Quest Group クエストグループ

Archive for August, 2013

  • ドクター・ギブソンのウェビナー開催!「子どものADD(注意欠陥障害)、ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症」~どのように予防し、改善するか?


    日本ではすでに夏休みが終わり新学期をスタートさせた学校も多いようですね。 子どもたちがいつも元気いっぱいで楽しい学校生活を送れること、勉強でもスポーツでも本来持っている素晴らしい能力を十分発揮できることは、 親御さんたちにとっても非常に重要なことではないでしょうか? あなたのお子さんが心身共に健康で自己の最高の能力を発揮できるよう、そしてそれを導いてあげられるよう、親として知っておくべき情報があります。 今日は、新学期にふさわしい、子どもたちの心身の健康に焦点を当てた、ドクター・ギブソンによるウェビナー(インターネットセミナー)のご案内です。 テーマは、「子どものADD(注意欠陥障害)、ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症」~どのように予防し、改善するか? 詳細とお申し込み方法は、下記からどうぞ! ****************************** アメリカでは、子どもの88人に一人が自閉症と診断され、6人に一人が脳に障害があると言われています。 日本では、子どもの181人に一人が自閉症と診断されており、その数は年々増えています。 しかし、たとえ脳の障害があると診断されていても希望があります。 子どもは適切な栄養と治療を与え、勇気づけてあげることなどで驚異的に改善できる能力を持っているのです! このような症状があるお子さんをお持ちの親御さんは、お子さんが最も健康で幸せになるよう、最大限のことをしたいと願っていることでしょう。 ドクターギブソンは、非常に多くの自閉症、ADD(注意欠陥障害)、アスペルガー症候群、学習障害など脳の障害を持つ子どもや大人の治療にあたり、多くの患者たちの心身の健康状態が向上するのを手伝ってきました。 氏のプロトコルを実践することで、このような症状のある方に改善のきざしが見えはじめたり、実際に症状が改善していくのです。 今回のウェビナーでは、下記についてドクターよりお話いただきます。 ● ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症の子どもたちの驚異的な改善例 ● 生まれる前から、ADDや自閉症を予防する方法 ● 最先端のナチュラルで、効果的な治療法 さああなたも、ぜひウェビナーに参加して、これらの病気の原因と予防・改善法を学びましょう! この情報を得ることは、あなた自身、お子さん、ご家族、そして、まわりの人たちの心身の健康改善に大いに役立つはずです。 これから生まれてくる子どもたちがこれらの病気にならないよう未然に防ぐこともできるのです。 現代は大人もこれらの症状で困っている人が増えています。できるだけ若いうちから、これらの病気や症状の予防法を学び、実践していきましょう。 ウェビナーのお申し込みは下記からどうぞ。 ※定員がありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 9月6日ウェビナー:『ドクター・ギブソンの 「子どものADD、ADHDや自閉症」~どのように予防し、改善するか?~』 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 開催日:9月6日(金) 時間 :22:00-23:00 場所 :あなたのご自宅、パソコンの前 参加費:無料 <セミナー・プレゼンター> ● ロバート・ギブソン医師 ● 菊池みどり(通訳) <<参加方法>> ●こちらの申し込みフォームからお申込みください ●参加ご登録:ウェビナーは英語のシステムですので、ローマ字でのご登録をお願いいたします。 *First Name: お名前、Last Name: 苗字、そして、Email アドレスを タイプして、一番下にある、Register (登録)というボタンをクリックしてください。 *折り返しメールにて、参加方法・詳細が明記された「登録確認メール」が送られます。 そのメールにご登録いただいた方へのユニークURLが発行されます。 (つまりご登録いただいた方、それぞれに違うURLが発行され、そちらをクリックすることで ウェビナーにご参加いただけます。よって、必ず事前にご登録をお願いいたします。) *【無料】電話代等は一切かかりません(インターネット接続は必要です)。 *スムースなオンラインセミナーへのログインのために、事前設定のご準備をご案内しています。 どうぞお早めにお申込みとご準備をお願いします。 […]

    Read More
  • 魔法のグリーンスムージー・レシピ&ウェビナーのビデオ


    今晩の米国認定ホリスティック栄養士のマキャナ・ゴードンによるウェビナー「グリーン・フーズで健康的に美しくなろう!」 今回も、マキャナから、グリーンフーズの重要性、効用についてなどさまざまな情報を得られましたね! 参加くださった皆さん、そして、残念ながら今回ご参加できなかった皆さん!お待たせしました。 野菜が嫌いなお子さんにも、最適のマキャナのマジック・グリーン・スムージーのレシピを発表します!! ************************* 私(マキャナ・ゴードン)は、多くの方から、「どうやったら野菜や果物をもっと食生活に加えることができるか?」と聞かれます。そんな時には、私は、「毎日の食生活にグリーンスムージーを加えることからスタートするのがよいアイデアだと思います」と答えます。 そこで、今日は、簡単に私がお勧めする「グリーンスムージー」の基本レシピをご紹介します。こちらは、今日のクエスト・グループのウェビナーでちょっとご紹介しました。 詳しい作り方をご紹介しますね。 毎日、ちょっと変えて、違った味のスムージーを楽しむことができます。 1.ジューサーかミキサーに、好きな果物を加えます 2.次に野菜を加えます 3.水を十分に加え、好みの柔らかさになるまで混ぜます。 4.冷たいのが飲みたい方は、氷を適度に加えてみてください。                   (ほうれん草、ベリー類などが豊富に入っている、マキャナのグリーンスムージー。これであなたのご家族も、ヘルシーで、元気いっぱいに、夏を乗り越えられますね~!) 【美味しく作るコツ】 まずは野菜の量を少なめにして、果物の量を多めにしてみることから始められることをお勧めします。(特に、お子さんが野菜嫌いの場合などにはお勧めです) それから、徐々に野菜の量を増やして、果物の量を減らしてみてください。 果物が体に悪いということではなく、果物というのは元々美味しいのでそのままでも食べ易く、外出先などでも簡単に食べることができます。 緑黄色野菜や野菜を食生活の中に加えるのは難しい場合が多いです。ですから、グリーンスムージーを作る時には、できるだけグリーン(緑黄色野菜)を多くすることをお勧めします。 では、皆さん、お子さんと一緒にぜひスムージーを作ってみてくださいね。美味しいスムージーのレシピがありましたら、ぜひこちらのコメント欄でシェアしてください! ************************* マキャナのウェビナーのスライドと音声を、ユーチューブに録音しました。 ぜひ、以下の画像をクリックして、こちらからご覧ください。        

    Read More
  • 野菜嫌いにも最適のグリーン・スムージー!


    今週23日(金)午後10時から、皆様お待ちかねの、ホリスティック栄養士のマキャナ・ゴードンによる、「グリーン・フーズで、健康的に美しくなろう!」ウェビナーをお届けいたします。 そこで、「野菜は健康にいいのはわかっているけど、うちの子は野菜嫌い・・・」 「もっと子どもに野菜を食べさせたい」 と思っている皆様に嬉しいお知らせです。 マキャナが、ウェビナーで、子どもたちにも大好評の野菜と果物の「グリーン・スムージー」のレシピをシェアしてくれます。 これで、お子さんだけでなく、ご家族全員が、元気いっぱいに夏を乗り越えることができること間違いなし! (写真説明:マキャナのお子さん、6歳のカーター君(左)と3歳のレンゾー君。二人とも、お母さんの影響で、野菜や果物が大好物。ですから、病気知らずで、元気いっぱいです。) さらに、ウェビナーに参加される方へのもう一つのわくわくのお知らせです。 参加者の中から抽選で1名様に、ビタミンB12配合で、細胞にエネルギーチャージをしてくれる、「ネオエナジー」を1本プレゼントいたします。 まだ、ウェビナーにご登録なさっていない方は、以下より、至急ご登録くださいね。 【8月ウェビナー:『マキャナ・ゴードンの「グリーン・フーズで、健康的に美しくなろう!」】 開催日:8月23日(金) 時間 :22:00-23:00 場所 :あなたのご自宅、パソコンの前 参加費:無料 <セミナー・プレゼンター> ● マキャナ・ゴードン(スピーカー) ● 菊池みどり(通訳) <<参加方法>> ●お申込は、こちらからどうぞ。 ※必ず事前の参加申し込み登録をお願いします。 ●参加ご登録:ウェビナーは英語のシステムですので、ローマ字でのご登録をお願いいたします。 *First Name: お名前、Last Name: 苗字、そして、Email アドレスをタイプして、一番下に、Register (登録)というボタンをクリックしてください。 *折り返しメールにて、参加方法・詳細が明記された「登録確認メール」が送られます。 そのメールにご登録いただいた方へのユニークURLが発行されます。 (つまりご登録いただいた方、それぞれに違うURLが発行され、そちらをクリックすることでウェビナーにご参加いただけます。よって、必ず事前にご登録をお願いいたします。) *【無料】電話代等は一切かかりません(インターネット接続は必要です)。 *スムースなオンラインセミナーへのログインのために、事前設定のご準備をご案内しています。 お早めにお申込みとご準備をお願いします。 << マキャナ・ゴードン >> 米国認定ホリスティック栄養士、レシピ本の著者、スピーカー、3児の母。 以前、下垂体に腫瘍ができホルモンバランスを崩し、18ヶ月で体重が61キロから120キロに増えまるで別人のようになる。さらに、多嚢胞性卵巣症候群や子宮内膜症、2型糖尿病、不安症、うつ、不妊などで悩み、多くの医者に助けを求めたがどの医者も彼女を助けることができず、一生このままの状態で過ごす覚悟を決めた。 妊娠もあきらめ、養子をもらったことがきっかけで、「子どものために健康になろう」と決意。 ホールフーズの食事、自然の薬について学び、35キロの減量に成功。家族全員健康に! そこで、ホールフーズとホリスティックなアプローチにフォーカスする栄養士の資格を仕事と家事、子育ての合間に取得。以来、彼女独自の(食生活)プログラム、著書、ブログ、レシピなどで多くの人々を健康に導いている。 最も大切にしているのは、家族(夫、6歳、3歳、6ヶ月の3児)。心身ともに健康になったお陰で、今年1月に3児(女児)を授かり、健やかに成長中。 ********************** マキャナの実体験からの大変興味深く貴重なお話をどうぞお楽しみに! 皆様のご参加をお待ちしています!

    Read More
  • 夏バテ対策には、カリウムの摂取をお勧め!


    暑い日が続いていますが、皆さん、お元気ですか? これだけ暑いと、汗もたくさんかきますね。そうすると、汗と一緒にカリウムが出てしまい、不足がちになってしまいます。 カリウムは、ヒトの体に必須のミネラルで、体内にある主要な電解質の一つです。カリウムは、非常に重要な役割があり、体内の電解質を正常に保ち、神経を機能させ、筋肉と血圧をコントロールしています。 カリウムは、すべての細胞の中に存在し、腎臓によって量がコントロールされています。 また、カリウムは、ナトリウムと共に、血圧を調整を行っています。ある研究では、「カリウムを多く含む食品の摂取量を増やすと、尿と一緒に排泄されるナトリウムの量が増え、高血圧になるのを防ぐことができる」という結果も出ています。 さらに、カリウムを多く摂取することで、心臓疾患による死亡リスクを軽減することができるとも示されています。 下記のような症状がある方は、カリウム不足の可能性がありますのでご注意ください。 *高血圧 *虚弱感、疲労感、手足の筋肉のしびれ *吐き気、嘔吐 *膨張感、腹部のしびれ *便秘 *不整脈 *排尿量の増加、喉の渇き *低血圧 *その他、精神的な問題、鬱、精神異常、混乱、一時的な精神の錯乱、幻覚など 上記のような症状がある方は、しっかりと以下の方法を参考にしながら、カリウムを補ってくださいね。 【カリウム不足を解消・予防するためのクエスト・グループからのお勧め】 1.カリウムを多く含むお勧めの食べ物: 1)アボカド:バナナの2倍のカリウムが含まれています。ですから、たくさんアボカドを食べましょう。 2)ナツメヤシ(デーツ) 3)イチジク 4)トマト 5)バナナ 6)緑黄色野菜 7)豆類 8)肉 9)魚 2.栄養補強をする: クエスト・グループの「ネオパック」には、1日に必要なカリウムが入っています。栄養をしっかりと補給しましょう。 3.避けるべき食べ物: 油、砂糖、脂肪分などを含んでいる、加工食品。 上記の食べ物は、カリウムを含んでいないだけでなく、あなたの体内からカリウムを奪ってしまいます。 ★体内の電解質をバランスよく保ち、この夏を元気いっぱい過ごすには、砂糖の入っていない、トマトジュースやニンジンジュースを飲んで、1日をスタートして、カリウムをしっかりと補いましょう。     (写真説明:アボカド、ニンジン、セロリなどを嬉しいそうにもっている、カーター君。彼は、23日(金)に開催するウェビナーのスピーカー、マキャナ・ゴードンの長男です。)   ********************************** 【クエスト・グループのお盆休みのお知らせ】 クエスト・グループの日本サポートセンターは、お盆のため、今週お休みをいただいております。 ウェブによるオーダーで、クレジットカードでお支払いの方に限り、ご注文を承ることができ、製品の発送も今週させていただきます。 製品のご注文をご希望の方は、恐れ入りますが、以下のウェブサイトより、オーダーいただけますよう、お願いいたします。 https://www.questgrp.info/shopcart/www/ お電話、ファックス、メールでのご注文、そして、振込みによるお支払いをご希望の方は、8月19日(月)に、ご注文の手続きをさせていただきます。 今週は、メルマガとブログも本日以降、お休みさせていただきます。どうぞご了承いただけますよう、お願いいたします。 8月23日(金)午後10時からの、マキャナ・ゴードンによる、「グリーンフーズで、健康的に美しくなろう!」のウェビナーにまだ申し込みをなさっていない方は、至急、こちらからご登録ください。 それでは、皆様、ご健康で、有意義なお盆休みをお迎えください!また来週お会いしましょう。 クエスト・グループ スタッフ一同

    Read More
  • 8月のウェビナーのスピーカーのマキャナ・ゴードンの劇的な人生談(2)


    「これから先ずっと太ったままで、病気を抱えて生きていくんだ」と。毎日、体のどこかが痛み、子どもを産めないことに悩み、週に一度パニックが襲ってくる・・・。そんな状態で数年間過ごしました。 しかし、マキャナはあることを境に一変しました。では、昨日からの続きをどうぞ。 ******************* 養子縁組をして、子どもを迎えることにしたのです。その瞬間から、私の中で何かが変わりました。このまま病気でいるわけにはいかない、健康を取り戻そうと決意しました。当時を思うと涙が出てきます。これまで持っていた価値観をすべて捨てて母親になる。そのために、特別なものはいりません。自分の人生を自分でコントロールしていくだけ。たとえ医者が私のことを見放しても、心の奥底で「治療する術がどこかにある」と信じていました。 まずは知識を身につけることから始めました。自然の薬やホリスティック栄養について学び、小さな一歩を踏み出したのです。この小さな一歩が後に大きな変化になるとは思いもしませんでした。始めたばかりの頃はやはり体重が落ちませんでした。ただ、少しずつ回復の兆しも見えました。ファーストフードと加工食品を食べるのを止め、代わりに、ネオソースサプリメント、主に「ネオパック」(ビタミン&ミネラル)と「ネオガード」(抗酸化剤)を摂り始めました。 それから、健康的な料理方法を勉強しました。ところがこれがとても大変で、慣れるまで時間がかかりました。野菜の味が好きになれなくて、ヘルシーな食事を摂ることに苦労したのです。それでもあきらめませんでした。野菜嫌いを克服できるくらい、意志を固めていました。病気にも負けませんでした。毎週土曜日は私にとって「許しと再生の日」となりました。平日に犯してしまった過ちを許し、次の週に必要な健康食品を買い揃えたり、料理の準備に時間を費やしました。そして、野菜好きになるよう自分に言い聞かせました。 勉強を続け、週ごとに気分が良くなるのを実感しました。徐々に自信を取り戻し、学校へ通ってホリスティック栄養士になろうと思いました。子どもがいましたし、仕事もしていました。でも、栄養に関することなら何でも学びたかった。そうすれば、私と同じことで苦しむ人たちを少しでもサポートできるから。 おかげで、今はとても幸せで健康です。私が落ち着いているので、家の中も平和です。慢性的な痛みもなくなりました。2型糖尿病がなくなり、不妊も解消しました。しかも、10代の頃のような活力を取り戻しました。2人の子どもたちの食事にはとても気をつけています。今では、子どもたちから「ネオガードチュアブル」(子ども用の抗酸化剤)と「おなかサポートチュアブル」(子ども用のプロバイオティックス)がほしいと言われるほど、子どもたちもサプリメントを気に入っています。ヘルシーフードはもちろん大切ですが、子どもたちの免疫機能を高めるためには、子ども用サプリメントも大事ですね。 今思うと、私の一番の問題は、健康的な暮らしに関する知識がまったくなかったことでした。健康だと思って食べていた食事が、実は体に悪かったなんて・・・。ほかの人も私と同じように勘違いしていると知ったときは愕然としました。正しい食事がしたいのに、その方法を知らないのです。栄養士となって、ようやくサポートの手を差し伸べることができるようになりました。食べ物が薬の代わりになることを伝え、健康と活力回復をサポートしていきたいと思います。 これを読んでくださる皆さんも、私と同じ希望を抱いてくださることを願っています。もし、暗闇の中を生きているような感覚にとらわれていたら、人生が充実していないと感じたら、あなたは一人ではありません。こんな私でも健康を取り戻すことができました。同じことは、誰でも必ずできるのだと信じています。(完) マキャナ・ゴードン  (写真:マキャナが最も大切にしている、ファミリー。二人の息子さんカーター君とレンゾー君は、妊娠をあきらめた時に養子にし、ご主人のスティブンと一緒に、愛情いっぱい育てています。その後、女児を妊娠・出産し、ギャブリエルちゃんは元気に成長中です。) ***************** あなたも、マキャナのようにヘルシーな選択をして、自分だけでなく、ご家族と一緒に元気で美しくなりませんか?マキャナがシェアする、グリーンフーズのパワーについての秘訣は、以下のウェビナーでお聞きいただけます。 8月のウェビナー:「グリーン・フーズで、健康的に美しくなろう!」 開催日:8月23日(金) 時間 :22:00-23:00 場所 :あなたのご自宅、パソコンの前 参加費:無料 通訳:菊池みどり ★詳細とお申込は、こちらからどうぞ。 インターネットのアクセスがあれば、どなたでも、お気軽にご自宅からご参加いただけます。 ★ 今回のウェビナーに参加された方の中から抽選で1名様に、ビタミンB12入りで、細胞へのエネルギーチャージができる、「ネオエナジー」1本をプレゼントいたします。 皆様のご参加をお待ちしています。 このウェビナーにはどなたでもご参加いただけますので、お友達やご家族もぜひご招待ください。

    Read More
  • 8月ウェビナーのスピーカー・マキャナ・ゴードンの劇的な人生談(1)


    8月23日(金)午後10時から開催する、クエスト・グループ主催のウェビナー「グリーン・フードで、健康的に美しくなろう!」。皆さん、もう参加へのご登録はお済ですか? まだの方か、こちらからご登録をどうぞ。 さて、今日は、このウェビナーのスピーカー、マキャナ・ゴードンをご紹介します。彼女は、アメリカでホリスティック栄養士の資格を持っていす。 マキャナは、下垂体の腫瘍、2型糖尿病、うつ、パニック障害、子宮内膜症、その他さまざまな病気を、食生活を改善することで克服し、あきらめていた妊娠もでき、元気な女児が誕生し、健やかに成長しています。 では、マキャナの劇的な人生の体験を今日と明日の2日間にわたり、シェアいたします。 ********************* 私は、子どもの頃から加工食品ばかり食べて育ってきました。「水を加えて温めるだけでできあがり!」というお手軽メニューがいつもの夕食でした。アメリカ人のごく一般的な家庭はみな同じだと思いますが、私の家族もレトルトやインスタントフードが体に悪いなんて思いもしなかったのです。 健康とは程遠い食生活を送っていましたが、問題なく成長してきたと思います。ところが10代になると低血糖症になり、生理不順も起こるようになりました。 時間が経つにつれて、典型的なアメリカの食生活の影響が現れてきました。20代前半になると、事態が急速に悪化していきました。まず、結婚直後に体重が増加。食生活を変えたり、運動を止めたわけではありません。それにも関わらず体重が増えてしまいました。 奇妙なことに毎日1kgずつ体重が増え、これが2~3ヶ月続き、それまで61kgだった体重が90kgになっていました。 身体的にも精神的にも優れなかったので、医者に診てもらうことにしました。それから数週間後、なんと下垂体に腫瘍が見つかったのです!下垂体はホルモンの制御に欠かせない部分で、腫瘍ができたせいでホルモンバランスが崩れていました。これにより、体中にさまざまな疾患が生じました。多嚢胞性卵巣症候群や子宮内膜症、2型糖尿病、不安症、うつ、不妊など、ひどい病人でした。 ボロボロの体に、とてもガッカリしました。その後も体重増加が続き、遂には120kgになっていました。結婚時に小さな白いドレスを着ていたのがウソのように、わずか18ヶ月で別人になってしまったのです。 たくさんの医者に診てもらいましたが、体重を減らしたり、健康を回復させたりする方法は誰も教えてくれませんでした。あるお医者さんは、私がメタボリックシンドロームで、痩せるのは難しいと言いました。 この言葉を信じて、自分に言い聞かせましたよ。「これから先ずっと太ったままで、病気を抱えて生きていくんだ」と。毎日、体のどこかが痛み、子どもを産めないことに悩み、週に一度パニックが襲ってくる・・・。そんな状態で数年間過ごしました。これが、あることを境に一変しました。(明日の投稿につづく)                     (写真左:病気で急激に太ってしまったマキャナ。右:ヘルシーな食生活とライフスタイルで、病気を見事に克服し、人々にさまざまな健康情報をシェアしながら、ママ業もこなしている、現在のマキャナ。) マキャナが、健康的に美しく大変身できた秘訣を、ウェビナーでシェアしてもらいます。ぜひ、ご参加くださいね。 ***************** 8月のウェビナー:「グリーン・フーズで、健康的に美しくなろう!」 開催日:8月23日(金) 時間 :22:00-23:00 場所 :あなたのご自宅、パソコンの前 参加費:無料 ★詳細とお申込は、こちらからどうぞ。 皆様のご参加をお待ちしています。お友達、ご家族もぜひご招待ください。

    Read More
  • 8月のウェビナー開催決定! 「グリーン・フードで、健康的に美しくなろう!」


    ご自宅からインターネットを使って簡単に、しかも無料でアメリカから開催するセミナーに参加できる、クエスト・グループ主催のウェビナー(オンラインセミナー)。 今月の開催が決定しました。テーマは: 「グリーン・フーズで、健康的に美しくなろう!」 開催日:8月23日(金) 時間 :22:00-23:00 場所 :あなたのご自宅、パソコンの前 参加費:無料 米国認定ホリスティック栄養士であり、自然食に関する本の執筆やセミナー講師としても活躍中のマキャナ・ゴードンが、「グリーン・フードの威力」について、そして「どのように病気から身を守るか」についてシェアします。 今回マキャナがシェアする主なトピックは下記の通りです。 ● グリーン・フードで健康な細胞を作るには? ●   食物繊維の重要性、本物と偽者の食物繊維の違いについて ●   健康状態改善のためのよいグリーン・フーズとは? もし下記にひとつでも当てはまる方は、このウェビナーに参加されることを強くお勧めします。 ○ エネルギーを上げたい ○ 胃腸など消化器官の働きを良くしたい ○ ストレスと疲労を解消したい ○ 鬱と不安症で悩んでいる ○ 慢性の痛みと炎症を改善したい ○ 美しく、若返りたい ○ 痩せたい ★ さらに嬉しいお知らせが! 今回のウェビナーに参加された方の中から抽選で1名様に、ビタミンB12入りで、細胞へのエネルギーチャージができる、「ネオエナジー」1本をプレゼントさせていただきます。 参加ご希望の方は、こちらの「参加申し込みフォーム」をクリックの上、First name:お名前、Last name:苗字、Email address: メールアドレスをご登録ください。 登録後、ウェビナーより、参加時にクリックして参加できるURLがメールされます。その説明にそってご参加ください。 <マキャナ・ゴードン> 米国認定ホリスティック栄養士、レシピ本の著者、スピーカー、3児の母。以前、下垂体に腫瘍ができ、ホルモンバランスを崩し、18ヶ月で体重が61キロから120キロに増えまるで別人のように。さらに、多嚢胞性卵巣症候群や子宮内膜症、2型糖尿病、不安症、うつ、不妊などで悩み、一生このままの状態で過ごす覚悟を決めていた。多くの医者に助けを求めたが、どの医者も彼女を助けることができなかった。妊娠もあきらめ、養子をもらったことがきっかけで、「子どものために健康になろう」と決意。ホールフーズの食事、自然の薬について学び、35キロの減量に成功し、家族全員も健康になった。そこで、ホールフーズとホリスティックなアプローチにフォーカスする栄養士の資格を仕事と家事、子育ての合間に取得。以来、彼女独自の(食生活)プログラム、著書、ブログ、レシピなどで多くの人々を健康に導いている。最も大切にしているのは、家族(夫、6歳、3歳、6ヶ月の3児)。心身ともに健康になったお陰で、今年1月に3児(女児)を授かり、健やかに成長中。        

    Read More
  • 今年の夏の暑さ対策は美味しくてヘルシーな「きゅうりジュース」で♪


    夏真っ盛り! 暑い日が続きますが、今年は日本だけでなくアメリカでも各地で記録破りの猛暑が続いています。 あなたの暑さ・熱中症対策は万全ですか?  今日は今の季節に最適なクーラーを使わずに簡単にかつヘルシーに涼しくなる方法をご紹介しましょう♪ ★★「きゅうりジュース」を飲みましょう!!★★ きゅうりは何百年も前から体の熱をとる食べ物として重宝されてきました。日焼けした肌に直接貼ることで熱を下げる効果もあり、解熱作用があるので、熱っぽく、喉が乾くような症状のときに食するのに適しています。 きゅうりの解熱作用は種の中に含まれる脂肪油と、ウリ科植物に特有なククルビタシンという成分によるものだそうです。 また体を涼しくさせるだけでなく、きゅうりにはファイバー(食物繊維)とフィトケミカル(植物栄養素)が豊富に含まれているので、健康にもとてもよい食べ物です。 「きゅうりジュース」の作り方はとても簡単! ミキサーにカットしたきゅうりとお水(適量)を入れてブレンドするだけ。その他、スイカやライムの搾り汁を加えるとよりいっそう美味しくなりますよ。ぜひこの夏あなたもお試しください。

    Read More