Quest Group クエストグループ

医師が教える健康長寿7つの秘訣

不老長寿のための最新科学:テロメア

私たちはみな、長生きしたいと思っています。
しかし、単に長生きをするだけでなく、
健康に人生を全うすることを目標とするべきです。
そうすると、年をとっても、活動的で、記憶力を維持し、
老後を楽しむことができます。
今回は、人生を活性化し寿命の鍵となる体内時計、
テロメアについてお伝えします。

 

 

毒は加齢を加速し、体と脳を蝕みます

  • DNAを変異させます。脳は特に食物に含まれる毒、歯科関係の化学物質、および薬に敏感な器官です。こうした神経毒は、細胞の補修過程、および細胞分裂で新しい細胞を生み出す過程を阻害します。分裂後の細胞には変成が見られたり、何らかの欠損が生じます。これがいわゆる加齢というものです。同じことが体中の細胞で起き、加齢の原因となります。脳では、こうした毒素は認知過程や記憶を阻害します。こうした毒が体内に入り続けると、アルツハイマー病、パーキンソン病、多発性硬化症などの病気につながります。

 

  • 脳の変成が進むにつれ、内臓や細胞が適切に働くことができなくなるため、体中に問題が起き始めます。

 

 

テロメアとは何でしょうか?

テロメアとは染色体の末端を保護するものです。
靴ひもに例えると、ひもがほどけないようにする、
先端にある金具のことです。
細胞は分裂する度に、テロメアは短くなります。
短くなればなるほど、私たちは老化が進み、
より病気にかかりやすくなるのです。

テロメアが短くなるメカニズムは、
通常、細胞の分裂回数を制限しているためです。
テロメアは老化と寿命を司っているのです。
またテロメアの長さは、様々な病気の発生とも関連しています。
これらのことから、テロメアは命の時計と呼ばれており、
テロメアがなくなると私たちは死んでしまうのです。

 

 

エピジェネティクス(後成説):最近の科学的発見

エピジェネティクスは
環境などが遺伝子に影響するという考え方です。
エピジェネティクスは、どの遺伝子がオンになり、
どの遺伝子をオフにするのか、また、
テロメアが長くなるのか短くなるのかを制御しています。
これによって、老化のスピードが速くなるか
遅くなるかが決まります。
細胞の環境は、体内に取り入れたものや身につけたもの、
また何を考え、何を感じたかによって決まります。
食べ物から石けん、医薬品など全てのものが、
体内の化学反応を変えるのです。
また、私たちの思考までもが、
体内の生化学反応を調節しています。
私たちの健康度は、細胞の健康度で決まります。
ですから、私たちは細胞の環境を大事にしなければいけません。

 

 

何がテロメアにダメージを与えるか?

ジャンクフード、ドラッグ、タバコ、アルコール、
ワクチン接種、脱水、運動不足、人工の食品添加物、
カロリー過多、化学物質を含む美容製品の使用といった不健康な習慣、
そして大気汚染などが細胞、テロメア、
及びDNAに ダメージを与え、寿命を短くします。
しかし、最もダメージを与えるサイレントキラーは、
否定的な思考と感情です。
ストレス、うつ、不安、怒りや憎しみは全て、
ダメージを与える化学物質を血中に放出します。
この環境がテロメアに直接ダメージを与え、
テロメラーゼという酵素を減らします。

 

 

何がテロメアを保護するのか?

テロメラーゼというパワフルな酵素が、
私たちのテロメアを保護しています。
しかし、テロメラーゼは、
細胞の悪環境を克服することが出来ません。
DNAとテロメアを守る第1のステップは、
生活の悪習慣をなくすことです。
これを行うベストな方法は、
私の必須プロトコルにしっかり従うことです。
必須プロトコルは、
私がお勧めしている健康になるためのガイドです。
詳細はこちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/drgibson/entry-12239361524.html
こちらにある項目を一つ一つ実践すると、
健康になって、気分も向上し、
あなたもその感覚を心から喜ぶことができるでしょう。

第2のステップとして、私たちはストレスや、
否定的な感情や思考を減らす必要があります。
このためには時間をかけて、
新しい思考パターンを形成していく必要があります。
そうすれば非生産的な思考パターンは、
徐々に前向きで有益なものになっていくでしょう。
これを神経プログラミングと言います。

第3のステップは、体に基礎の栄養素のすべてを提供することです。
健康のレベルが上がるにつれて、
老化を遅らせることが出来ます。
病気になる確率も下がります。
80歳を超えても健康で活動的な生活が送れるようになるのです。

 

 

何がテロメアを作り直すか?

次に、ワクワクする話題に入りましょう。
もし、テロメアを修復し、作り直し、元に戻すことが出来たら、
私たちは老化を逆行させることができます。
細胞の環境を、可能なかぎり最高のレベルにすることで、
テロメアは実際に長くなっていきます。
そう、長くなるのです!まるでネジ巻き時計のネジを巻いたように、
延命し病気にかかりにくくなり、より長く、
より健康に、より幸せな人生を送れます。

テロメアを長くするには、
私の必須プロトコルを実践し、
ドクター・ギブソンのスーパーデトックスマニュアル」の
内容を実践して体から毒を除去してください。
(「スーパーデトックスマニュアル」は電子版で、
こちらからご購入いただけます
http://www.questgrp.net/jp/dr-gibsonbook/
また、最高品質の栄養素として、
脳のために「ネオセルプラス」、
解毒のために「ネオクレンズ」を摂り、
そして総合栄養剤「ネオパック」を毎日摂取する必要があります。
そして私たちの体が必要とする適量の、
できるだけ良い食品が必要です。

 

 

マスターキー

これらの健全な習慣を身につけた後、
マスターキーを探して、
隠れた可能性を開花させる必要があります。
このマスターキーというのは肯定的な発想や感情のことです。
脳を肯定的な思考や感情でいっぱいにしましょう。
これは、多くの人が忘れがちなのですが、
実は最も重要なステップとなります。
これを行うことで、その他の努力が実を結びようになるのです。
肯定的な思考がDNAにとって理想の細胞環境を作ります。
そうすることで、エピジェネティックを最高の状態で
コントロールすることができるようになります。

 

 

100歳以上の長寿の方から何を学ぶか?

100歳以上の人々を調査すると、
世界の至る所に見つかります。
そして、これらの人々には共通点があります。
それは遺伝的なものではないので、
長寿の人々が今までに実践してきたことを、
誰もが学び同じことをすることができます。
彼らの共通点とは、全ての栄養素を豊富に摂ること、
毎日体を動かしていること、
健全に機能する脳を持っていること、
楽観的な世界観を持っていること、
幸せで親切であり、たくさん笑うことです。

長寿の人々の習慣、栄養、思考、
感情によって作られた細胞環境はすばらしいものです。
もしガンや他の病気の遺伝子を持っていたとしても、
体が損傷を受けた遺伝子を遮断してくれます。
彼らは病気にかからないのです。
糖尿病、心臓病、ガン、アルツハイマー病他、
どんな病気にもかかりません。
彼らのように健康になれれば、
私たちはとてもラッキーですね。
そうです。私たちにも同じことができます。
私たちは100歳以上の人たちの秘密を解明したのです。

あなたも私たちと一緒にまわりを変えませんか。
より長生きして、より健康に、より幸せになりましょう。
今こそがあなたが本当の意味で生き、
愛し、意義あることができるチャンスです。
この情報は、あなたの人生をより良いものに変えることが出来ます。
そして、あなたの友達や家族、
近隣の人々を助けることが出来ます。
できるだけ多くの人々に教えてあげてください。
私たち一人一人が、周りの人々の人生を変える力を持っているのです。


 


脳に必要な栄養素を補給し、
解毒をして、脳力を最大限発揮し、
元気いっぱい素敵な夏をお過ごしください!


無料オンラインセミナーのご案内

◆2017年8月24日(水)22:00~23:00

医師が教える、健康長寿7つの秘訣
~100歳以上で、介護なしで若々しく生きるには?~

これまで開催した無料オンラインセミナーの動画はこちら

 


クエストグループが年4回発行している
【ナチュラルヘルスニューズ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらにドクターギブソンより
放射能でDNAが変化すると起きること
を書いていただきました。
ぜひ、ご一読ください。

また、「ナチュラルヘルスニュース」は年4回発行
年間1,000円で購読が可能です。

 


 

サプリメントの購入またはお問い合わせは下記よりどうぞ
メール問い合わせフォーム
電話0120-676-601
電話03-3969-9070
メールpost@questgrp.jp

メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

Leave a Reply

Your email address will not be published.