助けとなる大切な方法のことを忘れていませんか? 現代型食生活を送る私たちのまわりには、食物繊維がほとんど含まれていないファーストフードや高タンパクの食べ物があふれています。また、ダイエットしようと思って炭水化物の摂取を控えたとき、食物繊維の摂取も同時に減らしてしまっている人がとても多いのです。そうなると、ダイエットの成功が難しくなるだけでなく、健康を保つための大切な鍵を失っている可能性があります。 ダイエットにおける、食物繊維の役割は? 「あぁ、お腹が空いた!」という気持ちになることは、ダイエットの大敵です。 しかし、食物繊維がたくさん含まれた食品を食べると、むやみにお腹がすくということはなくなります。 体重を減らすための基本的な方法は、体が必要とするカロリーより少ないカロリーを摂取することです。すると、体は不足するカロリーを補うために、体の脂肪を燃焼させます。しかし、このようなダイエットでは、食事の量を減らすので、食物繊維も少ししか摂らないことになります。 一方、食物繊維が豊富な果物、野菜、玄米、全粒粉を使ったパンやパスタは、たくさん食べてもカロリーは低いのをご存知ですか。さらに大事なことは、こうした食べ物をとると満腹感が続き、なかなかお腹が空かないのです。 食物繊維は、すでに健康的な体重の人が多く摂ると、理想の体重を維持でき、体力増強の助けとなることが、研究の結果ではわかっています。 また、ハーバード大学公衆衛生学部の12年間の研究により、全粒粉の穀物を食べている人たちは、精製された白いパンや白米を食べている人たちに比べて、体重増加のリスクが49%も少ない事がわかりました。 そのほかにも、食物繊維を摂ると、消化吸収がゆっくりになるので、満腹感が持続します。逆に、適度な食物繊維の摂取ができていないと、最高90%ものコレステロールや胆汁が肝臓へと再吸収され、肝臓での負担が増え、脂肪を燃焼させる力が衰えます。不活発で疲れた肝臓は、その機能を充分に発揮できず、脂肪の新陳代謝がうまくすすみません。 食物繊維を摂ると、良いことがたくさん起きますが、それをまとめると、次のようになります。  炭水化物と糖類の消化をゆっくり行うようになるため、糖尿病に効果的です。 消化力の低下による脂肪の吸収を予防します。 便通を良くします。 食物繊維をたくさん摂ると、消化の過程で生じる有毒な物質を腸からすみやかに排出することができます。毒素がうまく出せないと、これらは増えて腸や内臓に吸収されてしまいます。 結腸がんのリスクを最高40%減らします。 心臓病のリスクを10-40%減らします。 食物繊維をたくさん摂るためのアドバイス 毎日20~35グラムの食物繊維を摂る事を目標にしてください。 野菜、果物、豆、ナッツ、全粒穀物などを摂る割合を、徐々に増やしていきます。 果物や野菜は、ジュースにはしないで丸ごと摂りましょう。白米、白いパン、白いパスタは、玄米、全粒粉のパン、全粒粉のパスタ、といった精白していない物に変えます。 便秘のまま平気でいる人は、非常に多いのですが、便秘は多くの問題を引き起こします。便秘を当たり前のことだとは思わないでください。 「でるミックス」には、オオバコとフラックスシードが豊富に入っています。こうした食物繊維たっぷりのサプリメントで食物繊維を摂り、腸の動きを活性化させてください。 食物繊維を摂ることは、便秘の最高の予防になり、便秘で生まれる有害な毒素を腸から取り除く最高の方法です。 最後に、食物繊維を増やすときにとても大切なことをお伝えします。それは、今までより多くお水を飲んで、食物繊維の効果が体の隅々までいきわたるようにすることです。 あなたも、食物繊維をたくさん摂り、理想的な体重と健康を手に入れてください。

    Read More